S-0479、排水のにおい(岐阜県)

S-0479、排水のにおい(岐阜県)

ユーザー ゆう2002 の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
岐阜県
現住所‐郡市区町村: 
羽島市
ご相談の内容: 

排水のにおい
排水のにおいが水周り全体からします。
一度、逆流したのでバキュームで配水管の清掃をしてもらいました。
その時に勾配がゆるいのではと言われました。
水周りは、台所、風呂、トイレ、洗面所にわたりますが、勾配を直すとなると全体を掘り返して工事をする必要がありますか?
そもそもリフォームをしたいと思っていましたのでだったら家ごと立替るべき?
 





コメント

ユーザー 株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 宮坂英司 の写真
株式会社 アトリエ創一級建築士...

はじめまして。わたくし、一宮市の設計事務所、アトリエ創の宮坂です。
羽島市とのことですね。弊社からも木曽川を越えたら羽島市ですのでご近所さんですね。

さて、ご質問の件ですが、お住まいのお家はかなり築年数が古いのでしょうか?
また、匂いが出はじめたのは最近の事ですか?

逆流した事もあるそうですが、そうなると既存の状況としまして、おっしゃるとおり排水勾配が緩いのかも知れません。

もし、どうしても気になる場合は、その箇所をリニューアルする方法がベストかと思いました。

家をごっそり建て替えるべきかどうかはなんとも言えませんが、水周りの改修は結構費用がかかります。そうなるとリフォームではなくて新築も視野にいれるのは妥当なのかも知れません。

今回、清掃をされた以外の別の設備業者さんや、わたくしどものような設計事務所さんに一度、相談される事をお勧めしたいと思います。

参考になれば幸いです。





ユーザー 草(sou)空間設計 横地 義正 の写真
草(sou)空間設計 横地 義正

ゆう様、はじめまして。
岐阜市で設計事務所を営んでおります横地と申します。

排水(下水)のにおいが室内にたちこめるとのことですが、こうした下水臭が室内に入ってくる理由はほぼ3つ考えられます。

通常、排水管には下水管からのにおいが上がってこないように、水をためて空気を遮断するトラップという仕掛けがついています。

一つは、手抜き工事によってこのトラッップが作られていない排水管がある可能性。洗面やトイレには、器具自体にトラップが付いていますので、それ以外のところでこの可能性は考えられます。
二つ目は、普段あまり使わないところのトラップの水が蒸発してしまい、下水管と室内の空気がつながってしまった場合。例えば、トイレの床に掃除用に排水がある場合、ここに水を流すことなく、ただタイルを拭いているだけですとこの排水のトラップの水が蒸発してなくなってしまう、ということが起こったりします。
三つ目は、配管が破断して、どこかで下水が漏れ出している可能性。

下水管の勾配は規定より少なくても、あるいは最悪逆勾配になっていたとしても、詰まることはあってもそれで即においが室内に入ってくる原因にはなりません。

なんらかの原因でトラップ機能が失われている可能性があります。

立て替えを考える前に、まず原因をつきとめてみれば意外に簡単に解決するかもしれませんよ。

連絡をいただければ、実際に伺ってご相談にのってもいいですが。

草空間設計
TEL:058-232-2870





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家紹介センターについて

建築家紹介センターは建物を建てたい方と建築家・建築士・設計事務所のためのポータルサイトです。
建築家・建築士・設計事務所に仕事を依頼・相談したいけど敷居が高いと思っている方のためにいろいろなサービスを提供しています。
ぜひ、会員登録して各サービスをご利用下さい。
 
会員登録のメリット

  • 会員登録無料・月会費無料
  • いろいろなサービスを無料で利用可能
  • 建築家に気軽に相談・依頼できるサービスを利用できます。
  • オープンハウス・建築イベントなどの情報がメールで届きます。
  • 当サイトの会員建築家にプライベートメッセージで問い合わせすることができます。
  •