地勢を生かした傾斜地の集合住宅・有限会社 山梨一正建築設計事務所 山梨正臣さん


 
傾斜地の集合住宅は「土地購入費が安い」「地形と建物のオリジナリティーがより際立つ」などのメリットがあります。
 
傾斜地の集合住宅について有限会社 山梨一正建築設計事務所 山梨正臣さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 有限会社 山梨一正建築設計事務所 山梨正臣 の写真
三島市梅名284
055-977-6365

 

貴社が傾斜地の集合住宅をてがけたきっかけを教えてください

 
他社様が、数回計画を立てた敷地でした。
結局予算が合わず着工には至らなかった経緯があります。
 
その中で、当社にご相談があり、敷地を見させて頂きました。
南斜面の自然な景観を壊さず、その地勢を生かした小さな町並みを作りたいと直感でひらめきました。
 
むしろそれは、造成工事の費用削減に繋がり、計画が即採用されました。
 

 

傾斜地に集合住宅を建てるメリット・デメリットを教えてください

 

メリット

土地購入費が安い。
地形と建物のオリジナリティーがより際立ちます。
 

デメリット

トータル的な構想が無いと、地勢を生かしきれず、逆にコストアップになりうる可能性があります。 
 

傾斜地の集合住宅で注意する点を教えてください

 
高層建築は避け、周囲の環境と調和させ、眺望・日照・風害に配慮する事です。
 

 

傾斜地の造成費用を減らす方法があれば教えてください

 
切土、盛土、残土の量を少なくする工夫が必要です。
 

傾斜地の擁壁工事費を減らす方法があれば教えてください

 
建物自体が擁壁であり、ドライエリアとの併合で造成・擁壁工事の減額に導きました。
 

アプローズタウン・サンヴェール三島で工夫した点を教えてください

 
敷地形状を利用した、馬蹄形の配置計画です。
戸建ての住宅が、長屋形式で繋がっています。
 
構造は全て床・壁・屋根を30cmの厚みとし、安心・安全でプライバシー確保もされています。
敷地全体を、一つの町並みと考え、中央には小さな小川を創り両サイドに植栽の植え込みがあります。
 
又、傾斜地を登って行く過程を楽しむ様に、所々に芸術家の方々の作品をオブジェとして設置しました。
住居者間の交流もあり、アプローズタウンの名前の通りの町並みになりました。
 

 

アプローズタウン・サンヴェール三島はメゾネット式になっているそうですね。メゾネット式とはどのようなものですか?

 
縦3層が1戸の住居の形式です。
 

傾斜地に集合住宅を建てたい方にアドバイスがあれば教えてください

 
傾斜地には、その土地が持っている顔があり、その地勢を生かす発想が必要です。
 

有限会社 山梨一正建築設計事務所 山梨正臣さんの傾斜地の集合住宅・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
アプローズタウン・サンヴェール三島

広い敷地は傾斜があり、何度か計画をしたものの、造成費が高くなり悩んでおられました。そこで逆の発想で傾斜を生かしたご提案をさせて頂きました。日当たり、通風も良く、ボリューム感のある1つの街が完成致しました。