当サイトのサービスをご利用頂いたお客様の声

当サイトは1999年にサービスを開始し、多くのお客様から感謝の声をいただきました。
こちらではその中から、ほんの一部を紹介いたします。

  • かなり具体的なご意見まで資料とともに・・・

    「昨日資料を受け取りました。誠に有難うございました。
     
    7人もの専門家の方々から資料をいただき、感動しました。
    しかも、かなり具体的なご意見まで資料とともに頂いています。
    素人があがいているだけではこんなに意見を頂けなかったと思います。
     
    マッチングのサイトを以前から複数見てはいたのですが、八方ふさがりな感じになっ
    てたどりつきました。
    ですが、複数のサイトにエントリーはしていません。
    正直、見た目は地味な感じでしたが、こちらの知りたいというか助けてほしい内容が
    検索できたのが、貴殿のサイトでした。
     
    傾斜地形について事例をもって助言をしていましたし、好意的に難あり地形をとらえ
    ておられたのが決め手です。
     
    照会システムと資料提供とエントリーしましたので反応いただいた建築家の方々には
    きちんと対応いたします。
     
    感謝申し上げます。具体的に支援いただく方を確定しましたらご報告いたします。」



  • 止まっていた家づくりが今回大きく前へ進んだ気がしております・・・

    「資料全て受け取りました。ありがとうございました。
     
    家は買おうと思えば簡単なのですが、一生に一度あるかないかの機会なのでどうしても買うではなく建てたかった。
    そこからどう進めていいか分からず止まっていた家づくりが今回大きく前へ進んだ気がしております。
    このような機会を与えてくださってありがとうございました。
    もっとこのサイトが広まって家を建てる喜びを多くの人に感じて欲しく思います。」



  • この様な素晴らしい出会いの機会を作って頂いた・・・

    「昨年10月に設計工房悠の百瀬満さんと共同で行って来た実施設計も纏まり、複数社に見積もりを取った結果11月に地元の工務店である有信建設との契約を結びました。 
     
    引き続き地鎮祭、今年の3月に上棟式を挙行し家の建設はどんどん進んで行きました。 
     
    遠く離れたアメリカから百瀬さんに拠る週一回の現場監理と仕様細部の打ち合わせをメールとSkypeで行ってきましたが、内部の仕上げや作り付け家具の仕様、建具や小物の選定など決めなければ成らない事が百瀬さんに拠れば『怒涛の如く』有り、最早離れて打ち合わせる事の限界と成りました。 
     
    元々計画して居た仕事からのリタイヤメント時期を会社と調整して7月末とし、4月末から3か月休暇を取りつつ日本に住んで現地での打ち合わせやショールーム巡りによる機器や材料の選定を行う事にしました。 
     
    学生時代に住んだ東京で本当に久し振りに3か月暮らしながらの設計や現場建設の打ち合わせは刺激の有る物でした。 
     
    建設の進捗に合わせ見直す事が出て来ましたが、頻繁な打ち合わせの結果2年前にスケッチに描いた家が3次元の実態に変わって行くのは喜びで有ると共に(仕様決定に追われて)苦しみでも有りました。 
     
    その間色々と予期せぬ事態にも遭遇しましたが百瀬さん、有信建設さんと共に乗り越えて、契約上の引き渡し日から3日遅れの8月3日に無事引き渡しを迎える事が出来ました。 
     
    百瀬さんはどちらかと云うとモダン和風の建築が得意で、私はモダンシンプルが好みと云う事で、意見の違いも往々にして有りました。闊達な議論と勉強で妥協では無く共に納得できる家に育てて行く事が出来ました。 
     
    私に取っては初めての一から始める家作り、百瀬さんに取っては今までの作風と少し離れた家作りでお互いに大いに勉強に成ったと思います。 
     
    8月に入居しましたが、折からの都会の猛暑も標高1200メートルの蓼科は昼でも30℃を超えず、夜は涼しいと云う快適な環境です。高断熱の建築の為家の中は真昼でも冷やりと感じる程です。 
     
