再建築不可の建物のリフォーム・リノベーションでお悩みのあなたへ

再建築不可の建物のリフォーム・リノベーションでお悩みのあなたへ

 
あなたは次のようなことでお悩みではありませんか?
 
・家を建て替えたいが再建築不可とわかって困っている
・リフォームしたいがどれくらいのリフォームができるのかわからない
・再建築不可の建物をリフォームして賃貸住宅にしたい
・再建築不可の住宅をなんとか有効に活用したい
 
こんなお悩みをお待ちの方はぜひ下記をお読みください。
 

 

再建築不可とは

 
再建築不可というのは建物が建ったあとに法律がかわった・・・などの理由で建て替えることができなくなった土地のことをいいます。 
売ることもできますが、一般的に安い価格でしか売れません。 
今、建っている建物にそのまま住むつもりであれば特に問題はありません。
 

 

再建築不可になった理由

 
道路の問題によるものが多いようです。
 
建築基準法 第43条に下記のように書かれています。 
「第四十三条  建築物の敷地は、道路(次に掲げるものを除く。第四十四条第一項を除き、以下同じ。)に二メートル以上接しなければならない。」(後略) 
なので次のような場合などに再建築をすることができなくなってしまいます。 
 
・敷地の接している道路が建築基準法上の道路として認められていない 
・道路には接しているが、接している部分が2m以下である。(旗竿敷地) 
 

 

再建築不可の建物のデメリット

 

売りたくてもなかなか売れない

 
建て替えのできない住宅を買う人は少ないのでなかなか売れず売れたとしても相場より安い価格でしか売れません
 

倒壊した時に建て替えできない

 
地震や火災などで住宅が倒壊しても法律上、建て替えることができません。
 

ローンが借りにくい

 
売りにくい土地&建物なので担保価値が低く住宅ローンが組みにくいのです。
そのため買いたいという方が見つかってもなかなかローンを組むことができず現金で買えるような方にしか売ることができない場合があります。
リフォームする場合などもローンが組みにくいと言えます。 
 

固定資産税がかかる

 
上記のように資産価値が低いのに、固定資産税はかかってきます。 
 

 

再建築不可の建物の資産価値を高めて有効に活用するには?

 

1、再建築可能にする

 
再建築不可の建物は建築基準法上の道路に2m以上接していないという原因がほとんどです。
隣地の土地を買って接道部分が2m以上にするなど、再建築不可となっている条件を適法な状態にすれば再建築可能になります。
できればこの方法がベストですが、隣地が簡単に土地を売ってくれるとは限りません。
 
再建築可能にする方法については詳しくはこちらをご覧ください。
 
それが不可能な場合はリフォームで対応するしかありません。
 

 

2、リフォームで資産価値を高める

 
あなたが再建築不可の住宅に住んでいる場合はリフォームしながら住み続けるという方法があります。
 
住んでいない場合はリフォームして賃貸住宅として貸すという方法があります。
売ろうと思うと再建築不可の建物は安い価格でしか売れません。
しかし、借りる分には再建築不可物件であることを気にする人はほとんどいません。
近隣の相場と同じ金額で借り手をみつけることが可能です。
固定資産税が掛かるだけだった建物が毎月の収入をもたらす優良な資産に生まれ変わります。
 
当サイトでは再建築不可の建物をリフォームしたいという方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っております。
テレビのビフォーアフターのような劇的リフォームを行って、あなたの資産価値を高めることが可能になります。
 

 

建築家依頼サービスとは

 
建築家依頼サービスとは再建築不可の建物をリフォーム・リノベーションをしたい方にリフォーム・リノベーションの得意な建築家を紹介するサービスです。
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップです。
 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます
  

1、依頼を記入する

 
下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。

 

2、返信がメールで届く

 

あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。

返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので

連絡をとりあってください。

お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

 

リフォームを手がける建築家一覧

 

このページではリフォームの設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー 磯村建築設計事務所 磯村隆幸 の写真
磯村建築設計事務所 磯村隆幸 愛知県

愛知県名古屋市近郊の設計事務所です。何年住んでも飽きない、愛着の増す建物づくりをめざします。設計監理はもちろん、建設資金の借り入れ、コストプランニングのご相談も承ります

