二世帯住宅・二階建て(沖縄県)

ユーザー 座間味 の写真
あなたのお立場: 
建設会社
現住所‐都道府県: 
沖縄県
現住所-郡市区町村: 
うるま市
建設予定地-都道府県: 
沖縄県
建設予定地-郡市区町村: 
うるま市
建物の種別: 
住宅
建物の構造: 
鉄筋コンクリート造
建物についての希望・条件: 

二世帯住宅 二階建て
敷地面積 100坪
家族構成 一階 母親・兄弟2名 計3名
     二階 夫婦・子供3名 計5名
 





コメント

ユーザー 岡本光利一級建築士事務所 岡本光利 の写真
岡本光利一級建築士事務所 岡本光利
コメント: 

建物本体工事、外構エクステリア、植栽工事から家具選定、カーテンブラインドまですべてトータルコーディネートさせて頂きますので建物本体工事、外構、植栽工事等すべて含めた総工事費の10%を基本とさせて頂いております。

構造計算書、構造図作成費用は別途請求させて頂いてます。

確認申請以外の開発申請手続、長期優良住宅申請や各種住宅性能表示、フラット35等の申請手続、書類作成費用は別途請求させて頂いてます。

建築確認手数料、完了検査料、各諸官庁各種申請手数料、契約書印紙代などは別途とさせて頂いてます。

遠方の場合は交通費を別途実費精算させて頂いてます。

料金: 
9,000,000円
ユーザー Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 の写真
Archi-Lab.CAN 建...
コメント: 

はじめまして、座間味様。
隣県鹿児島で設計監理業務専業(建築家)をしております、
Archi-Lab.CAN 建築加塩設計の加塩と申します。
弊社は、建築物の作品性より、施主のご要望を出来る限り達成出来る様に、
規模とコストと仕様をプロとして総合的に鑑みて、快適で暮らし安い
設計監理業務の実績の達成を主旨としています。

また、総じてローコストハイパフォーマンスの物件を得意としていて、
競争見積物件では、勤務時代より同僚や競合者よりも10万円/坪以上格安である
物件が殆どであります。
もちろん、今回の様に施主=建設会社の実績もあり、コストダウンのノウハウに
長けていますので、競争見積物件と同様にご満足戴いております。

設計監理報酬(※別途費用は上記の方と同じで、設計監理業界の標準と
しています)は、弊社の場合は、工事費の%ではなく、建築基準法での
延べ面積にて算定しています。
外構・植栽、設備、面積に含まれないバルコニー等の設計監理も含まれますが、
その分は頂いておりませんので%算定の他社に比べて格安となります。
また、延べ面積での算定とさせて頂いている主な理由は、
コストダウンを徹底的に追求しても、報酬とリンクしないので、施主に納得と
信頼を得られると考えているからであります。
特に、建築主と設計監理者に相互の信頼関係が無ければ、良質な建築物は
造れないと経験上、持論として考えています。
逆に、高価な材料を使用すると設計監理報酬が簡単にUPすることも
ございません。

但し、工事費においては施工床面積にて概算をさせて頂く事が適当と考えています。

さて、今回は設計監理報酬の見積依頼について、
弊社では住宅の業務報酬は、105㎡にて算定式が異なりますが、
今回は8人が住む2世帯ですので、105㎡以上と想定しました。

よって、延べ面積(㎡)×17,000(円/㎡)(税別)となります。
尚、弊社では最終的な金額決定は確認申請時の面積にて相殺させて頂いています。
また、行政での可能希望の法令確認、要望聴き取りは無料にて算定させて頂いていますが、
それ以降の計画・設計・監理を業として報酬を得ていますので、現在の依頼内容だけでは
ご希望の延べ面積が曖昧でありますので、概算の見積提示も難しいです。

ただ、下記に一定の概算料金を記入することが、必須となりますので、
以下に示す面積にて、算定させて頂きます。
母親:6帖、兄弟:各6帖×2室、夫婦8帖、子供各6帖×3室、LDK計16帖
よって、(6+6×2+8+6×3+16)×1.2~1.4=60帖×1.2~1.4=72~84帖=36~42坪≒40坪
∴40(坪)÷0.3025(坪/㎡)×17,000(円/㎡)≒225万円

建築家協会に属していて(現鹿児島地域会役員)、建築物の質の向上と建築文化の創造・発展に貢献することを目的として、全国の建築相談は無料にて対応させて頂いております。
また、この建築家紹介センターでは、建築家依頼サービスの物件に対して弊社の業務となる可能性があるかどうかを現在は質問させて頂けませんが、ほぼ全ての建築質問サービスにボランティアで対応させて頂いております。
何か有りましたら遠慮なくご相談下さいませ。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
ArchiLabCAN@ybb.ne.jp tel.099-296-1156

=豊かな空間創造、幸福な時間=

料金: 
2,250,000円
ユーザー 3231 の写真
冨田妃登志建築地域研究所 冨田妃登志
コメント: 

コンクリート造の建物は得意としております。
県外からの飛び込みで依頼を受けた経験が3度あります。
その方は私の建物を見て住所と電話番号を調べ依頼されました。
当初は2度お断りしましたが、私の建物がいたく気に入ったらしいのです。
私もそれじゃ。って受けました。
県外の場合交通費は当然別途です。
沖縄うるま市と言う事ですから空港からも遠いのですねえ。
県外の経験から、やはり150万は別に必要と思われます。
精算はしますが。
座間味様の今回の条件は少し分からない所が多々あります。
つい最近三世代住宅(約175坪)をやりましたが、家族の意見をマトメルのは大変でした。
一軒の住宅を2つまとめるのだから?って安易に考えられません。
先ず失敗します。
金額だけでやると設計の計画期間は最小限にと金額ばかりにとらわれ、
良い物を造ると言う根本的なものが薄れます。
然るに今回の建物であれば先ず家族の年齢は?ってことが大事です。
家族の仲は?とか聞いていけば、最後にとんでもない大きさになってしまいます。
この二世帯は考え方によって大きさも違ってきます。
100軒位の経験だけで算出するのは難しいのですが、
75坪は必要になるかと思います。
座間味さまも建築のプロですから大体の金額予想が出来ているとは思いますが
設備から外構までの金額では7500万位はかかるでしょ。
当然、積み上げ式で設計監理料を算出すべきなのですが
概算ばかりの金額ではやはり概算になります。
800万プラス交通費。当然役所の審査関係は別です。
あくまで概算です。
条件が少なすぎます。

料金: 
9,500,000円