    初めて都会を離れて住む家内が初めは不安に感じて居ましたが、2週間程した後で東京に出て行った時は暑さと人混みに気圧されて早々に帰って来ました。 
     
    今では蓼科の快適な生活にすっかり満足して居ます。 
     
    又、百瀬さんと選んだ地元の有信建設さんの丁寧な仕事と会長、社長、ご家族のお人柄で、家の竣工後も楽しくお付き合いさせて頂いて居ます。 
     
    会長夫人は会社に立ち寄るたびに自家製の新鮮な野菜を沢山下さいます。 
     
    家は完成した瞬間から熟成が始まります。これからも手を入れながら長く住んで行こうと思います。 
     
    9月末からアメリカに戻って居ますが、来年春に戻るのが待ちきれません。 
     
    この様な素晴らしい出会いの機会を作って頂いた仲里さんには感謝の気持ちで一杯です。有難う御座いました。」
     



  • 自由度の点でこのサービスが上回っていると思いました。

    「今年は家造りをと考えていくつかの団体の展示会・相談会等に出てみましたが、その先へ進めないまま1年近く経過してしまいました。
    ネットで偶然見つけたこのサイトにアクセスし、その日のうちに仲里様と連絡を取りました。工務店が決まっているサービス、リノベーション主体など、自由度の点でこのサービスが上回っていると思いました。
    10日後くらいでしたか、たくさんの建築家さんから資料をいただくことができました。15件も応募いただき誠にありがとうございました。最終的にはお一人としか契約できないので、今から申し訳なくも思います。
    資料をすべて読みながら、どのようにして次のステップへと思案中です。すでにメールをいただいた方へはとりあえずの返信をいたしました。
    このような機会を与えていただいた仲里様、たくさんの建築家の方々ありがとうございました」



  • このシステムを利用したのは・・・

    「資料を頂きました。
    ありがとうございます。
     
    これから主人と色々検討して、お返事していきたいと思っています。
     
    このシステムを知ったのは、神戸で建築家さんの作品の展示会があって、その中のお一人と話した時に、建築士さんに作って頂くことが敷居のない事ではないと知ったのがきっかけでした。
    そこでネットで「建築士 紹介」というキーワードで調べて知ったのが、こちらでした。
     
    このシステムを利用したのは条件を色々話した上で建築士さんから立候補してもらえるのと、その後の連絡がこちらからの自由にできる所が良かったからです。
     
    良い建築士さんに出会えるのを楽しみにしてます。とりあえず到着のご連絡まで。」



  • 個別に設計事務所様に連絡するのは・・・

    「大変お世話になります。
    資料をお送りいただきまして、ありがとうございました。
    無事、受け取っております。
     
    12社もの資料を頂き、驚いております。
    個別に設計事務所様に連絡するのは敷居が高いように感じていましたが、
    御社のサービスを利用させていただくことで、その敷居が下がりました。
    ありがとうございました。
     
    これから資料を熟読し、設計事務所様へ連絡させて頂こうと思います。
    ありがとうございました。」



  • 面談する事務所を7件中3件に絞り・・・

    「現在、面談する事務所を7件中3件に絞り、内、2件と面談を行いました。
    残りの1件につきましては、今月末に面談する予定です。
     
    4件の事務所には大変心苦しかったのですが、
    お断りのメールを送らせて頂きました。
     
    面談する3件の事務所につきましては、全て面談終了後に、
    お断りする事務所を決定したいと思います。」



  • 応募頂いた建築家の方々と・・・

    「資料届きました。
    ありがとうございます。
    これからじっくりと読ませて頂き、検討した上で、
    応募頂いた建築家の方々と連絡を取ってみたいと思います。
     
    自分に合った建築家を探すためにネットで検索していたところ、
    仲里様の建築家紹介センターに出会いました。
    仲里様自身が建築家ということで、信頼のおける方を
    紹介して頂けるのでは、と思い、申込みさせて頂きました。
     
    また何かありましたら連絡致しますので、
    今後ともよろしくお願い致します。」



  • 知り合いに建築家の方がおりませんでしたので・・・

    「まず、新築にするか中古を買ってリフォームにするかというのが決まらず業者もどこにお願いしたらいいのか困っていました。
    知り合いに建築家の方がおりませんでしたので、尚更どこにお願いしたら良いか迷いました。
    業者を紹介している雑誌も買ってみましたが、決め手に欠けました。
     