ユーザー 原田正史建築設計事務所 原田正史 の写真
原田正史建築設計事務所 原田正史 東京都

住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。

ユーザー 株式会社DIGDESIGN 嶌陽一郎 の写真
株式会社DIGDESIGN 嶌陽一郎 東京都

東京・神奈川の小田急線沿線を中心とした世田谷区・成城学園前の住宅設計・小規模店舗の設計を行う建築家事務所です。木と植物と自然素材を豊かに使った楽しい家・店づくりをお手伝いします。建築家があなたにぴったりの家をご提案いたします。
 

ユーザー TAS高橋洋臣e久美一級建築士事務所 高橋洋臣 の写真
TAS高橋洋臣e久美一級建築士... 大阪府

私共は、夫婦二人の小さな事務所ですが、建築が大好きです。二人で1つの物件を担当しますので、男性、女性両方の視点が設計に生かされます。また、コストパフォーマンスに優れた設計監理ができます。デザインが美しく、しかも機能性がよくて暮らしやすい住まいを創りたいと思っています。

ユーザー FAD建築事務所 古市伸一郎 の写真
FAD建築事務所 古市伸一郎 熊本県

奇をてらわない住まいを一緒に考えます。身の丈にあった素朴な家。新技術に頼らないやさしい家。愛着のもてる家。そんな住まいを提案します。

ユーザー 祐成大秀建築設計事務所 祐成大秀 の写真
祐成大秀建築設計事務所 祐成大秀 岐阜県

岐阜市を拠点に設計活動を行う設計事務所です。丁寧に素直に家づくりをしていきたいと考えています。
土地の相談からでも、まずはプランを見てみたいでも、 どんな相談からでも結構です。じっくりとお話をお伺いしならが一緒に家づくりを楽しみながら進めて行きます。

ユーザー 森建築設計 森健一郎 の写真
森建築設計 森健一郎 神奈川県

森建築設計の特色をご説明いたします。
■夏涼しく、冬暖かい、極力エアコンのいらない居心地のいい家をご提案します。
■デザイン面では神奈川建築コンクール受賞などあります。
■住宅コスト解説の執筆をしておりコストコントロールに優れています。

ユーザー 清水正勝建築研究室 清水正勝 の写真
清水正勝建築研究室 清水正勝 大阪府

私たちの家づくりは素材を生かした設計を心がけています。
昔の家に学びながらも、新しい構法にチャレンジしながら
かかりつけ医のような、ながく付き合える
家づくりを目指しています。

ユーザー オフィス・アースワークス一級建築士事務所 小松原敬 の写真
オフィス・アースワークス一級建... 神奈川県

富士北山の木で家を建てませんか。
富士の裾野で育ち、葉枯らしの天然乾燥した良材を産地直送します。
無垢材金物接合と特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3を軽々とりつつ、窓がいっぱいで光と風が入る家が造れます。

ユーザー 一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥 の写真
一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥 東京都

”もの”づくりを楽しみましょう。

ページ

 

 

リノベーションを手がける建築家一覧

 

このページではリノベーションの設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー 磯村建築設計事務所 磯村隆幸 の写真
磯村建築設計事務所 磯村隆幸 愛知県

愛知県名古屋市近郊の設計事務所です。何年住んでも飽きない、愛着の増す建物づくりをめざします。設計監理はもちろん、建設資金の借り入れ、コストプランニングのご相談も承ります

ユーザー 一級建築士事務所シープ 戸塚治夫 の写真
一級建築士事務所シープ 戸塚治夫 静岡県

住宅、店舗などを中心に企画・設計を行っています。スタイリッシュで人と地球にやさしい住まいづくりをキーワードに、住まう人とじっくり話し、ライフスタイルにフィットしたものを見つけ出していくそんな設計を心がけています

ユーザー FAD建築事務所 古市伸一郎 の写真
FAD建築事務所 古市伸一郎 熊本県

奇をてらわない住まいを一緒に考えます。身の丈にあった素朴な家。新技術に頼らないやさしい家。愛着のもてる家。そんな住まいを提案します。

ユーザー 祐成大秀建築設計事務所 祐成大秀 の写真
祐成大秀建築設計事務所 祐成大秀 岐阜県

岐阜市を拠点に設計活動を行う設計事務所です。丁寧に素直に家づくりをしていきたいと考えています。
土地の相談からでも、まずはプランを見てみたいでも、 どんな相談からでも結構です。じっくりとお話をお伺いしならが一緒に家づくりを楽しみながら進めて行きます。

