S-0476、擁壁に囲まれた土地にかさ上げし新築を建設予定(愛知県)

S-0476、擁壁に囲まれた土地にかさ上げし新築を建設予定(愛知県)

ユーザー さくひなくる の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
愛知県
現住所‐郡市区町村: 
豊田市
ご相談の内容: 

建設予定地についていくつかの質問について教えていただきたいのですが…
擁壁に囲まれた土地にかさ上げし新築を建設予定です(現在は駐車場・更地です)
 
①周りの擁壁を利用しかさ上げし建設することができるのでしょうか?
 
②隣地擁壁の水抜き穴からの排水が当方の敷地内の流れるため水抜き穴を塞いで盛り土をしていいのでしょうか?
 
*土地購入時に不動産屋にかさ上げして建設したい事をつたえ、その際、擁壁の水抜き穴について質問したところ塞いでも問題ないといわれ購入したのですが…設計士の方に見ていただいたところ、擁壁側の方に確認を取らないといけないのでは?と言われ…擁壁側にはアパートが建っているので、その際どこに確認すればいいのか大変困っています。相談に乗っていただけると助かります。また、このような相談をどこにすればいいのかもわからず…不動産屋は上記の質問にも特に問題ないというだけなので…よろしくお願いいたします。
 
建築家の所在地について:
建築家の所在地にはこだわらない
 





コメント

ユーザー  アトリエルクス一級建築士事務所  宇佐見 寛 の写真
アトリエルクス一級建築士事務所...

さくひなくる 様

はじめまして、アトリエ ルクス 一級建築士事務所の宇佐見と申します。
もう少し、詳しい情報をいただきたいですが、現状分かる範囲でお答えいたします。
1:周りの擁壁の上にかさ上げしという内容ですが、現在ある既存擁壁の状況によります。問題は既存擁壁が新築する建築の土圧に耐えられるかが問題になります。現地調査をしてみないと何とも言えないです。
2:隣地の水抜き穴を塞ぐ件ですが、ご自分の敷地内で盛り土をすることは、相手方には了解はいらないと思いますが、水抜き穴を勝手に触って塞ぐのは、建築以前の話で、故意に塞ぐのはいけないと思います。水抜き穴からの水で、さくひなくる様の土地に影響がある場合、隣地の方と、協議が必要です。その場合、専門家の助言や、同行も有力かと思います。

詳細が不明ですので、分かりかねる点もありますが、ご不明な点があればご連絡をいただけますと幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

  アトリエ ルクス 一級建築士事務所 代表 宇佐見 寛
愛知県一宮市真清田1-3-3 桃花館2A
TEL:0586-52-2544
FAX:0586-52-2545
  HP http://www.atelier-lx.jp
mail usami@atelier-lx.jp





ユーザー Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 の写真
Archi-Lab.CAN 建...

①・宅造規制の区域内では、1m以上の盛土は都道府県知事の許可を得なければ工事できません。
 ・擁壁は通常擁壁下が隣地境界線となっていますのでご確認なさって、もしそうであるならば、隣地の方々の許可を得なければ、越境しての工事はできません。
 ・四方とも擁壁に囲まれた土地は考え辛いので、少なくとも1辺(接道側?)は盛土による工事が必要となると思われますが、その場合住宅を建てる前に開発行為の許可申請、工事完了検査が必要となります。県単位で擁壁の構造指針がございますので、それを遵守して造る必要がございます。擁壁の工事費は安くても数百万円かかります。(土木コンサルの設計報酬も必要です。)(価格は割高になりますが、RC造の建築物(地下)との一体化は可能です。)木造でしたら、その後、建築確認申請、建築工事となります。

②上記に記載したように、隣地内の構造物ですので水穴を塞ぐことは隣地の許可が必要です。特に埋め立てるのではなく、水穴だけを塞ぐことは民法上も禁じられていますし、隣地に地下水が溜まり擁壁の崩壊、ずれや隣地住宅の不同沈下を発生させるので、さくひなくる様の住宅にも影響があります。

≪個人的な見解≫
私の30年近くの経験では、不動産業者さんの殆どは土地・建築物に対して立会いだけして金儲けを出来る道具としか思っていないブローカーであって、土地・建物の法律等に詳しくお客様の為を第一に考えているリアルターは滅多にお会いしたことは有りません。過去のお客様には、【千3つ】…千のうち正しいことは3つ程しかないと仰られていた方もいます。

さて、アパートへの許可については、法務局で土地・建物の登記要項書を入手なさったら、よろしいかと思います。持ち主の氏名・住所が記載されていますので、ご近くだったら直接、他県等でしたらお電話を頂く様にお手紙等でお願いなされたら如何でしょうか?

序でございますが、盛土や擁壁のことについては、土木コンサルタントや建築構造事務所が、一番適切にご相談に応じて頂けると思われます。

厳しい部分もございますが、理想の住宅が建設されることを祈念致します。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
ArchiLabCAN@ybb.ne.jp tel.099-296-1156

=豊かな空間創造、幸福な時間=





ユーザー ジュウニミリ建築設計事務所 二村はじめ の写真
ジュウニミリ建築設計事務所 二村はじめ

さくひなくる様
 
はじめまして。
名古屋市のジュウニミリ建築設計事務所と申します。
① 通常は自分の敷地内に土留めを設け、盛り土によるかさ上げだと思います。土留め無しの場合、隣地の擁壁まで少しの距離かもしれませんが土が入りますので、設計士の言う様にアパートの所有者の了解を得る必要が有ると思います。
現況を見てみないとハッキリとしたことは言えませんが、かさ上げをすることによって構造的に不利になることが無ければ、了解を得られる可能性はあると思います。
賃貸アパートであれば大家さんを探し、大家さんに了解をお願いすると良いと思います。
② 水抜き穴の高さよりもかさ上げしたい高さのほうが高いという事でしょうか?
これは擁壁が構造的に不利になる可能性がありますので、擁壁の所有者の了解の前に安全性の調査・検討が必要に思います。
 
もう少し詳しいことが解れば、具体的な返答も可能かと思います。
よろしくお願いします。
 
ジュウニミリ建築設計事務所 二村はじめ





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家紹介センターについて

建築家紹介センターは建物を建てたい方と建築家・建築士・設計事務所のためのポータルサイトです。
建築家・建築士・設計事務所に仕事を依頼・相談したいけど敷居が高いと思っている方のためにいろいろなサービスを提供しています。
ぜひ、会員登録して各サービスをご利用下さい。
 
会員登録のメリット

  • 会員登録無料・月会費無料
  • いろいろなサービスを無料で利用可能
  • 建築家に気軽に相談・依頼できるサービスを利用できます。
  • オープンハウス・建築イベントなどの情報がメールで届きます。
  • 当サイトの会員建築家にプライベートメッセージで問い合わせすることができます。
  •