木の構造をそのまま現した大空間が実現できるSE構法・空間スタジオ 遠藤泰人さん


 
SE構法では木の構造をそのまま現した素晴らしい大空間をリーズナブルな工事費で実現することができます。
 
SE構法について空間スタジオ 遠藤泰人さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 空間スタジオ 遠藤泰人 の写真
渋谷区代々木4-23-13エトワール代々木302
03-3379-1571

貴社がSE構法を手がけるようになったきっかけがありましたら教えて下さい

 
2008年に千葉のマザー牧場のリニューアルに携わった際、鉄骨の価格が異常に上昇していて驚きました。
北京オリンピックから始まった中国の鉄骨需要の増加が理由です。
その時に最初は鉄骨の代用としてSE構法の検討を始めた訳です。
採用の結果、木の構造をそのまま現した素晴らしい大空間がリーズナブルな工事費で実現し、非常に喜ばれています。
 

 

SE構法のメリット・デメリットを教えて下さい。

 

メリット

・木造というより、重量鉄骨造と同等の強度を持っていると考えています。
・完全な構造計算ができているので非常に安心です。
・構造に必要な柱・壁が明確で、しかも量が少ないので、将来の改造の際に自由度が高いです。
 

デメリット

・在来木造よりは若干割高につきます。
 

SE構法は住宅性能表示制度では等級はいくつになるのですか?

 
耐震等級最低2以上、基本は3です。
 

SE構法で注意する点があれば教えて下さい。

 
特にありません。
 

SE構法で使われる木材はどのようなものですか?

 
集成材で、柱・梁等は欧州赤松、土台・大引は桧です。
 

SE構法で使われる金物はどのようなものですか?

 
独自に開発されたもので、非常に堅固で、錆びにくいです。
 

SE構法の家のリフォームなどもやっていただけますか?

 
はい、勿論です。ただし図面が残っている事が必要です。
 

SE構法の登録施工店の紹介などもしていただけますか?

 
NCN(SE構法の会社)から登録工務店の情報を得られますので、問題はありません。
 

土地探しから相談にのっていただけますか?

 
勿論です。
 

SE構法の賃貸住宅なども設計していただけますか?

 
はい、勿論です。
今までに2棟、SE構法を使った賃貸の共同住宅をつくっています。
そのうち1棟は防火地域の3階建てです。
 

SE構法の建物を建てたいと思っている方になにかアドバイスがありましたら教えて下さい。

 
お金をかける価値はあると思います。おすすめです。
 

重量鉄骨とどう違いますか?

 
重量鉄骨は壁を全く不要とする事ができますが、SE構法の場合少し壁が必要になります。
デザイン的には、重量鉄骨と違い壁厚の中に柱・梁が収まりますので、普通の木造のようにスッキリした空間が可能になります。
 

どういう規模の建物にむいていますか?

 
戸建て住宅だけでなく、最近では大規模建築にも利用されて来ています。
耐火の制限も緩和されて来ていますので、今まで重量鉄骨で考えていた建物は一度はSE構法で考えてみるといいでしょう。
私も現在100坪くらいの診療所でSE構法を検討しています。
 
狭小住宅にむいています。特に1階に車庫を設けた3階建てなどには圧倒的に有利です。
1階の壁の量が少なくても耐震性を確保できるので、車庫が容易につくれるからです。
 

 

どういう地域にむいていますか?

 
どこでも問題はないのですが、地盤の悪い地域では非常に有利になります。
今まで重量鉄骨で建てるような建物は、SE構法にしますと、建物が軽いので基礎・杭にかかる費用が節約できますし、大型重機も不要です。
東京近辺で具体的にいえば、下町から北に埼玉にかけての軟弱地盤の地域に最適です。
 

空間スタジオ 遠藤泰人さんのSE構法・設計事例

  

画像 建物の名称 紹介文
マザー牧場 まきば売店

柱も少なく広々とした一体空間となりました。
なにより露出した、木造の柱・梁があたたかな印象です。
出っ張っている壁は外部に出した耐震壁ですが、同時に夏の日射を調整する仕掛け(ブリーズソレイユ)としての役に立っています。

木造耐火アパート ストゥディオ・アマナ

防火地域でしたので本来100㎡
(30坪)以下でなければ木造では建てられません。
しかしながら、2004年から防火性能をあげれば木造でも建てられるようになりました。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区