杉と漆喰を使った、きれいな空気の家

●設計事例の所在地: 
岐阜県美濃加茂市
●面積(坪): 
35
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

杉の無垢フローリング、スイス漆喰で仕上げたLDK。
自然素材が創り出す空気は、とてもきれい。
リビング中心の掘り炬燵は、ご高齢の方には使いやすい。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

年々厳しくなる冬の寒さ。
そして、階段の上り降りが大変に感じてきていました。
今後の生活を快適に過ごしていきたいという思いから、
家の建て替えを考え始めました。
将来を見据えて、移動の楽な平屋の家を希望しました。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

じっくりと話を聞いてくれる姿勢。
要望にきちんと答えてくれる、提案力。
自然素材に対す知識の豊富さ。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

ご高齢のお住まいということで、平屋で、段差のない家にしました。
家の中の建具は、全て引き戸なので、開閉しやすくしています。
さらに、座ったり、立ったりすることがしやすいように、掘り炬燵を採用しています。
体に優しい住まいをということで、室内は全て、杉の無垢フローリング、スイス漆喰、自然系の塗料、建具にも杉の無垢材を採用して、空気のきれいな家を実現しています。
大きな納戸を2か所も設置することで、たくさんのモノをゆったりと収納しておくことが可能になりました。
ただ、自然素材を使ったからといって、「いかにも」無垢の家というデザインではなく、スッキリとしたデザインでまとめています。

依頼者の声: 

とっても快適に暮らすことができています。
梅雨時期のジトッとしたときでも、室内は湿度を調整してくれているようで、カラッとしていますし、きちんと断熱をしてくれたので、夏の暑さや冬の寒さは、ずいぶん改善されました。
掘り炬燵は、とても使いやすくて、よく使っています。
ナイトウさんに出会えて、ほんと良かったです。

その他の画像: 

床には全面、無垢の杉板を使ったフローリング、壁はすべてスイス漆喰を採用しました。
湿度をコントロールしてくれる自然素材で、快適な家を実現しています。

日当たりのよい場所にリビングを配置。
そして、座ったり立ったりすることが楽にできるよう、小上り形式の掘り炬燵を設置しています。
炬燵下は収納にも使えて、一石二鳥です!

部屋の両側に45cm奥行の可動棚が並ぶ、収納部屋を2室設置しました!
モノの大きさによって高さを変えられるので便利です。
贅沢なまでの収納部屋で、いろんなモノと一緒に生活できます!

玄関脇には、優しい雰囲気の和室と縁側を計画しました。
客間として、和室として、いろんな使い方ができます。
縁側は日当たりがよいので、冬の時期は、日向ぼっこにも最適なんです。

玄関正面にちょっとした飾り棚。
棚板は、杉の無垢の一枚板なんです!

勾配の付いた高天井のあるLDK。
開放感は抜群です!

肌触りが優しい、杉の無垢フローリング。
節がほとんどない、とても上質な素材です。

「和」を意識した正面の外観デザイン。
白と黒と木目のコントラストが、いい雰囲気です。

設計者

ユーザー ナイトウタカシ建築設計事務所 ナイトウタカシ の写真
オフライン
Last seen: 3時間 13分 前
登録日: 2012-07-24 10:24

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言