固定概念にとらわれない視点で生き残れる薬局・一級建築士事務所 野口直樹建築設計事務所 野口直樹さん


 
薬局のデザインで患者の気持ちが軽くなったり、明るくなったり、癒したりすることができます。
 
一級建築士事務所 野口直樹建築設計事務所 野口直樹さんに薬局について伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 一級建築士事務所 野口直樹建築設計事務所 野口直樹 の写真
福岡市博多区博多駅前2丁目9番28号 福岡商工会議所ビル8階
092-474-3360

 

貴社が薬局の建物を手がけたきっかけがありましたら教えて下さい。

 
クリニックの設計を行った際に、クリニックのデザインが気にいってもらえて調剤薬局のオーナーから設計監理および、ロゴデザイン、名刺デザインに至るまで依頼していただけました。
 

 

薬局は建築基準法以外になにか基準があるのでしょうか?

 
「医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律」があります。
これは以前は薬事法と言われていたものです。
 

薬局の平面計画で注意しているポイントを教えて下さい

 
調剤室の見える化を行い、法的に必要な基準は満たしつつも開放的な空間を実現することにです。
 

薬局の外観で注意しているポイントを教えて下さい

 
ロゴやサイン計画と共に、コンセプトを外観やインテリアにもコンセプトにリンクするデザインを行います。
 

薬局のインテリアで注意しているポイントを教えて下さい。

 
患者の気持ちが軽くなったり、明るくなったり、癒されたりするようなインテリアデザインが必要だと考えています。
 

薬局の設計を貴社に依頼するメリットを教えて下さい。

 
 
固定概念にとらわれない視点での、生き残れる薬局を一緒に考えていきます。
 

 

薬局のリフォームなどもやっていただけるのでしょうか?

 
リ・ブランディング、リフォームともに承っています。
 

土地購入前の相談にものっていただけますか?

 
どの程度の建物が建つか、その地域での法規制は何かなど事前のチェックを無料で行っています。
 

薬局を開業したい方にになにかアドバイスがありましたらお願いします。

 
手続きや、届け出、広告内容の制限などありますので事前のリサーチが大事です。また選ばれる薬局になるためにただ箱が出来ればよいということではなく、ソフトの部分も一緒に考えていければ幸いです。
 

一級建築士事務所 野口直樹建築設計事務所 野口直樹さんの薬局・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
T薬局

狭く、限られたスペースの中で、プランニングにちょっとしたアイデアを積み重ねていき、図面で見るのとは違う空間の広がりを持たせるデザインとしました。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区