I-2050、150F号以上の絵が描けるようなアトリエ付きの家(千葉県)

I-2050、150F号以上の絵が描けるようなアトリエ付きの家(千葉県)

ユーザー まるこ の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
千葉県
現住所‐郡市区町村: 
市川市
依頼内容: 

150F号以上の絵が描けるようなアトリエ(24畳以上)付きの家が欲しい。
(今は6畳ぐらいのアトリエがあるが、荷物置き場と化してしまっている)
 
今現在……【1階】リビング+キッチン+和室+アトリエ(大きな絵の置き場)+トイレ   
     【2階】寝室+6畳(小さな絵の置き場)+6畳+洗面所・風呂・トイレ・ベランダ
 
和室に養生シートをひいて大きな絵を描いている状態。
 
1階を丸々アトリエ(天井を高くして)にして
・100号以上のキャンバスを本のように縦に収納(岡本太郎のアトリエのように)出来るように
・北側の窓(天井を高く)(佐伯祐三や中村彝アトリエのようなレトロな窓)
・倉庫(学校の美術準備室のように)を広く使えるように
・本や資料の棚を壁一面(90㎝より下は浅め・深め高さを変えた引き出しを沢山)
 
2階で暮らせるようにリノベーション出来ないか?
 
○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・○☆*:..。o○☆゚
 
お茶用の和室と、着物用の和箪笥4竿分ぐらいの壁面収納が欲しい。
と、要望したら……3階建てにしないと
実現は難しいのか?
 
○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・○☆*:..。o○☆゚
 
40坪ぐらいあって、駐車スペース2台分取っている。
(今は隣との境はギリギリ。
 建て替えるとしたら、境界線の関係で、ひとまわり小さくしないといけないらしい)
 
○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・○☆*:..。o○☆゚
 
家のローンは完済。土地も建物も抵当権はついてない。
 
★遠くの建築家だと、交通費とか諸費用が高くなるなら近場で……
 
 女性の建築家の方が良いという人もいるが……(キッチンにはパントリーが欲しい)
 こちらの要望を汲み取ってくれる人。
 今すぐに建てられるかどうか分からないから……急がない人。
 アトリエ設計に興味のある人。(美術系大学の建築家の方?の方が分かるのか?)
 東山魁夷のアトリエを建てたのは(美術学校で同窓だった)吉村順三氏で
 友達だった魁夷の性格や好みを知っていて設計したそうで・・・・・・
 NETの書き込みだけで、それを求めるのはムリかもしれないが、
 それに近い図面が出来るなら考えてみようか・・・・・・と・・・・・・(2,000万ぐらいまで)
 
建築家の所在地について:
建築家の所在地にはこだわらない
 





コメント

ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
フォレスト建築研究所 一級建築...
コメント: 

はじめまして。
東京、千葉、神奈川など、首都圏、関東圏を中心に設計を行っています、
フォレスト建築研究所の小椋(おぐら)と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

アトリエ付きの住宅をご検討とのこと。

フォレスト建築研究所は、戸建て注文住宅、集合住宅、ゲストハウス、別荘、古民家再生、リノベーション他、一般建築の設計を行っている建築設計事務所です。
住まいづくりには、わからないことがたくさんあると思います。
ホームペ-ジをご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。

詳細は別途お送りいたします。
お気軽に下記までご連絡、ご相談ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

フォレスト建築研究所
小椋 祥司
(工学院大学建築学部 建築都市デザイン学科 非常勤講師)
〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-24-9-205
TEL 042(808)9785 FAX 042(808)9785 
携帯 080(4812)8584(休日連絡可)
E-mail:forestogura@gmail.com
HP:https://dql06367.wixsite.com/forest





ユーザー 一級建築士事務所 伊澤計画 伊澤淳子 の写真
一級建築士事務所 伊澤計画 伊澤淳子
コメント: 

まるこさま
はじめまして、墨田区で設計事務所をしております。
伊澤と申します。
一度現地をみせていただいて、詳しいお話を伺いたいと思います。
よろしくお願い致します。
+++++++++++++++++++
一級建築士事務所 伊澤計画 伊澤淳子
 131-0041 墨田区八広2-25-7
 tel+fax:03-6754-2173
 mobile :090-4207-2176
 e-mail :iza-jun@izawa-keikaku.com
HP: http://izawa-keikaku.com/wp/
+++++++++++++++++++

