地下玄関で高低差のある土地を生かす・SSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史さん


 
道路より高い土地の場合、ハウスメーカーでは長いアプローチ階段で玄関まで登る提案をされることがあります。地下玄関にすることで高低差のある土地を生かすことができます。
 
地下玄関についてSSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー SSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史 の写真
津市安濃町川西1281-1
059-268-1303

 

貴社が地下玄関のある家を手がけるようになったきっかけを教えてください

 
お客様からご相談いただいた土地に2M以上の高低差があり、HMさんの提案ですと長いアプローチ階段での提案しか不可能ということで、土地の形状を生かした設計をご希望されていましたので、高低差のある土地を生かす有効な方法としてご提案することが多くなりました。
 

地下車庫のある家で地下玄関を採用した理由を教えてください

 
前述しましたが、高低差を生かした計画とすることが最大の要因です。
また、現在は車庫が無い住宅の計画は少ないと思いますが、車庫への動線等を考慮すると自ずと玄関との関係性も重要になってきます。
 

 

地下玄関の費用はどれくらいかかるのでしょうか?

 
地下RC構造は概ね100万円/坪~必要になります。
 

地下車庫のある家・間取り

 

地下車庫のある家・間取り

地下車庫のある家・断面図

地下車庫のある家・断面図

地下玄関のメリットを教えてください

 
地下玄関のプランの多くは敷地と道路との高低差が2M以上の場合です。
道路との高低差というデメリットをメリットに変えるという点ではバリアフリーでの計画となり、将来的なエレベーターの設置を見越した設計で居住者の高齢化にも対応がしやすくなります。
また、車庫と玄関との動線も効率よく計画出来、雨天時のアクセスにおいて利便性が外部の離れた車庫等と比べて格段に違います。
地階はRC造となりますので、土圧等にも耐える堅牢な造りとなり災害時の安全性が増します。
 

地下玄関の家を建てる際に注意している点を教えてください

 
まず第一に地階を築造するという点から、止水についての設計監理業務は重点的に行います。
コンクリート打設時の止水材施工状況やRC躯体への防水・排水処理等は、地階築造時の施工不良としてよく聞く話ですので、施工者と連携して監理し品質を保つことが重要です。
 

 

ハウスメーカーではなく貴社の地下玄関のある家を依頼するメリットを教えてください

 
そもそもハウスメーカさんでは高低差のある地形に合わせた柔軟なプランとすることが難しい場合も多いようです。
高低差や土地の形状や環境そして建築主のライフスタイルや考え方も様々です。
 
そんな地下玄関を設けやすい高低差のある土地は、ややもするとデメリットとして捉えがちですが、コスト的な部分を除いては、地階空間が作りやすいという点では大きなメリットであり、通常の平坦地より地階空間へも自由にプランを広げて考えれるという部分においては、平坦地での計画とは大きな差が生まれるのです。
 

地下玄関のある家を建てたい方になにかアドバイスがあればお願いします

 
地下玄関を作りやすい土地は高低差が付き物で、普通に建てればデメリット工夫すれば超使い勝手の良いプランとなります。
地階RC計画とすれば崖条例等にも対応しやすく、また地域環境からの災害不安等にもRC造として対応しやすいと考えます。
 

SSD建築士事務所株式会社 瀬古 智史さんの地下玄関・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
地下車庫のある家

RC造の地階車庫部分と外玄関は道路との高低差が無くスムーズにアプローチできるプランになっています。
木組みで漆喰の上部構造は、無垢材好きの建築主の好みに合わせられました。

 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都