    たまたま、ネットで検索していると貴社のページに行き着きました。
    建築士の人が紹介してくれる建築士なら少しは信頼できるのかなと思い、申込をしました。
     
    それではこれから、ゆっくり検討に入りたいと思います。
    ありがとうございました。」



  • 面談をさせていただく建築家の方を・・・

    「資料は全て目を通し、面談をさせていただく建築家の方を一名決めてご連絡させていただきました。
    また、4人の建築家の方々にはお断りのメールをさせていただきました。
    お断りさせてもらった建築家の方々の中には、今後の建築家選びのアドバイスをくださる方もいらして、本当に感謝しています。
     
    今回お会いすることにした方は 【********】さんです。
    今週土曜に名古屋から長野県伊那市まで足を運んでくださいます。
    いい面談になればと思っています。」



  • 真摯な姿勢の建築家さんたちから・・・

    「資料をうけとりました。
    ありがとうございます。
    真摯な姿勢の建築家さんたちから、沢山の資料をいただき、
    感謝しております。
     
    家作りに関しては、まだ家族の意見もばらばらのため
    決定はこれからゆっくりになると思いますが
    まずは資料をじっくり拝見させていただきたいと思います。」



  • 納得の行く家造りをしたかったので・・・

    「こんばんは。
    資料受け取りました。
    ありがとうございました。納得の行く家造りをしたかったのでハウスメーカーや地元の工務店以外もと考え、ダメもとで応募したところ6名の方に興味を持って頂き、今後お会いしてみようと思います。良い縁があればと期待しております。
    ひとまずありがとうございました。」



  • 会う前に詳細がわかりよかったです

     
    「・建築家紹介サービスを見つける前、どんなことで悩んでいましたか?
     
    建築家さんに御願いする際の懸念事項として、費用と相性がありました。
    資料をさっとみて、みなさんしっかりとした資料を作られていたので、
    会う前に詳細がわかりよかったです。
     
    ・どのようにして建築家紹介サービスを知りましたか?
     検索の場合はどういうキーワードで検索しましたか?
     
    建築家 というキーワードです。
     
    ・建築家紹介サービスを知ってすぐに申し込みしましたか?
     申し込みしなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
     
    何社かはお断りしなくてはならない状況
    (これからその時が来るが)があるので、すこし気が引ける感じです。
     
    ・いろいろなサイトやサービス・業者がいる中でなにが決め手となって
     建築家紹介サービスを申し込みしましたか?
     
    変形地ゆえの建築家の見せ所を期待した+コストカットの手法を期待した。
     
    ・実際にサービスを利用していかがでしたか?
     
    まだこれからですので、わかりません。
    しかし、資料は、とてもよかったです。」
     



  • 非常に大切な役割をこのサイトは果たされていらっしゃる

    「その後、「土井一秀設計事務所」様と今の所、仮契約ですが正式に契約させて頂きました。
    私自身もこの方に是非設計を御願いしたいと考えておりますので、正式にネットで公開して頂いても構わないと思っています。
    その旨、土井様の方にもお伝えしていますので宜しく御願い申し上げます。

    仲里様に置いては、この様な場を設けて頂き、誠に有り難う御座いました。
    確かに、広島で活躍されておられる建築家の方も多々いらっしゃりますが、才能は有るのに施主と知り合う場の無い建築士の方も又いらっしゃるのでは?と今回このシステムを利用してみて感じました。
    その様な方と、施主を結びつける上でも非常に大切な役割をこのサイトは果たされていらっしゃる様に感じました。

    今回、建築士の方に設計を御願いするに当たり、もっと施主が周りの環境や自然に考慮された建築を望めば、その後の世代、自分たちの子孫に取っても良い世界が残せるのでは、と思いました。
    ハウスメーカーを全て否定する訳では無いのですが、住宅団地に雑然と並ぶ住宅群を見ると人は豊かさの代わりに失った物も多いのでは無いか?とも考える様になりました。

    しかし、最終的には自分たち家族の幸せで有る事には代わりは無いのですが、今回設計士の方と知り合う機会を頂き、もっと広い目で住宅又は、建築に対して色々な視点を持つことが出来ました。
    その事がけして独りよがりな物に成らぬ様に、これから土井一秀建築事務所様と少しずつプランを進めて参りたいと思います。

    最後に、このシステムを通じて少しでも多くの方が御自分の納得された建築士の方と知り合い、納得の行く家造りをされる様、仲里様に置いては建築士の代弁者、はたまた施主の代弁者として益々の御発展を家族共々願っております。
    今回は素晴らしい方と引き合わせて頂き誠に有り難う御座いました。」



