2階リビングのメリット・デメリット・住宅密集地の問題を解決


あなたが住宅密集地に家を建てようとしている場合は、ぜひ下記をお読みください。
住宅密集地に家を建てる際に役立つと思います。
 

住宅密集地の問題点

住宅密集地の場合、下記のような問題点があります。

日当たりが悪い

住宅密集地の場合、敷地面積も狭い場合が多いです。
隣の家が接近して建っている場合もあります。
南側に接近して家が建っている場合、日当たりが悪くなります。
庭を作っても日当たりがわるく植物が育ちにくくなります。
 

風通しが悪い

隣の家が接近して建っているので風通しも悪くなります。
 

隣家からの視線が気になる

プライバシー面ではメリット・デメリットがあります。
隣の家との距離が近い場合、窓があると視線が気になる場合があります。
特に1階の場合は隣家の2階の窓から見下される形になるのでプライバシーが気になります。
ただ、四方を家に囲まれている場合、四方の家が目隠しとなって道路からの視線が気にならなくなるというメリットもあります。
 

住宅密集地の問題点を2階リビングで解決

上記のような問題点はリビングを2階に配置し、寝室などを1階に設けるプランにすることで解消できる場合があります。
このようなプランは逆転プランと呼ばれることもあります。
2階リビングのメリットは下記の通りです。
 

2階リビングのメリット

 

日当たりが良くなる


リビングを2階にすることで1階リビングに比べて日当たりが良くなります。
逆に寝室などを1階に設けた場合、寝室などの日当たりは悪くなります。
「寝室は寝るための部屋」と割り切ってしまえば日当たりも気にならなくなります。
 

風通しも良くなる

1階よりも2階の方が風通しが良いので、2階にリビングを設けることでリビングの風通しが良くなります。
 

プライバシーも確保できる


リビングを2階に設けることで2階の窓から見下されることがなくなります。
2階にテラスなどを設け、適切な目隠しを設置することで隣家からの視線も気にならなくなります。
 

その他のメリット

 

構造的に有利

リビングは住宅の中で最も広い部屋を必要とします。
必然的に柱が少なくなります。
1階にリビングを設けた場合、1階部分の柱が少なくなります。
リビングを2階に設け、寝室などを1階に持ってきた場合、1階の柱が多くなります。
構造的には2階リビングの方が有利になります。
 

2階リビングのデメリット

 
もちろん、2階リビングにはデメリットもあります。
 

玄関とリビングが遠くなる

1階に玄関を設けた場合、玄関とリビングが遠くなってしまいます。
訪問者などに対応するたびに階段をおりて玄関まで行く必要があります。
間取りや玄関の位置に配慮する必要があります。
 

老後・高齢者の注意が必要

2階にリビングがある場合、リビングに行くために階段を昇り降りする必要があります。
若いうちは問題ありませんが、年をとって足腰が衰えてくると大変です。
老後・高齢者に備えて
・登りやすい緩やかな傾斜の階段にしておく
・将来的に家庭用エレベーターが設置できるようにしておく
などの工夫が必要です。
 

子供の帰宅がわかりにくい

1階に子供室を設けた場合、子供の帰宅・外出がわかりにくくなります。
 

暑い

2階は屋根に近いため、熱くなりやすい傾向があります。
下記の対策を参考にしてください。

2階リビングの暑さ対策

2階リビングは屋根に近いため、日照の影響を受けやすいです。
さらに温かい空気は上に上がってくるので、1階リビングに比べて暑くなりがちです。
暑さ対策として、下記のような対策をとっておくことをおすすめします。

風通し

暑い日でも風通しがあるだけで過ごしやすくなります。
風の通り道を考え、窓を配置することで風通しのよい部屋になります。

  • 部屋の対角線上に窓を設ける
  • 暖かい空気が抜けていくように高い位置に窓を作る
    などを心がけてください。

屋根断熱

屋根断熱は基準よりも厚めにするなど、断熱性を高める工夫をしてください。
屋根通気工法を採用して、暖かい空気が抜けていくような工夫をしてください。

開口部

窓にはLow-E複層ガラスなど断熱性の高いものを使用してください。
南面の大きな窓には外付けのブラインドシャッターなどで日光を遮断できる仕組みを作っておくと効果的です。

庇・軒

深めの軒・庇などを設けて夏場の日光が窓に直接、当たらないような工夫をしておいてください。

設備

シーリングファン・サーキュレーター

冷房時は足元が冷たく、頭上が暑くなりがちです。
シーリングファンを付けて下向きに風を送ることで、部屋全体の気温が一定になります。
サーキュレーターなどを使って空気を循環させても結構です。