ユーザー 春日部幹建築設計事務所 春日部幹 の写真
春日部幹建築設計事務所 春日部幹 東京都

個人住宅、集合住宅を中心に設計しています。

ユーザー I 設計室 伊藤嘉浩 の写真
I 設計室 伊藤嘉浩 三重県

家づくりの作法 ー 木・土・紙でつくる。 建材でなく 素材でつくる。 やわらかくつくる。 あいまいにつくる。 四季のしつらいをつくる。 気配のわかるようにつくる。 大きな木を植える。 小さく 低くつくる。 簡素で 控え目につくる。 美しい家をつくる。

ユーザー 森建築設計 森健一郎 の写真
森建築設計 森健一郎 神奈川県

森建築設計の特色をご説明いたします。
■夏涼しく、冬暖かい、極力エアコンのいらない居心地のいい家をご提案します。
■デザイン面では神奈川建築コンクール受賞などあります。
■住宅コスト解説の執筆をしておりコストコントロールに優れています。

ユーザー 星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 の写真
星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 千葉県

心地よいこと、楽しいこと、ワクワクすることを大切に設計をしています。
ローコストや狭小敷地にも積極的に取り組んでいます。

ユーザー 株式会社ケンチックス 織田博充 の写真
株式会社ケンチックス 織田博充 岡山県

住宅は衣服に似ているところがあると考えています。機能的でデザインも優れているモノを身に着けているととても心地よく気分も晴々とします。コスト・デザイン・機能性など全体のバランスをよく考えることが住宅づくり成功の秘訣です。可能性を求め、我々と一緒に豊かな生活空間を創っていきましょう。

ユーザー クラフトワン一級建築士事務所 山本昌史 の写真
クラフトワン一級建築士事務所 山本昌史 福岡県

建築とデザインを通して、あなたの生活とビジネスをサポートします。
CRAFTONEとは当事務所の理念を現した造語です。CRAFTには技術、技巧、技能という意味があります。クラフトワンは確かな美しさを目指して活動しています。

ページ

 

 

当サイトの会員建築家のリフォーム設計事例

 

メインの画像 設計事例の名称 建物の紹介文

傾斜地の家

住居専用地域で防火の制限や、傾斜地の規定、道路斜線制限などがある中、「無垢材の使用」や「オーソドックスな切妻屋根」「必要最小限の居室」などご希望を可能な限り実現した、施主と共に作り上げたミニマムハウスです。

ak邸改修

3世帯が共有する部分、プライベートな部分を効率よく配置し、明るく楽しく暮らせる住宅としました。

hs邸改修

ビフォーアフターという番組の改修上、お施主様とは最初しか打ち合わせできませんでしたが、その時の要望を取り入れ、さらにアイデアを盛り込んだ住宅です。

アリの巣のような家

約4m×10m×2層のボリュームに、家族4人の生活空間と仕事場を共存させるため、可能な限り間仕切りや建具を作らず、既存の構造体と設備配管の位置を手掛りに、最小限の機能空間を住戸ユニットの中に配置し、それぞれの居住空間を分けました。

salon eden

古い建物なのでオーナー様は不安がっていました。地震に強い建物を造る事が大前提でしたので室内にも耐震壁を配置してインテリアデザインに取り込んでいます。男性的な雰囲気を作る為に家具にはスチールを多用しています。

as邸改修

南欧風に改修してほしいという要望と、趣味のワインセラーを地下に設けた改修です。

fn邸改修

昔の洋館のイメージを持った住宅でした。それを生かして使いやすい全体リフォームをしました。

今里のリフォーム

敷地面積8坪延べ面積16坪築40年の住宅の全面リフォームです。
階段室のハイサイドライト及びトップライトから1階に光を導いてます。
リビングのタタミコーナー下・階段下・壁収納・納戸・屋根裏収納と可能な部分はすべて収納としています。

影絵がそよぐ家

現在は2階に寝室がありますが、将来を考え、1階のみで生活できるよう、洋室(6帖)+和室(6帖)を1室の広間とし、更に和室にあった床の間と押し入れ部分を広間の一部になるようなクローゼットに作り替え、玄関空間をも広間の一部へ取り込んで、16帖余りの大空間に仕立てました。

ショップ付きのかわいい住宅

事務所として使われていた建物を住宅として作り替えてみるプロジェクト。

ページ

 

 

当サイトの会員建築家のリノベーション設計事例

 

