I-0595、竹林で高低差がある土地の家作り(愛知県)

I-0595、竹林で高低差がある土地の家作り(愛知県)

ユーザー ゆうや の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
愛知県
現住所‐郡市区町村: 
名古屋市
依頼内容: 

はじめまして、現在家作りを考えております名古屋在住のものです。悩みとご依頼したい内容を書かせていただきます。
現在妻の親所有の土地に家を建てようと考えておりますが、そこの土地が竹林で高低差がある土地となっております。場所は日進市東山です。
先日、とあるハウスメーカーに問い合わせたところ、竹の伐採、土地整備、外構工事などで1千万以上かかると言われました。建物とは別でそれほどかかるとは、考えている予算と全く合いません。せっかく土地があるのにこのままでは何も進まないため、当サイトで知りました建築家の皆様にご意見をいただきたいと思います。家作りに関してまだまだ何も知識がありませんが、ご縁がありましたら、ぜひお話しもさせていただきたいと思います。何卒よろしくお願いいたします。
 
建築家の所在地について:
同じ都道府県・近県の建築家を希望する
 





コメント

ユーザー ジュウニミリ建築設計事務所 二村はじめ の写真
ジュウニミリ建築設計事務所 二村はじめ
コメント: 

ゆうや様
 
はじめまして。
ジュウニミリ建築設計事務所の二村と申します。
名古屋市守山区の設計事務所です。
 
お近くですし、エントリーさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
竹林で高低差とのことですので、一度敷地を見させて頂ければと思います。
 
建築主ご家族のご要望や想いを形にした、性能・デザイン・予算のバランスのとれた住まいを一緒にこだわって創っていきたいと思っています。
 
初回相談からご提案までは無料です。
小さな事務所ですが、ご興味をお持ちいただければ、お気軽にお声かけ下さい。
よろしくお願いします。
 
ジュウニミリ建築設計事務所
二村はじめ
[e-mail] info@12miri.com
[WEB] http://12miri.com/
[TEL/FAX] 052-720-0423

参考事例: 





ユーザー 株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 宮坂英司 の写真
株式会社 アトリエ創一級建築士...
コメント: 

ゆうや様

はじめまして。わたくし一宮市にて事務所を開設しております、アトリエ創一級建築士事務所の宮坂と申します。実家は東郷町でして、日進市の東山地区は、よく覚えております。

ハウスメーカーさんの場合、敷地を平坦にすることを重視しますので、造成費用が結構かかります。わたくしども設計事務所の場合、敷地の形状を生かしながら、大きな擁壁を最小限にしながらの設計をすることが可能ですね。

以前、瀬戸市にて設計監理しました、同じように敷地の造成費用を抑えて家づくりをした案件を掲載させていただきます。

また、このような案件は幾つか手がけてまいりましたので、もしご興味持っていただけましたらお気軽にご連絡いただけますように、宜しくお願いいたします。

株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 代表取締役 宮坂英司
〒493-0004 愛知県一宮市木曽川町玉ノ井四ツ辻西1番地サンシャトーYUTAKAビル1階
0586-84-3551 (F)0586-84-3552
mail@atelier-soh.com
http://www.atelier-soh.com





ユーザー 江川竜之建築スタジオ 江川竜之 の写真
江川竜之建築スタジオ 江川竜之
コメント: 

ゆうや様

はじめまして江川竜之建築スタジオの江川と申します。

名古屋市を拠点に活動している設計事務所です。

当事務所は、ゆうや様のような傾斜地に住宅を建てられたい方に特化した『難あり物件.com』というサイトを運営しています。
(サイトの中には日進市竹の山の崖地物件もございまして、現在、個性的なプランを計画中です)
http://www.nanbutu.com

単に傾斜地を造成するためだけに費用を掛けるのではなく、その工事が住宅本体の構造体や住まい方に寄与するように傾斜地を整備していくことを目的としています。

傾斜地や竹林のような、一見難のある条件を逆手にとって、個性として受け入れ、独創的なアイデアをもってそれらを前向きに有効利用していくような家づくりを目指しております。

最近、設計事務所のホームページをリニューアルしましたので、こちらのURLよりご覧いただければと思います。
http://www.ie-egawa.com

是非一度ご相談ください!





ユーザー 森建築設計室 森 哲哉 の写真
森建築設計室 森 哲哉
コメント: 

ゆうや様

はじめまして、森建築設計室の森と申します。
住宅では、ご要望に対してきめ細かく丁寧に、そしてフットワーク良く対応できるよう心掛けています。そのためには、地域に根差したした活動が必要だと考えております。

先日、日進東山で仕事をする機会がありました。
私の仕事場からも近く、少しは土地勘もあるかと思います。
竹林で高低差があるとのことですが、難しい土地ほど設計事務所の能力が活かされると思います。

事例などを参考にしていただき、よろしければお気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

森建築設計室
森 哲哉
名古屋市天白区植田本町2-812-1
tel:052-807-3205 fax:052-807-3206
tcmori@wg7.so-net.ne.jp
http://www.t-mad.com





ユーザー SSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史 の写真
SSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史
コメント: 