  • NULL

  • NULL

    「建築士8名の皆さんの事務所訪問が昨日で終了しました。
    どちらの事務所でも、2時間くらいは滞在し、様々なお話をすることができました。
    早速、連休中に実家へ帰省し、資料とお会いした感触など含め、苦渋の選択をしたいと思います。」



  • NULL

  • NULL

    「現在土地の目処が立ち、ご紹介いただいた中の1人にお会いしてプランの提示をお願いしました。

    また、並行して地場工務店にも出向き、そちらにもプランの提示をお願いいたしました。

    現在の進捗状況でした。」



  • NULL

    「この度はたくさんの設計事務所をご紹介いただき、ありがとうございました。
    申し込み当初は土地もまだ見つかっておらず、のんびりと家づくりをするつもりでしたが、このGW中に土地が見つかり、急遽、子供の小学校入学にあわせて来年の3月中には完成できるように計画を変更致しました。
    また銀行の融資を受けるためにも早々に設計を頼まなくてはならなくなり、せっかくのご紹介でしたが、期間が短くなるためすべてお断りさせてもらいました。
    どうかご了承下さい。

    ただ、土地を見つけた不動産会社の紹介で、地元の工務店と契約し、その工務店の知り合いの設計士さんに設計は頼むことになりそうです。
    その工務店は小さいところですが、地熱を使った地球にやさしい家づくりをしており、その点でも希望にかなっています。
    仲里様には大変お手数をかけましたが、最終的には設計士さんとの家づくりの夢はかなえられそうです。

    仲里様のサイトでいろいろと勉強させていただき、とても参考になりました。
    どうもありがとうございました。これからは試行錯誤しながら、私たち家族の夢をかたちにするため頑張っていくつもりです。
    仲里様のサイトがこれからもよりたくさんの方々の夢をかなえられる第一歩となりますようにお祈りしています。」



  • 自然素材を使った身体にいい家という筋が・・・

    「たくさんの資料を送って頂きました中なら
    数名の方とお会いしまして
    自分でもいろいろ調べているうちに
    自然素材を使った身体にいい家という筋が見えてきました。

    ただ、うちの土地やわたしたちの要求が難しく
    まだまだ、検討している段階です。
    今年に入ってから平日は仕事、週末はほぼ毎週家の打ち合わせで、
    3月ごろに身体を壊してしまいました。

    ですで、急いでいるわけではないので
    ゆっくりと納得のいく家を作りたいと思っております。
    たくさんの方に資料を頂いて申し訳ないですが
    もう少し悩ませてください。
    では、また連絡いたします。」



  • NULL

    「返信していなかったので色々とご迷惑をおかけして申し訳ありません。

    こちらで、紹介していただいた建築氏の数名に会ってご相談しました。
    中には、具体的プランも作成して頂いたりしました。

    しかし、予算的に****さんと2週間前に契約し、進行しております。

    今まで、ご迷惑をおかけしましたが、他社と契約したことにより、
    全社、お断りいします。」



  • NULL

  • 本来なら全員とお会いしたかったのですが、私どもの時間調整が出来ず残念です

    「11社の内、数名の方とお会いしました
    本来なら全員とお会いしたかったのですが、私どもの時間調整が出来ず残念です
    申し訳ありません

    その数名の中からもう一度お会いしたいと思った方で、了承を得た方にラフプランを描いて頂いてます
    それを元に夫婦で話し合い、決めさせて頂きたいと思っています
    本当に皆さん良い方ばかりで悩んでおります」



  • NULL

  • NULL

    「さて、以前物件の紹介をいただいた、下記の物件につきまして、
    昨日リフォームの設計監理契約を締結させていただきましたので
    お知らせ致します。

    今回、初めて施主と建築士の広場を介した設計監理契約の締結でした。

    現在実施設計と詳細打合せを並行しながら進めております。
    またご報告をさせていただきますので、宜しく御願い致します。」



  • NULL

    「資料届きました。ありがとうございました。
    これからじっくりと検討させて頂きます。」



  • NULL

  • NULL

    「当方のマイホーム建築計画の進行状況ですが、
    残念ですが未だに土地探しで停滞いたしております。
    なかなか理想とする土地が見つからない状態で、
    いいと思っても後で何か出て来て という感じで
    決め手がないままになっております。

