<まちのパン屋さんの二世帯住宅/妙力堂>川口市

●設計事例の所在地: 
埼玉県川口市
●面積(坪): 
212.11m2 (64.17坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

道路側(南側)外観

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

パン屋さんの店舗、工場と2世帯住宅を4000~4500万円で作りだすこと。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

4代続く老舗のパン屋さんの建て替えです。
1階に工場と店舗、2階に主人の老夫婦、3階に4代目の若夫婦家族が暮らす2世帯住宅です。3階には、中高層条例にかからないように建物の高さ10M未満を守りながら、ロフト=中4階のスペースがあります。このスペースを確保するために2,3階の水周りの鉄骨のディテールには様々な工夫がしてあります。
 外壁、屋根は断熱材裏打ちのガルバリウム鋼板、内部の床は2,3階ともにムクの杉板、3階天井とデザイン上のポイントとなる壁はOSBです。2階、3階の雰囲気がそれぞれになんとなく伝わる仕掛けがしてあります。

依頼者の声: 

日影規制がかからないように10M以下の高さに、4層のスペースを苦労して作っていただいて感謝しています。2世帯が程よく離れているような作り方がありがたいです。また店舗部分の木質感がパン屋という商売にフィットしていてグッドです。

その他の画像: 

1階パン屋さんの店舗。カフェカウンターを備える。

親世帯。2階室(2)よりバルコニー、L・D・K方向を見る。室(2)とL・D・Kの境の引き戸の高さは天井まであり、二つの部屋を区切ることなく一体化しています。

子世帯。3階L・D・Kを見る。正面奥のOSBの壁の裏側に中4階への階段。天井のシーリングファンが高い天井高の室温調整に効果的です

子世帯。3階キッチン周りを見る。左側OSB壁の裏側が中4階への階段。正面の白い箱状の家具はキッチン吊戸棚と中4階収納。

子世帯。3階スペース(1)の奥よりバルコニー側を見る。南側の大きい窓の上部天井すぐ下の、横長のスリット状のガラス窓から天井がバルコニーへとつながっていくのが見え、さらに広がりを感じます。

子世帯。3階キッチン、コンロ周りは壁がありますが、アイランド状でキッチンの周りをひと回りできます。左吊戸棚上部が中4階スペース(2)

子世帯。中4階スペース(2)を見る。右手収納はキッチン吊戸棚の上に乗っている。正面の床が一段上がっているのは浴室(UB)を納めるため。現在このスペースは子供部屋代わりになっています。

子世帯。3階室(3)、右奥はたんす置き場。右上方は中4階と通じています。

3階バルコニー

設計者

ユーザー H₂O設計室 管理建築士 森大樹 の写真
オフライン
Last seen: 1週 15時間 前
登録日: 2012-07-24 10:29

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言