参考事例: 





ユーザー 20190218 085344 の写真
高野三上アーキテクツ 一級建築...
コメント: 

印西市、柏市を拠点としている高野三上アーキテクツの高野と申します。
画家のアトリエの経験はありませんが、設計に時間をかけることはいとわないスタイルですので、実際の制作の現場を拝見しながら、何度もお話聞きながら提案を詰めていくことは可能だと思います。
また、様々な構法の建物の経験があり、吹き抜けを含んだ空間の設計も得意としています。
まずはリノベーションの検討からだと思いますが、よろしければ一度拝見させていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

--
高野 量平

Takano Mikami Architects
------------------------------------------------
合同会社
高野三上アーキテクツ 一級建築士事務所
email takano@ata-takano.com
website www.ata-takano.com
〒270-2329
千葉県印西市滝野1−10−2
TEL: 080-5099-9160





ユーザー 植松利郎建築設計事務所 植松利郎 の写真
植松利郎建築設計事務所 植松利郎
コメント: 

まるこ 様

お世話になります。
初めまして、東京都の植松利郎建築設計事務所の植松 利郎と申します。
「 自然・オリジナル・楽しさ 」を軸に建築に携わっております。

内容を拝見させていただきました。
まるこ様と共に進めていけたら幸いです。
今後の進め方をイメージしております。

初めの段階となりますので、ご相談の共有とご確認のためにもう少し詳しい内容をお聞きしたいと思います。
お困りのことを解消するためにメールなどでも結構ですので、まずはお打ち合わせをさせていただいた上で、今後の進め方のご提案をさせていただきます。
是非、ご連絡お待ちしております。

下記に当事務所情報を記載しておりますので、
よろしければ、ご覧いただければと思います。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。

| ua-∞5 style 
| 一級建築士事務所 植松利郎建築設計事務所
| 植松 利郎
|
| 114-0004
| 東京都北区堀船3-26-20
| (直通)tel&fax: 050-1164-3308
| mobile:080-3399-5383
| mail:uematsu@ua-style.com
| HP:http://www.ua-style.com

参考事例: 





ユーザー 小島真知建築設計事務所 小島真知 の写真
小島真知建築設計事務所 小島真知
コメント: 

まるこ様
はじめまして。小島真知建築設計事務所の小島真知(こじま・まさとも)と申します。
いろいろな提案が可能だと思いますので、詳しいお話をお聞かせ願えればと考えています。
よろしくお願いいたします。
小島真知
--
株式会社 小島真知建築設計事務所
東京都板橋区板橋1-31-11幸栄ハイツ201
〒173-0004
T 03. 5944.1245
F 03. 6862.6778
info@masatomokojima.jp
http://www.masatomokojima.jp/





ユーザー デザインドライブ高松秀樹建築設計事務所 高松秀樹 の写真
デザインドライブ高松秀樹建築設... (未認証ユーザー)
コメント: 

まるこ様

初めまして。
東京都中央区で設計事務所をしております、
デザインドライブ/高松秀樹建築設計事務所の高松と申します。
内容を拝見して、とても興味が湧きましたので応募させていただきました。
私は美術大学出身で、友人にも平面作家や造形作家の方が多いので、
いろいろとご協力できるかと思います。
また新築のほか、リノベーションの設計も行っています。
よろしければ下記ホームページをご覧ください。

一度詳しいお話をお聞かせ願えればと思います。
よろしくお願いいたします。

*************************************
有限会社デザインドライブ
高松秀樹建築設計事務所
高松秀樹 Hideki Takamatsu

〒104-0051
東京都中央区佃2-2-10-3502
TEL:03-6228-2781
FAX:03-6228-2784
mail:info@designdrive.jp
HP:http://designdrive.jp
*************************************

参考事例: 





ユーザー enne建築設計 高橋博朗 の写真
enne建築設計 高橋博朗
コメント: 

まるこ様

はじめまして、enne建築設計の高橋です。

私たちの事務所の特徴は「生活を楽しくするプラニング」と「環境と調和した家づくり」です。
まるこ様の要望を読み、美術大学出身で、自分でも150号以上の絵を描いていた経験が生かせるのではないかと考え、エントリーさせていただきました。

