プールを満喫できる家・近藤晃弘建築都市設計事務所 近藤晃弘さん


 
家にプールを作るとゆらゆらと光を乱反射しながら建物全体に光と水を感じさせてくれます。自然を感じさせてくれますので、リラックスできます。
 
プールについて近藤晃弘建築都市設計事務所 近藤晃弘さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 近藤晃弘建築都市設計事務所 近藤晃弘 の写真
大阪市西区京町堀2-13-1ギャラリー京町堀ビル4F
06-6131-8905

 

貴社がプールのある家を手がけるようになったきっかけがありましたら教えて下さい。

 
最初はお客さまのご要望でした。
どうしてもプールのある家に住みたい、という強いご要望がありました。
そこから水と光をいろいろと勉強し、実現、成功することができました。
 

プールのある家のメリット・デメリットを教えて下さい

 
メリットはとにかく気持ちがよいです。
ゆらゆらと光を乱反射しながら建物全体に光と水を感じさせてくれます。
自然を感じさせてくれますので、リラックスできます。
夜はライトアップで抜群に雰囲気が良くなります。
プールに入る夏だけでなく冬場も美しい景観となります。
 
デメリットは費用でしょうか。保守メンテナンス契約をしていただくのをオススメしていますので年間10万円程度かかります。
あと計画がよくないと、ジメジメとした印象となってしまうと思います。
 

 

プールのある家で注意する点があれば教えて下さい。

 
漏水しないように丁寧に施工することです。
 

プールのある家の間取りで注意する点があれば教えて下さい。

 
注意というか、存分にプールを満喫できる間取りとすると良いと思います。
プライバシーはよく考える必要がありますね。
あと、かならず光のあるところにつくることです。
  

プールの価格はどれくらいするのでしょうか?

 
2m×5mでタイルを貼れば500万円程度でしょうか。
仕様を抑えればもう少し安くつくることも可能です。
 

「吹田の家_木漏れ日のプールサイドハウス」の間取り

吹田の家_木漏れ日のプールサイドハウス

 

「吹田の家_木漏れ日のプールサイドハウス」で工夫した点がありましたら教えて下さい。

 
南側のリビングに面して、日照とプライバシーを確保できるように中庭を設けました。
その中庭にプールを設けることで部屋のどこにいてもプールを感じることができます。
 

 

吹田の家_木漏れ日のプールサイドハウスのプールの仕様を教えてください。

 
コンクリートで箱をつくり、FRP防水、その上にモザイクタイルを貼っています。
循環式の濾過器を設置しています。
 

土地探しから相談にのっていただけますか?

 
もちろんです。
 

 

プール付きの賃貸住宅なども設計していただけますか?

 
もちろんです。
 

プールのある家を建てたいと思っている方になにかアドバイスがありましたら教えて下さい。

 
プールを住まいの中心に持ってきていただくと良いと思います。
春夏秋冬、プールは楽しいものです。
 

近藤晃弘建築都市設計事務所 近藤晃弘さんのプール・設計事例

   

画像 建物の名称 紹介文
吹田の家_木漏れ日のプールサイドハウス

プライバシーを確保しながら冬の日照を

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区