土地探しから建築家と一緒がオススメ

ユーザー  ナイトウタカシ建築設計事務所  ナイトウタカシ の写真

昨日の午前中、とある家創りのため

敷地の視察へ行ってきました。

といっても。

その敷地は、まだ購入前です。

土地探しからご一緒させていただいてます。

建築家っていうと、家をデザインするという感じで、

土地ありきで、会って話を進めるイメージの方も

いらっしゃるのでは??

でも。

土地探しからお付き合いさせていただく機会は

結構あったります。

もし。

私が土地探しから、家創りをするのであれば、

建築家に相談をすると思います。

だって、客観的な立場から、専門家として

その土地の良しあしをアドバイスしてくれるので。

よく考えてみると、土地を取り扱う不動産の方は、

当事者ですので、100%客観的になるのは、難しいかも

しれません。(無理という意味ではありませんよ)

「専門家として」というのも大事なポイントかもしれません。

例えば。

今日視察してきた土地ですと。

道路からフラットでつながる土地で、

南道路で日当たりは抜群です。

ここまではいいのですが。

北の隣地がずいぶんと下がっていて、

古い擁壁があります。

1)この擁壁を使えるのか。

2)この擁壁を活かして計画できるのか。

気になりますよね。

不動産関係の方は、

基礎を深くすればいいっておっしゃってましたが。。

一般論としては可能かもしれませんが。。

高低差が6-7mほどあって、それを回避するために

基礎を深くするのは、現実的にはできません。

結果、深くまで、鋼管杭を打つ必要があります。

しかも。

普通の鋼管杭ではなくて、それ用の杭だったりします。

そのコストは、十万単位ではなくて、

百万単位だったりします。

土地の値段に、その杭の費用が追加で必要な

土地になりますね。

そこまで、しっかりと予算に見込んでおきたいところです。

建築家がすべてを知ってるという意味ではないのですが、

そういった側面でのサポートができるので、

お客様だけで土地の良しあしを判断するよりは

自信をもって進めていけるのではないかと思います。

そういった土地探しから相談にのってくれる

建築家は、結構いたりします。

ぜひぜひお気軽に相談してみてはいかがでしょうか?