ティツィアーノからベラスケス、印象派を経てマティスへと繋がる色彩絵画の流れを意識しながら描いていました。

ぜひ一度ごお会いして、絵についての話でも伺わせてもらうところから始めませんか。
よろしくお願いします。

enne建築設計
高橋博朗+高橋彰子

〒145-0071 東京都大田区田園調布1-10-3-608
TEL:03-6315-5682
e-mail:info@enne-a.com
URL:http//enne-a.com





ユーザー 感共ラボの森 森健一郎 の写真
感共ラボの森 森健一郎
コメント: 

まるこ様
初めまして、一級建築士事務所 感共ラボの森と申します。

アトリエ併用住宅のご計画概要を拝見しました。
性格や気遣いは人それぞれなので性別は関係ないと思いますよ。
住宅設計は建て主様と何度もお会いしてお話をしていくなかで
アイデアが生まれてくるものです。細かな要望もその打合せの
なかでお聞きしていきますし、図面説明のなかで一緒に確認
しながらプラン決定いたします。

当事務所住宅性能とデザインをともに高めながらプラン
決定しております。ご検討よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎 / TEL:090-9134-2670
〒211-0052 川崎市中原区等々力17-5
横浜アトリエ:横浜市中区太田町5-69山田ビル203-2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





ユーザー まるこ の写真
まるこ
コメント: 

わたくしは、ここのシステムがよく分からないまま、真夜中の戯れ言・思いつきのまま書き込みをしてしまいました~♪(こんなに沢山の反応があるとは思わず、恐縮しております)
……ってか、ほとんど自宅PCを立ち上げてもいません(~_~;)
……スマホは、ラインとMessengerぐらいしか使ってなくて…

実際(願望だけで)建て替えるとか決まっているわけではないので、プライベートなメッセージは控えさせていただきます。

アトリエの対策として
1近くに部屋を借りる……希望のスペース10万円ぐらいかかる(年金生活になったらムリ)
2千葉の海沿いの空き家を借りる……1万円ぐらいで借りられるが、通うには大変。
3他県(山梨や静岡など)の空き家を買う……家族はどうする?その後の相続などの問題。
4今の家を改築or増築or建て替えをする……予算の範囲内で納得のいくものが作れるのであれば

★↑の選択肢のひとつとして、4案はどういうものだろうかと深く考えずに書き込んでしまいました。(建てる気がないのになんだよ!とお叱りを受けそうですが……)

★以前(かなり前)どこかのサイトで「全国の建築家さんから図面が送られて来て、そこから気に入った設計をチョイスして(修正を加えながら)家を建てた」というような記事を見て、それが印象に残っていました。
 なので、そのイメージで書き込みをしてしまったのですが……、ちょっと違うみたいですね。
 (プライベートメッセージなるものが、どのレベルなのかちょっと分かりません。このサイト経由なのでしょうか?)

○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・○☆*:..。o○☆゚

>フォレスト建築研究所の小椋さま
……昨年の「LEMON展」(明治大学で開かれていた)建築コンペ、
  工学院大学の学生さんの作品もありました。(色々、見るのは好きです…)

>伊澤計画 伊澤淳子さま
……kitchen周りは、女の人の方が細かいところまで分かるのかな?と思ったのですが……
 (今はあんまり家事をちゃんとやってないので……)
  女性の建築士、わたくしの時代のあこがれの職業でした(今は多くなりましたよねー)

>高野三上アーキテクツの高野さま
……同じ千葉に住んでいながら、いままで“千葉都民”のような生活をしてきました。
  これからは、地元に貢献できるような生活をしていきたいと思っているのですが……

>植松利郎建築設計事務所の植松 利郎さま
……多分、息子のような年代の方?なのでしょうね。
  若い方々の発想から沢山刺激を頂いて暮らしております。

>小島真知建築設計事務所の小島真知さま
……今の家も切妻の屋根です。
  昔板橋に友達がいて(当時は東武東上線に乗って)訪ねて行ったことを思い出しました。

>有限会社デザインドライブ高松秀樹建築設計事務所高松秀樹
……数日前まで銀座のギャラリーの“アートフェア”に参加(新年会で呑むべく)していました。
  M美出身の造形作家さんもご一緒でした~♪
  ……たまに"ららぽーと”に寄って帰ります。