    今しばらく、納得のゆく土地探しを続けることに
    なりそうです。

    今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>」



  • NULL

  • これからの家作りに欠かせないアイテムになりそうです

    「この度はありがとうございます。昨日資料をうけとりました。
    5件頂いた中から2件に絞り相談に伺う予定です。

    同封して戴いたチェックシート等、
    これからの家作りに欠かせないアイテムになりそうです。
    ご丁寧な対応ありがとうございます。

    又、動きがありましたらご連絡いたします。」



  • 今一つ満足のいく家が建ちそうになかったので

    「ハウスメーカー 工務店 で話を聞いても
    今一つ満足のいく家が建ちそうになかったので、
    建築事務所などでも話を聞くのも一つの方法だと思い、
    いろいろとHPを検索していく中で、当サイトにたどり着きました。
    資料とどきました。6件も来るとは予想外でうれしい誤算でした。
    じっくりと目を通し、検討させていただきます。」



  • NULL

  • NULL

    「メールありがとうございました。
    家作りは全く進行していません。
    資料を頂いた中には自分のコンセプトに合ったものもありましたが、
    県外の事務所でして、今後打合せなども考えると
     やはり県内の業者さんのほうが良いと思いました。
    申し訳ありませんが。
     今回は全ての業者さんをお断りさせていただきます。」



  • どちらのお話にも納得するばかり

    「連絡が遅くなりました。まず、結論を申し上げますと
    ***に決めたいと思います。

    (中略)

     その後の経過を申し上げますと
    結局、その後設計士の方お会いすることなく
    (電話では数人お話ししましたが)
    生活に追われるままにあっという間に2ヶ月過ぎたという感じです。

    結局一端切れた勢いが戻らなかった感じだったのですが、
    2社お会いしたときに(電話の方もそうですが)、
    どちらのお話にも納得するばかり
    (結局こちらに詳細な判断をする能力があるわけではないので)
    で人柄も1,2度お話しするくらいではわかりませんし、
    確認のために何度もお会いすれば断りにくくもないますし、
    さらに判断もつきにくくなるといった自分の中の矛盾も想定でき、
    積極的になり得なかったというのが偽らざる感想です。

    このまま時間をいただいても結局無駄にしそうなのと、
    性格的にも自分の希望は設計士が決定してから広げ、
    詰めていく方が良さそうな気がしますので、
    検討が足り気もしますが家に最も近く
    施工予定の業者とも面識がある雅設計にお願いしたいと思います。

     遅くなった上に、検討不足が否めない説明で他の設計士の方
    (特に**設計士)には申し訳ないのですが、
    やはり動機が「こだわって作りたい」という気持ちで
    設計士の方をお願いするというよりは周辺事情というのが
    誠意の不足という形となっているのかと少々反省しています。

    ただ、建てるに当たって私にとってはとてつもなく
    大きい買い物ですから心して向きあいたいとは思っていますので、
    今後特に情報等をいただければと思っています。
     では、ご意見等も含め連絡お待ちしております。」



  • NULL

  • NULL

    「前回と状況変わらず、1社と打ち合わせ中です。」



  • NULL

  • 自分で探した複数の設計士さんと紹介して頂いた中から・・・

    「設計者選びで、自分で探した複数の設計士さんと
    紹介して頂いた中から数件お話しをさせて頂き、
    検討した結果、*****(**設計士)さんに再度連絡を取りました。

    その後、お願いするつもりで再度打ち合わせを致しましたが、
    どうもお互いにうまく伝わっていなかったようで、
    他の設計士さんに対して勝るところ
    (材木調達と木工事について良い業者があり、
    前回お話しした予算でそこでの施工が可能であると私が理解していた為)が
    無くなってしまい、
    他の迷った設計士さんと横一線となってしまったので
    結局保留とさせて頂きました。

    その後、同様に好感を持っていた、
    自分で探した設計士さんに一度相談に乗ってはもらいました。
    今はそこまでの段階で、止まっています。
    設計士さんで施工管理をお願いすることは変わりませんが、
    図面の見積もりや入札時にお願いする工務店を
    自分でもめぼしを付けることが重要かと、
    工務店を探しているところです。

    具体的には、本体工事への予算が非常に厳しい状態な為、
    いわゆるローコスト住宅となること、
    分離発注となる部分があること、
    そのなかで、
    構造に関する材料について予算内で可能な限り良い材料を使いたい
    と考え、そのことへの理解がある工務店を、
    設計士さんにお任せするだけでなく
    自分でも探す必要があると考えました。