エアコン

上記のような対策を施した上でエアコンを設置してください。

2階リビングの防犯対策

2階リビングの家は1階に人がいない時間が長くなるので、泥棒に入られやすいのではないかという方がいらっしゃいます。
1階リビングの場合と2階リビングの場合のどちらが泥棒に入られやすいかなどの統計を調べてみたのですが、公的な統計は見つけることが出来ませんでした。
 
防犯対策としては、1階リビングの家と同じように下記のようなものが考えられます。

  • ベランダ・バルコニーの腰壁は見通しのできる手すりにする
  • 開口部は防犯ガラスにする
  • クレセントはロック付きにする
  • 開口部には補助錠をつける
  • 雨戸をつける・雨戸錠を2箇所以上につける・雨戸外れ止めをつける
  • 雨戸のついていない窓には頑丈な面格子をつける
  • 玄関ドアは防犯性の高い錠前にする
  • ドアの隙間にガードプレートを付ける
  • 防犯サムターンまたはサムターンカバーをつける
  • アラームなどの防犯器具をつける
  • 郵便受けから手や器具が入らないようドア内側にカバーを付ける
  • 植栽を低くして見通しをよくする
  • 照明・防犯灯などで明るくする
  • 侵入者が身を隠す場所をなくす
  • 物置などが2階への足場にならないように注意する
  • 防犯砂利を敷く
  • 塀・柵などは「見通しがよい・簡単に乗り越えられない・すり抜けられない・2階への足場にならない」ものにする

2階リビングの家を建てるならぜひ建築家依頼サービスに投稿を

2階リビングの家はメリットもあるかわりに、注意が必要な点もあります。
建築家に設計・監理を依頼して、デメリットに対応した設計をしてもらうことをおすすめします。
2階リビングの家を建てたい方はぜひ建築家依頼サービスに投稿してください。
2階リビングが得意な建築家を見つけることができます。
 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

建築家依頼サービスの料金

 

 
建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 

2階リビングが得意な建築家

当サイトに2階リビングの事例を掲載している建築家を紹介します。
実際にはもっと多くの建築家が住宅を手がけています。

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー mcja 丸子 淳 + 根本 理 の写真
mcja 丸子 淳 + 根本 理 東京都

人々の暮らしは様々です。
大切にしているもの、好きな色、ほっとする形、
懐かしい香り、心安らぐ手触り、笑ってしまうツボ ───
mcja は、建主のみなさんとの会話を通して気持ちの良い場所づくりを探ります。

ユーザー 岡本光利一級建築士事務所 岡本光利 の写真
岡本光利一級建築士事務所 岡本光利 岡山県

心地良い空間は、人・社会を豊かにする器と考えます。

素材の持ち味を生かしたシンプルであきのこない空間づくりを心掛けています。

2007年電化住宅コンテスト佳作 SEE SEA HOUSE (海が見える家)

ユーザー 大島功市建築研究所 一級建築士事務所 大島功市 の写真
大島功市建築研究所 一級建築士... 東京都

”めい”が”トトロ”に初めて出会ったあの有名なシーン…”トトロ”のような建築をつくり”めい”のようにクライアントをワクワクさせたい!

その他の建築家を見る


2階リビング・設計事例

  
当サイトの建築家が手がけた設計事例のうち、「2階リビング」というタグがつけられたものを紹介します。
   

メインの画像:
建物の紹介文:

東京都心の住宅密集地で快適に暮らす ─
ステップテラスの家は、光と風・熱効率・プライバシーの
確保など暮らしの質をていねいに考えた空間です

メインの画像:
設計事例の名称

WHITE BOX

建物の紹介文:

時代の流行にとらわれずシンプルであきのこない白い箱の住まいです。

メインの画像:
建物の紹介文:

海のそばの建築になるうえでの耐久性
耐久性を考慮した英国製の材料!
2階にLDKを配置
将来的にホームエレベーターを設置できるスペースの確保

 


他にも多くの事例があります。こちらをご覧ください。

 

投稿する前のご注意

 建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 

 

建築家紹介センターの安心安全宣言

・条件が悪くても大丈夫です
・しつこい営業はありません
・個人情報を入力する必要はありません
・設計士に依頼すると高くなるとは限りません
・リフォームでも依頼可能です
・土地がなくても申し込み可能です
・小さい仕事でも依頼可能です
 
詳しくはこちらをご覧ください。
  

    

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都