衛生的で明るい雰囲気の洋菓子店・ワンズ建築設計室 佐久間智春さん


 
洋菓子店の開業には様々な準備や手続きが必要になります。
土地や空きテナントを探すにあたり、関係法令や設備関係なども専門的な知識が必要になります。
 
洋菓子店についてワンズ建築設計室 佐久間智春さんに伺いました
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー ワンズ建築設計室 佐久間智春 の写真
郡山市成山町59-6
024-937-6345

 

貴社が洋菓子店を手がけるきっかけがありましたら教えて下さい。

 
ご紹介やホームページからの問い合わせです。
 

洋菓子店の内装で注意している点を教えてください。

 
基本はお店のコンセプトに合わせた内装にはなりますが、食品を扱うの衛生的で明るい雰囲気の店内になるようにしています。
 
洋菓子店はショーケースに並ぶ洋菓子と棚等に並ぶ焼き菓子などがあり、ショーケースのレイアウトを中心にプランニングを行います。
 
イートインを設ける場合は少し落ち着けるスペースを作る事に注意が必要です。
 

洋菓子店の外観で注意している点を教えてください

 
店舗全般に言える事ですが、お店のコンセプトをお洒落でカッコよく、そして目立つ事。 
その中で、ショーケースなど商品やお店の内部の雰囲気が分かるように開口部を設ける事に気を付けています。
 

 

設計期間はどれくらいかかりますか?

 
新築店舗で土地が決まってから6カ月程度です。
プランニングで3カ月、基本設計・実施設計が3カ月です。
 

設計料はどれくらいですか?

 
その都度のご相談によりますが、新築店舗で工事費10%前後、改装の場合は規模と内容によってご相談させて頂いております。
 

土地探し・テナント探しの段階から相談に乗っていただけますか?

  
ご相談をお受けいたします。
特に店舗によっては用途規制で建てられない場合などもありますので、土地探しからご相談を頂いた方が宜しいかと思います。
 

「エスボヌール」の依頼者からはどのような要望がありましたか?

 
全体としては、お洒落で目立つ店舗、ローコスト、無駄がなくコンパクトなプラン。
その他にイートン(カフェ)コーナー、工房に見せるオーブンを設置したいなど。
 

その要望をどのように叶えましたか?

 
オーナーとは同学年だったので、お互いに気兼ねなく何度も打合せとプラン変更を行いました。
 
ローコストに関しては、店舗としてのメリハリのある予算配分でお金を掛けるところは手を抜かずその他の部分でコストコントロールを行いました。
 

 

洋菓子店を開業したい方になにかアドバイスがありましたらお願いします。

 
お店の開業には様々な準備や手続きが必要になります。
土地や空きテナントを探すにあたり、関係法令や設備関係なども専門的な知識が必要になります。
 
まずは専門家(設計事務所など)へご相談される事をお勧めします。
 

ワンズ建築設計室 佐久間智春さんの洋菓子店・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
エスボヌール

①依頼者からの希望イメージを基本に、新たなデザイン提案を行った。
②依頼者のこだわりと夢を大切に、機能性とデザイン性を伴う仕上げの提案を行った。
③余分なコストを減らし、ローコストで適材適所のデザインと使用建材を採用した。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区