来客来店も視野に入れた自動車修理工場・(有)プラス建築設計 黒田乃武仁さん


 
自動車修理工場を建てる場合、単純に修理するだけの工場ではなく来客来店も視野に入れた店舗にすることが大切です。
理想的な敷地探し・店舗のデザイン・機能などの相談は商業建築に慣れた設計事務所にすることがベターです。
 
自動車修理工場について(有)プラス建築設計 黒田乃武仁さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー ㈲プラス建築設計 黒田乃武仁 の写真
岐阜市川部3丁目1-3
058-260-8320

 

貴社が自動車修理工場を手がけるようになったきっかけがありましたら教えて下さい

 
私どものHP上にある、店舗併用住宅(理美容店、洋菓子店等)の事例を拝見されて、依頼に見えました。
 

自動車修理工場は用途地域によって建てられない地域があると聞いたのですが、どの用途地域になら建てられるのでしょうか?

 
修理工場部分の面積が、とある面積以下であるならば、第1種住居からは建設可能ですがその面積を超えるような工場である場合、は準住居地域以上となります。
但し、それにおいても、面積の縛りがあります。
それでも、最近は、その修理形態や大きさにより、緩和される場合もあります。
 

 

自動車修理工場には認証工場と指定工場があると聞いたのですが建物もなにか基準があるのでしょうか?

 
あります。
特に設備面や、広さ等の基準があります
 

自動車修理工場を建てる際には確認申請以外になにか許可申請が必要なのでしょうか?

 
工場立地法、駐車場法、下水道法、消防法、騒音規制法などがあります。
 

「大きなテラスバルコニーのある店舗併用住宅」は自動車修理工場との併用住宅だそうですが、なにか注意した点がありましたら教えて下さい。

 
前記の法令もそうですが、建物の階高が高くなりますので、近隣に対する影響や騒音、もちろん店舗としてのデザイン、住宅としてのデザイン、居住性など、多岐に渡り検討しています。
 

 

土地探しから相談にのっていただけますか?

 
前記のような法令に問題の無い土地を探すことは、この事業形態の場合必修です。
もちろん、土地探しから相談に乗ります。
 

自動車修理工場を開業したいと思っている方になにかアドバイスがありましたら教えて下さい。

理想的な敷地探しは必修です。また、単純に修理するだけの工場であるならば工業地域に立てればよいのですが、来客来店も視野に入れた店舗を営業されるならば店舗のデザイン、機能も必修です。
そのような相談に乗ることが出来るのは商業建築に慣れた、設計事務所がベターかと思います。
 
私どもプラス建築設計は、専用住宅はもちろん、理美容店、洋菓子店、歯科医院、飲食店などの店舗設計や同様の店舗併用住宅、並びに日本マクドナルド様を延べ500店舗以上設計しております。
 
内装設計のみではなく、外観躯体設計から、外観デザイン、内装デザインを多岐にわたり行っております。
又、理想的な敷地探しのアドバイスや、テナント入居する場合のテナント条件の交渉も行います。
 
また、今までの設計、コストスキルも他の事務所にない強みとなっており、お施主様がたから、評価されております。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 

(有)プラス建築設計 黒田乃武仁さんの自動車修理工場・設計事例

  

画像 建物の名称 紹介文
大きなテラスバルコニーのある店舗併用住宅(自動車修理工場)

鉄骨の2階建てであるが、ほとんど3階建ての高さが必要で、長い階段となることを逆手に住宅の玄関としての機能を盛り込みました。又、3階建ての高さがあるテラスバルコニーなので、近隣から除かれる心配が無く、LDKと一体化した、開放的なテラスバルコニーとして設計できました。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区