テーマのある空間のゲストハウス・アルファヴィル 山本麻子さん


 
ゲストハウスではトイレ・風呂、ときにはキッチンなどを共有したり、どちらかといえば住宅に近い感覚で他の宿泊客と宿泊体験を共有することができます。
 
ゲストハウスについてアルファヴィル 山本麻子さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

  

ユーザー アルファヴィル 山本麻子 の写真
京都市右京区西院上花田町32
075-312-6951

 
  

ゲストハウスとは何ですか?

 
比較的小規模な宿泊施設
 

 

貴社がゲストハウスを手がけたきっかけを教えて下さい

 
高野山ゲストハウスのオーナーが事務所に来られたこと
 

ゲストハウスにはどんな基準があるのでしょうか?

 
特に基準はないと思いますが、オーナーの方の工夫を反映した個性的なものも多いように思います。
 

ゲストハウスには旅館やホテルとどう違うのでしょうか。

 
上述の通り、小さいということと同時に、トイレ・風呂ときにはキッチンなどを共有したり、どちらかといえば住宅に近い感覚で、他の宿泊客と宿泊体験を共有する部分が多いと思います。
 

 

ゲストハウスの設計で気をつけているポイントを教えて下さい。

 
宿泊スペースの快適性はもちろんですが、共有スペースについてもたとえ広い面積はとれなくとも、効率的、衛生的そしてテーマのある空間を工夫します。
 

土地探しの相談にものって頂けるでしょうか?

 
不動産会社と提携していますので、可能です。
 

他の用途の建物からゲストハウスへの用途変更・コンバージョンなども相談にのっていただけますか?

 
現在、京都で住宅をゲストハウスに用途変更、改修するプロジェクトを手がけています
 

高野山ゲストハウスの依頼者からはどのようなご希望があったのでしょうか?

 
仏教の聖地を目指してくる旅行者に対して静謐なプライバシーと濃密な交流の双方がかなえられるようなゲストハウス
 

 

そのご希望をどのように叶えたのでしょうか?

 
建物中央を貫く木の列柱が、すだれのような透過性のある間仕切りとして働き、全体の空間に連続感と機能に応じためりはりをもたらしています。
 

宿泊客の評判はどうですか?

 
特に海外からのお客さんから、とても現代的であると同時に日本的な空間として好評です。
 

アルファヴィル 山本麻子さんのゲストハウス・設計事例

   

画像 建物の名称 紹介文
高野山ゲストハウス

真言宗の聖地である和歌山県の高野山。
世界遺産にもなっていますが、宗教の地であるという事情から宿坊以外に宿泊施設が存在せず、宿泊体験も含めた滞在を魅力的にすることで、たくさんの人に高野山に訪れて欲しいというのがオーナーの要望でした。
 

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区