    以上のような状況で、***(**)さんにも
    このままではいけないので一度白紙に戻す旨
    お伝えしようと考えています。」



  • このように比べることが出来るとは、素晴らしいシステムだと、感心しております

    「本日、資料を受け取りました。
    13社ということでしっかり目を通すのに、時間が掛かりそうです。
    資料の作り方にも建築士さんの個性が現れ、このように比べること
    が出来るとは、素晴らしいシステムだと、感心しております。
    こちらの考えに共鳴してもらえる建築士さんに出会えればと思います。」



  • 建築士の方を最終的に一人に決定いたしました

    「家づくりの件ですが、建築士の方を最終的に一人に決定いたしました。
    その方へは、連絡してお願いをしました。

    また、選定過程でご連絡を頂いていた数名の建築士の方へは
    残念なお知らせをしましたが、全員へは連絡しておりません。

    大変お世話になりありがとう御座いました。」



  • NULL

    全社、お断りします。
    理由は当初予定していた資金を工面できなかった為です。



  • NULL

  • NULL

  • NULL

    「その節は大変お世話になりました。
    その後の報告をしたかっのですが、仕事が忙しくて
    パソコンの調子が悪いのを直すことが出来ず、
    ご報告が遅くなりすいませんです。

    簡単ですが、その後の経過です。

    8月末から9月初めまでに、御応募して頂いた中から
    今後の事(工期が短く残日数)を考えて
    打ち合わせ等に時間を掛けたいので、
    自宅から近い方から御逢いして行こうと決めて、
    4社の設計士さんと御逢いさせて頂いた。

    一度目の打ち合わせを終えてみて、それぞれ、
    この物件ついてのアプローチの仕方が違い、
    どの方に決めかねてしまいました。

    イメージの共有から現実的な物へ考えをまとめて行く方法、
    敷地図からラフで間取図を展開して行く方法、
    出資可能額から必要費用を差し引いた残額から
    建築出来る物を考えて行く方法と 
    それから建築方法も鉄骨造、木造と様々でした。

    取り合えず、ラフで間取図を考えて頂き、概算工事費用を出して頂き、
    どの方にするか、一つの選択肢としてみた。

    その中で必要費用を差し引いた残額から建築出来る物を考えて行く方法
    で最初に考えたのは、普通の建て方から費用が出た分を
    ランクダウンしていくマイナスイメージを持つより
    簡素な建て方から費用を算出して希望を広げていき(設備等をランクアップ)
    プラスイメージを持つ方法を展開して行く設計士さんで、
    知り合いの工務店さんに話しを聞いた所、その方法で、工事をした。
    とのお返事を頂き、工務店さんに御逢いさせて頂き、話しをして、
    現在進めているセットプランで、建築中の物件を見学に行き、
    こちらとしては、現実的な物(費用的・工期に対して)へと感じられた。

    その後、間取図と概算費用を出して頂いたものと、設計士さんの考え
    ・イメージ等を考えて、 どの方にお願いしようか、本当に迷いました。

    が、4社の中で、プラスイメージで話しを進めて行く> 方法を取った先生、
    ******* 主宰 *氏にお願いすることにしました。

    9月末から、*先生と工務店との3者打ち合わせをしてイメージの共有化、
    強度面からの提案、等を2回開催し、
    そして、工事費の見積もりをお願いして、次回御逢いする事まで、
    進みました。」



  • NULL

  • NULL

  • NULL

    「先ほど資料のほうを受け取りました。

    主人と5、6社来てくれればうれしいけど、なんて話をしていたところ、
    15社からもお返事があり、正直びっくりしました。
    届いた資料もそれぞれの考え方や
    建物の雰囲気などがわかってとても参考になります。

    不動産屋さんから建売ばかりを進められ、自分達のなかで何か違うと思って
    お話を断ってしまった後、
    じゃあ、いったいどうすればいいんだろうと考えていたとき、
    こちらのホームページを偶然発見し、
    これかもしれないと思いお願いさせて頂いきました。

    これから、頂いた資料をよく読んで、検討しお返事をさせて頂きたいと思います。
    ありがとうございました。」



  • NULL

  • NULL

  • NULL

    「今回自分たちの見合う設計士の方との意見の違いを感じ
    全社お断りいたします。」



ページ

相談・依頼はこちらから

 
 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区