病院建設の依頼先の選び方

病院建設を依頼する場合、大きく分けて3種類の依頼先があります。
このページではそれぞれのメリット・デメリットをご説明します。

建設会社

建設会社

病院の設計・施工を一貫して受注する建設会社があります。
 
メリット
 
・設計・施工を一貫して依頼できるためある意味、楽です
・よい建設会社を選べばすべておまかせで病院を建設してくれます。
 
デメリット
 
依頼する段階では図面がないため、工事費の比較検討が困難です。
概算の工事費で比較検討することはできますが、あくまで概算なので詳細な設計をしていくうちに価格が上る可能性があります。
 
また、工事監理も建設会社が行うことになるため、問題のない工事が行われているかどうかは素人にはわかりません。
 
設計を行う建築士は建設会社社内の建築士・または外注の建築士が行います。
自分で建築士を選ぶことができません。
基本的には工事を行うことが本業なので病院・医院・診療所の設計は不慣れな場合があります。
 

ハウスメーカー

ハウスメーカー

病院・医院・診療所の設計・施工を一貫して受注するハウスメーカーがあります。
 
メリット
 
・設計・施工を一貫して依頼できるためある意味、楽です
・よいハウスメーカーを選べばすべておまかせで病院を建設してくれます。
 
デメリット
 
依頼する段階では図面がないため、工事費の比較検討が困難です。
概算の工事費で比較検討することはできますが、あくまで概算なので詳細な設計をしていくうちに価格が上る可能性があります。
 
また、工事監理もハウスメーカーが行うことになるため、問題のない工事が行われているかどうかは素人にはわかりません。
 
設計を行う建築士はハウスメーカー社内の建築士・または外注の建築士になります。
自分で建築士を選ぶことができません。
基本的に住宅を建てている建築士が多いので、病院・医院・診療所には不慣れな場合があります。 
 

建築家・建築士・設計事務所


  
病院・医院・診療所の設計を建築家・建築士・設計事務所に依頼して、工事を建設会社に依頼する方法があります。
 
メリット
  
・気に入った建築家・建築士・設計事務所を自分で選ぶことができます。
 
・優秀な建築家・建築士・設計事務所を選べば、スタッフにも患者にも使いやすい病院を建てることができます。
 
・建築士が書いた図面を各建設会社に見積もりさせて、競争させることができます。同じ図面で見積もりすることができますので同じ条件で競争させることができます。
 
・工事の際には建築家・建築士・設計事務所があなたの立場に立って工事を監理します。
  
デメリット
 
設計料と工事費を別々に支払う必要があります。

病院・医院・診療所・その他の医療福祉施設を建てたいあなたへ

 
病院・医院・診療所・その他の医療福祉施設を建てたい方はぜひ、当サイト建築家・建築士・設計事務所に設計監理を依頼することをご検討ください。
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
  
http://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
  
このサービスはドクター様・一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
  

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区