S-412、敷地を通っている隣家の水道管について(東京都)

S-412、敷地を通っている隣家の水道管について(東京都)

ユーザー ギャラどら の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
東京都
現住所‐郡市区町村: 
練馬区
ご相談の内容: 

土地を購入したのですが、家を建てるためにはセットバックが必要です。
セットバック部分に、水道のメーターボックスがあります。
工事が必要なのですが、分岐して隣家への水道管が通っております。
不動産屋さんの話では、前の地主の承諾を得て、通っているとのことでした。
建物を建てるにあたって、隣家の方には、当方の土地を通らずに水道管を引いてもらいたいです。
 
このような場合、話し合いで解決するものなのでしょうか。
所有者が変わったので、引き直しをしてもらえるものなのでしょうか。





コメント

ユーザー 福田建築設計事務所 福田 隆一 の写真
福田建築設計事務所 福田 隆一

ギャラどらさん、こんにちは。
福田建築設計事務所の福田と申します。
ちょっと状況が把握しづらいのですが、今すぐに引き直しをお願いするのは難しいかも知れません。
もとの地主さんからお隣さんは了解を得ていてしかも口約束であった場合、話し方によってはトラブルになるかもしれません。
元地主さんからギャラどらさんが土地を売ってもらう際に重要事項説明があったかとおもいますが、その時この件の説明はありましたでしょうか?説明がないようであれば、元地主さんの責任にて対応してもらうこともできるかもしれません。
なにかしら、元地主さんと隣家さんが承諾したことが書面で残っていればいいのですが、ないですかね?
工事の会社が決まっているようでしたらそこに相談されてはどうでしょうか?
土地の状況や、埋設管の状況でだいぶ回答する内容が変わるように思われます。
セットバック=道路後退なのか、水道管は私設管なのかなど、、、
建築だけでなく、民法上の問題も出てくるかもしれませんので、一度専門家へ御相談されるのをオススメします。





ユーザー Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 の写真
Archi-Lab.CAN 建...

文章のとり方が色々と考えられますが、、、

購入した敷地に、今回家を建てる際には前面道路幅員が4mないのでその不足分セットバックをしないとならないが、
その部分に水道メーターがある。(地表?道路面?は不明)
これを機にメーターボックスの移設工事も行なう予定だが、その一つに隣地のものもあり、更に隣地の水道管が購入した敷地内を通っているので
建物を立て直す際に、(そのことが現実的に可能かこの情報だけでは判断できませんが)
一切購入した敷地を通らないようにして貰うことが可能か?どうか教えて欲しい。

と、言うことでしょうか?
それについて、お答えいたします。

まず、通過なさっている方の水道メーターが、今までの道路かギャラどら様の敷地に有った事から推測されるのは、
(道路に面した横の隣地とは想像し辛いので、敷地を挟んでの隣地だと思います。)
そのようにどなたかの敷地を通過しないとならない隣地ではないでしょうか?

結論としては、民法221条通水用工作物の使用 の項目に該当すると思われますので、
念(漏水・結露)の為、今回計画の建物下にならない所に移設した方がいいとは思いますが、
隣地者の通水権利があり、但し、工事費&メンテ費は負担して頂けることになります。

因みに、今回の案件は建築家より法務事務所へのご相談が適当かと思われます。
建築問題に特化した弁護士さんが最適ですが、まだまだ少ないのも現状です。
幸運を祈念致します。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家紹介センターについて

建築家紹介センターは建物を建てたい方と建築家・建築士・設計事務所のためのポータルサイトです。
建築家・建築士・設計事務所に仕事を依頼・相談したいけど敷居が高いと思っている方のためにいろいろなサービスを提供しています。
ぜひ、会員登録して各サービスをご利用下さい。
 
会員登録のメリット

  • 会員登録無料・月会費無料
  • いろいろなサービスを無料で利用可能
  • 建築家に気軽に相談・依頼できるサービスを利用できます。
  • オープンハウス・建築イベントなどの情報がメールで届きます。
  • 当サイトの会員建築家にプライベートメッセージで問い合わせすることができます。
  •