>enne建築設計高橋博朗+高橋彰子さま
……田園調布の住宅街にある「みぞえ画廊」には、友達の展覧会があって何度か行ったことがあります。
  わたくしのお友達で、建築事務所をやりながらアーティスト活動(実際売れてる)をなさっている方が何人かおります。
  知り合いの所に相談すると(複数いるので)後々面倒な気がして……

>感共ラボの森 森健一郎さま
……↓のご指摘ありがとうございます。
>「性格や気遣いは人それぞれなので性別は関係ない」は、kitchen周りや着物箪笥に関して、女性の方が、細かいところに気付くのかな?と、勝手に思い込んでおりましたが、わたくしの偏見のようでしたね。……きちんと言って頂き勉強になりました。ありがとうございます。

○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・○☆*:..。o○☆゚

★今から君津や木更津の家(別棟でアトリエがあるらしい)も見に行く予定になっているので
 設計をすぐにお願いするということではありません。申し訳ないです。
(今の家は普通に暮らす(大きな絵とか描かないなら)には、動線もいいし問題ありません)

 それでも、夢(思い)は、どんどん膨らむばかりです。

★この土地は「第二種中高層住居地域」「建坪率60%」「容積率200%」なので
 3階建てとかは可能で、将来的にはギャラリーとかカフェとかにも出来るそうです。
 (今は、アトリエにして……次世代が何かに利用するとするなら・・・)

★軽井沢にある「脇田和美術館」に併設されているアトリエは、1970年に吉村順三氏によって作られたものですが、まだ画家が存命だった頃伺ったことがありました。
 それがわたくしの(アトリエに対するあこがれの)原点です。

★明治~大正~昭和~平成の女4代の着物の整理は
 新橋演舞場近くの呉服屋さんの作り付け和箪笥(ポーラ銀座ビルのHIGASHIYAの棚の設計をした方)のようにしたいと思っているのですが……

    ↑
 「決まってもないのに何言ってんの!」ですが……みなさま、ありがとうございました~!

参考事例: 





ユーザー 笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸 の写真
笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸
コメント: 

初めまして。KASA ARCHITECTSの笠掛伸と申します。

弊社は東京を拠点に鹿児島、福岡、長野、東京、埼玉、千葉、群馬などにてオフィス、店舗、展示施設、ゲストハウス、シェアハウス、保育園、住宅の新築、リノベーション、医療施設、教育施設、など幅広く対応してます。

クライアントの想いを共有し、新しい生活への楽しさの発見や心地よさを見つけながら、その場所のもつ良さを大切にし、建築の可能性を追求して豊かな場をつくっていきたいと考えています。

色々と会話を重ねながら一つ一つ読み解いて、理想のアトリエと住まいづくりを共にさせていただけたらと思います。

物件情報、コンセンプト、その他ご要望などをお聞かせいただき、具体的なご提案などをさせていただきたいと考えておりますので、是非お会いさせていただき詳しいお話をお伺いさせていただければと思います。

お時間があるときに当事務所のHPにてこれまでの実績などをご高覧いただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

※移転のため所在地が変わりました。

笠掛伸

KASA  ARCHITECTS
笠掛伸建築設計事務所

HEAD OFFICE
〒182-0022 東京都調布市国領町1-16-9-1N
tel:042-444-5651
fax:03-6800-1470
mobile:070-5579-5550
mail:kasa_architect@tbz.t-com.ne.jp
hp:http://www.kasa-architects.com

KAGOSHIMA OFFICE
〒899-5651 鹿児島県姶良市脇元1765-3





ユーザー 株)アトリエ Y&R 栗城裕一 の写真
株)アトリエ Y&R 栗城裕一
コメント: 

アトリエY&Rの栗城裕一(くりきゆういち)でございます。絵のアトリエはアマチュアの画家のアトリエをつくりました。またお茶室もお茶の先生のお宅など作らせてていただいております。
料理は毎日私自身がやっています。キッチンについては必ずしも女性が設計上手とは言えないと思います。(まるこ様の案件では女性の方も手を挙げていらっしゃるようですので、その方には申し訳ないですが(^‐^))

下記のアドレスにご連絡いただければ、折り返し事例等をお送りいたします。
ご縁がありますと光栄でございます。

〒156-0043 世田谷区松原2-3-2 まつばらテラス102
株式会社アトリエY&R 栗城裕一(くりきゆういち)
TEL:03-3327-7097 E-mail:kuriki@y-r.co.jp
=Softbank:090-3901-1518

参考事例: 





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言