相場より安い土地を探すコツ

土地探しでお悩みのあなたへ

 
あなたは下記のようなことでお悩みではありませんか?

・土地を探しているがなかなか見つからない
・買いたい土地はどれも高い
・いい土地は全部、建築条件付きになっている
 
土地の購入は一生に一度あるかないかの大事業です。
不動産業者の口車に載せられて、高い土地を買ってしまうと
「土地は買ったけど・・・家を建てる予算がない・・・」
ということにもなりかねません。
 
そこで建築家紹介センターでは「相場より安い土地を探すコツ」という小冊子を作りました。
ぜひ、この小冊子を読んで相場より安い土地を手に入れる方法を知ってください。
 

 

相場より安い土地を探すコツ

相場より安い土地を探すコツ

タイトル:相場より安い土地を探すコツ
 
著者:建築家紹介センター・仲里 実
 
A4・表紙1ページ・本文3ページ
 
目次:
土地にお買い得はない・・・の意味
こういう土地は安くても避けたい
こういう土地を買うべき
相場より安い土地を探す手順
相場より安い土地を探すコツ
 

相場より安い土地を探すコツ・感想

 
相場より安い土地を探すコツをお読みいただいた方からお送りいただいた感想を掲載させていただきます。
感想をお送りいただける方はnakazato@kentikusi.jpまでニックネームと感想をお送りください。
 
 

ニックネーム 感想
chimo様

安くて良い土地というのは、一般的な普通の人の方法では見つけ難いように思いました。印象に残ったのが、お得な物件を素人が見つけ出す方法に、**********することです。土地は、高い買い物になる場合が多く、相場より安い土地を探すのは楽しいのですが、安かろう悪かろうでは困ります。一生の買い物になる場合もありますので、この様なPDFを読んで勉強する事は大切です。仕事が忙しい人は、自分の目的が何かを相談できる優秀な専門家に巡り会える事が幸運だと思います。土地探しは、失敗しないように、慎重に取り組むべきだと思いました。「良い土地はありませんか」みたいな質問では相場より安い土地情報はなかなか教えてもらえない事を理解しました。



SAR.U様

土地が安い場合の理由としてすぐに思いつくのは、やはり自殺や火事などがあったいわゆる「事故物件」だが、敷地に傾斜や高低差があったり敷地が変形してる場合や、建築時の請負業者が決まっている条件付土地などの場合も土地が安いということを私自身考えたこともなかった。

傾斜や変形していたりする土地は平地にさせたりで想定外な建築費がかかったり、請負業者が決まっていると業者の選択ができないので建築費の比較が出来なかったりするデメリットがある。

しかし、考え方によっては土地が変形していてもそれに見合ったデザイン性の高い家が建てられる可能性もあるし、また請負業者が決まっていれば業者探しの手間も省けるというメリットもある。

マイホームを建てる際は、土地の安さだけにとらわれずプロに相談に乗ってもらうなど慎重に決めていきたいものだ。



mimi様

*********ことが出来れば、かなり有利に安い土地を得ることができるという部分に興味がわきました。確かに素人の考えで、高級だから良い土地だろうと思っているものであっても、建設する側からすると、「もう少し条件が悪くて安い土地でも工夫次第で安く建設でるのに・・・」と思われることもなきにしもあらずだなと、この文章を読んで思いました。ですので、土地の購入の際は、しっかりと****************から購入を検討していきたいと思いました。



佐々木望美様

事故物件は一見、安さ故に需要が高いと思っていた。

また土地を購入する際、値段や日当り、またアクセス状況などだけではなく、「建築条件の有無」が土地を購入する際に重要なポイントとなることは初めて知った。

「建築条件付きの物件」に関しては、売り主指定の建設業者を指定しなければいけない点に関して、前もって建設業者の情報等をピックアップしておくことが購入後のトラブル等の回避の為に必須だと思った。

また、「建築条件付きの物件」における「工事請負契約までの期間が限定されている」場合には、間取りについて考える時間があまりもてない等の状況が予想されるため、安さにこだわるゆえでの、デメリットをあらかじめ心得ておかなければならないことがわかった。

買うべき物件に関しては、以外にも***************ところがあげられておりびっくりした。
土地の購入は、決して安くはない買い物であり、また長期間活用し、購入後も工事等で投資をしていくものであるので、土地を購入する際には、金額以上に素人の判断だけではなく**********することが全体的に一番お得で、満足のいく買い物が出来ることがわかった。



家なき子様

土地を探す際、まず最初に不動産業者を訪ねてしまいがちですが、*********ないといけないのですね。いきなり******のは、普段あまり馴染みもなく、探し方も分からず不安に思います。「建築家紹介センター」というところがあるのなら、気軽に相談が出来そうです。「買ってもいいわけあり物件」はプロならではの目からウロコ的視点で驚かされましたが、この、建築家の方からの土地選びのアドバイスを参考にすれば、お得な土地が手に入り、建物の内/外装にお金を余分に回せたり、満足のいく家作りが出来ると思います。



ko_ma様

土地が相場より安い理由について、簡素にまとめられたレポートと感じました。安くて当然と感じる理由が先頭に掲載されておりましたが、次のポイントについてはあまり考えたことがなかった点で、なるほどと思いました。お勧めとされている土地については、言われてみればそうかも、という印象で、知らなければ選定対象にはしないだろうとも思われます。
タイトルに沿った内容とは思いますが、実際に土地探しをするにあたっては前提条件をクリアする必要があり、むしろそちらの方が難しいのでは……と感じてしまいました。



haruharu様

建築条件付きで売り出されていた土地に家を建てた人を何人か知っていますが、こんなに条件が狭めらて業者に良いようにされるとは知りませんでした。家を建てるのは、ある程度時間がかかるので、いろいろな面で検討が必要で、一生の一大事ですが、焦って飛びつくことは避けたいと思いました。
建築家の家づくりには憧れが誰しもあると思います。土地よりも先に***********を決めてから、*****してもらうことが大切なのだとわかりました。最後に書いてあった、土地の情報の質問の仕方は、大変に参考になります。ありがとうございました。



kana様

土地の購入を考えていたわけではなかったのですが、「相場より安い土地を探すコツ」というテーマに惹かれて読んでみました。内容は、安くても避けたい土地の説明や買うべき土地のことなど、今まで読んだことがなかった記事で、興味深いものでした。
特に、土地を探す時から******することが不可欠だということなど、思ってもみなかったのですが、読んでみて納得しました。
土地を購入するときには、********してからだということを、夫にも伝えたいと思います。



「相場より安い土地を探すコツ」を手に入れる方法

 
「相場より安い土地を探すコツ」は当サイトの建築家依頼サービスに申し込んで頂いた方だけに進呈しております。
建築家依頼サービスとは建築家に依頼したい仕事を投稿するとお近くの建築家から返信がもらえるサービスです。
もちろん、土地探し中の方でも申し込む事ができます。
事前に設計を依頼する建築家を見つけておくことで土地探しがスムーズになります。
 

建築家依頼サービスの流れ

 

依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます
 

1、依頼を記入する

 
下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。

 

2、返信がメールで届く

 

あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。

返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので

連絡をとりあってください。

お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
http://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区