初めましてSSD建築士事務所の瀬古と申します。

竹林の造成はある程度の大きさの重機を投入して完全に竹の根を絶やさないと、後々大変なことになってしまいます。
現地までの道路事情(大型重機回送可否)、当該敷地の広さと隣地の状況(隣地も竹藪?)、隣地も含めて竹林が一部残る計画?等々詳細が分かりませんので大まかな金額も予測できませんが、1000万円超というのは大掛かりな工事ですね。
重ねますが、竹の根の処理さえ間違わなければ、外構工事でコストを抑えるプランや方法は幾つかあるとは思いますが・・・・
現地を確認しないと何とも言えません・・・
よろしければ私共のHPにも竹林横で竹の根処理から始めた事例(御柱いぶしの舎)がありますので、ご確認ください。
事務所は愛知県瀬戸市と三重県津市になります。
初回ラフプランと概算計画は無料ですので、お気軽にお声掛けください。
SSD建築士事務所 瀬古智史 090-3567-2265
http://www.wood-pro-ssd.com/
http://ssdff.jp/

参考事例: 













ユーザー ナイトウタカシ建築設計事務所 ナイトウタカシ の写真
ナイトウタカシ建築設計事務所 ...
コメント: 

ゆうや様
 
はじめまして!
ナイトウタカシ建築設計事務所のナイトウと申します。
弊社が日進市を拠点に活動をしていることもあって、エントリーさせていただきました。
 
東山ですか。
 
地理的なことも含めて、とてもよく存じ上げてます。
お客様や知り合いもいたりしますので。
 
丘陵地なので、場所によっては、
高低差のある土地が多数ありますね。
 
 
竹林な上に高低差があるんですね。
 
安易に造成という方法ではなく、
建物で段差を処理したりすることも可能ですよ。
 
現在工事が進んでいる家のうち2棟は、道路との段差が2mほどあるのですが、
大がかりな造成をせず、段差をうまく取り入れた計画にしています。
 
もちろん、コストも抑えた形で実現しています。
 
また、竹林は適切に処理しておきたいですよね。
 
 
どんな家創りをしているのか、どんなスタンスなのか、
どんな流れで進めていくのかについて、HPにて詳しくご紹介しておりますので、
一度ご覧いただければと思います。
 
お気軽にお問い合わせください!
 
ナイトウタカシ建築設計事務所
HP:http://www.ntas.info/
mail:ngt002new@gmail.com
Blog:http://ameblo.jp/architect-ntas/





ユーザー 〈株〉川島建築事務所 川島 守 の写真
〈株〉川島建築事務所 川島 守
コメント: 

はじめまして。

 私どもは、名古屋を拠点に全国各所で建築設計・監理をやっております。

 設計ではご要望をしっかり聞いたうえで、親切丁寧にご提案とご説明をさせていただきます。また、現場対応・コミュニケーションも重視しての監理をしていきます。プロとしての長年の経験を生かしたアドバイスをしつつ、提案できることはさせていただいております。

 私どもは、住宅、デザイナーズマンション設計、店舗設計などの豊富な経験から心地よい空間づくりにご協力できることと思っております。木造はもちろん、RC造、鉄骨造、混構造などの構造も得意としております。

 今までにも高低差のある土地での実績もありますし、現在でもプランの段階ではありますが高低差が大きい土地での住宅兼事務所のプランをしております。

一度、お会いして土地を見させていただいて、ご要望等をお聞きしご提案できればと思いますので、お気軽にお問い合わせください。

HP:http://www.mk-arc.com/

■Nagoya Office(Main office)
〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原3-603
Tel:052-774-8615
Fax:052-773-9052
E-mail:info@mk-arc.com
■Tokyo Officfe
〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-21-5

株式会社川島建築事務所
川嶌 守





ユーザー 草(sou)空間設計 横地 義正 の写真
草(sou)空間設計 横地 義正
コメント: 

ゆうや様、はじめまして。
岐阜市の百々ケ峰の麓で住宅を中心に設計事務所を営んでおります。
場所は岐阜市ですが、愛知県での仕事は多く、長久手、日進、豊田、岡崎などはエリア内です。
伝統の技術をベースに、そうした技を使える大工さんや左官さんとともに自然素材の家づくりをしています。
建物のイメージが合えば、ぜひお声がけください。

竹林の斜面ということですね。
まあ、ハウスメーカーのやり方では、どうしても「竹をすべて伐採して、造成して、土地を平らにして」というふうになってしまいますからね。
それにしても1000万ですか。すごいですね。
土地を見てみなければ軽々なことは言えませんが、せっかくですから、その竹林と斜面を活かしましょうよ。
ただ、竹の地下茎は家の下へと侵入してきますから、その対策が必要になります。
昔は、畳を突き破ってタケノコが生えてきた、なんて話もありました。(笑)

よろしければ一度、土地を見させてください。

HP:http://island.geocities.jp/hacobera/ (草空間設計で検索していただくとすぐ出ます)
TEL:058-232-2870
502-0071 岐阜市長良3148ー23

参考事例: 





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言