メインの画像 設計事例の名称 建物の紹介文

傾斜地の家

住居専用地域で防火の制限や、傾斜地の規定、道路斜線制限などがある中、「無垢材の使用」や「オーソドックスな切妻屋根」「必要最小限の居室」などご希望を可能な限り実現した、施主と共に作り上げたミニマムハウスです。

アリの巣のような家

約4m×10m×2層のボリュームに、家族4人の生活空間と仕事場を共存させるため、可能な限り間仕切りや建具を作らず、既存の構造体と設備配管の位置を手掛りに、最小限の機能空間を住戸ユニットの中に配置し、それぞれの居住空間を分けました。

M-RE

マンションのリノベーションは、新築住宅のように、外観デザインがありません。その分住まい手の意識はインテリアに向きます。楽しい、快適な住環境を作る為に、より遊び心のあるデザインを希望されていました。

影絵がそよぐ家

現在は2階に寝室がありますが、将来を考え、1階のみで生活できるよう、洋室(6帖)+和室(6帖)を1室の広間とし、更に和室にあった床の間と押し入れ部分を広間の一部になるようなクローゼットに作り替え、玄関空間をも広間の一部へ取り込んで、16帖余りの大空間に仕立てました。

ショップ付きのかわいい住宅

事務所として使われていた建物を住宅として作り替えてみるプロジェクト。

フォトハウスリノベーション

もともとはツーバイフォー工法で建てられた住宅であり、原則既存の壁に穴を開けられないので、壁の変更に伴う間取りの変更を最小限にすること。

春日部幹建築設計事務所の自宅兼事務所

自宅兼事務所です。築70年の木造住宅を、大工さんとともに、セルフリノベーションしました。

レストラン カルティベイト

RESTAURANT CULTIVATE 「レストラン カルティベイト」
食を耕す 時を耕す レストラン
古い農業用倉庫をリノベーションしてつくりました。
創作中華のレストランです。

自然派住宅の大規模リノベーション

建て主様は造園業を営む50代半ばのご夫婦です。行動も会話もゆったりとしたご夫婦でスローライフという言葉がよく似合う方でした。そんなお二人のため、緑に囲まれた自然派住宅をご提案しました。
・旧和室を玄関と連続した広い玄関土間へ改修→大きな鉢植えを置いても負けない空間

犬と暮らす家

ローコストで選択できる素材のなかから、壁はキズつきにくいこと、床は歩行感や張替え時の経済的な負担を考えながら選択しました。
南北の窓を見通せるポイントを作り、人も、犬も閉塞感を感じない室内空間を目指しています。

ページ

 

 

再建築不可の依頼事例

  

このページでは建築家依頼サービスの依頼事例のうち、再建築不可というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-1250、再建築不可の物件を3階建てにリフォームできるか(東京都)
I-1085、再建築不可物件の耐震兼ねたリフォーム・リノベーション(東京都)
I-0989、木造2階建の戸建住宅のリフォーム(東京都)
I-0987、ゲストハウス、旅館業案件を手がけたことのある建築士(東京都在住・物件は京都府)
I-0953、開放感と日当たりを確保できる家(東京都)
I-0909、再建築不可物件のリフォーム・リノベーション(東京都)
I-0877、再建築不可物件の基礎を補強し、リフォーム(東京都)
I-0865、再建不可物件のリフォーム (兵庫県)
I-0847、再構築不可物件(極狭)のリフォーム(東京都)
I-0748、再建築不可物件の経験がある建築家の方(東京都)
I-0680、再建築不可の土地に建っている実家のリフォーム(東京都)
I-0662、再建築不可の中古物件を可能であれば新築にしたい(東京都)
I-0630、再建築不可となっている物件を購入のうえフルリフォーム(東京都)
I-0597、再建築不可・既存不適格建築物を旅館にリフォーム(京都府)
I-0587、再建築不可物件のリノベーション(東京都)
I-0530、木造2階建ての一軒家のリフォーム(東京都)
I-0453、築50年の木造一軒家をフルリフォームしたい(東京都)
I-0433、土地を売却したいのですが、再建築不可物件なので困ってます(大阪府)
I-0312、再建築不可物件のリフォーム(埼玉県)
I-0243、再建築不可物件のフルスケルトンリフォーム(東京都)

ページ

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
http://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区
リフォーム|建築家の設計事例 を購読 リノベーション|建築家の設計事例 を購読