コートハウス・インタビュー・三浦尚人建築設計工房 三浦尚人さん


 
住宅密集地でもプライバシーを確保したいという方に最適な住宅がコートハウスです。
今回はコートハウスを得意としている三浦尚人建築設計工房の三浦尚人さんに、コートハウスについて伺ってみました。 
 

お話を伺った建築家

ユーザー 三浦尚人建築設計工房 三浦尚人 の写真
練馬区石神井町1-15-16-203
03-6326-2141

 

コートハウスとはどのようなものですか?

 
コートは中庭という意味でパティオともいいます。 
 
コートハウスとは建物や塀で囲まれた中庭のある住宅のことを言い、建物と塀と庭とが一体的になっていることが特徴的で、外部に対して閉じた表情をもつ一方、内部に対しては開放的な表情をもった住まいのことです。 
  

貴社がコートハウスを手がけるようになったきっかけがありましたら教えて下さい

 
私が自分自身の設計事務所を開設する前に勤めていた設計事務所でもコートハウスを数多く設計していたこともありますが、私が日頃住宅街を通るたびに疑問に思っていたことのひとつに、屋外空間である「庭」が蔑ろにされていて土地に対して住宅(建物)が建った残り(余り)の土地が庭という印象を強く持っていました。 
 
建蔽率という法的制限によって土地全体に対して建築出来る面積が限られている状況の中で、屋外空間である庭を内部空間の延長としてもっと積極的に取り込んだ住まいはどうかという思いを私は持っていました。 
 
私が独立後にはじめて設計依頼を受けた建て主ご夫妻から「明るく風通しの良い家で、リビングからは眺めのいい庭があり、プライバシーとセキュリティを重視した住まいにしてほしい。」というご要望があった際に、私は中庭のある住宅、つまりコートハウスを建て主ご夫妻に提案したことがきっかけです。 
 
この提案を気に入っていただき、完成して出来た住宅が設計事例として掲載していただいている「中庭のある平屋住宅」です。 
 

コートハウスのメリットとは何ですか?

 
外部からの視線を遮ることが出来るのでセキュリティが高く、プライバシーを確保してプライベートな半屋外の空間としての利用が可能です。 
 
中庭を囲むように建物が建っているので空間的な距離感と奥行き感があると同時に、中庭を介して室内に居ながら自分達の住まいを眺めることが出来ます。 
 
中庭に面する部分に大きな開口部(窓)を設けることで住まいの内部が明るくかつ、中庭と一体的な空間となって広く感じられます。 
 
中庭に緑(高木、低木、落葉樹、常緑樹)を植えることで、豊かな屋外空間を楽しめて四季を感じることが出来ます。 

 

コートハウスのデメリットを教えて下さい。

 
塀を含めて外壁面積が多いのでその分建設コストが高くなり、その後のメンテナンス費用も多くかかります。 
 
中庭部分の床(木製デ敷きッキあるいはタイル貼り)と樹木などといった外構工事費が住宅本体工事費とは別にかかる点と、住まわれてから中庭部分の床のメンテナンスや樹木の剪定などが定期的なお手入れ必要となります。 
 
中庭に面する窓(サッシ)は採光や通風を確保するために大きくなるので、その分コストが高くなります。 

 

コートハウス設計の際に注意していることを教えてください。

 
中庭を介してどのように内部へ光が入り、風がどのように抜けるかを図面のほかに模型とCGで必ずチェックしています。 
 
少なくとも6畳程度の広さの中庭を南面や東面に配置して、リビングまたはダイニングといった家族の団らんスペースと中庭がつながるようなプランを考え、どのような中庭をイメージされているのかを建て主様からあらかじめ伺っておくようにしています。 

三浦尚人建築設計工房 三浦尚人さんのコートハウス設計事例

画像 建物の名称 紹介文
中庭のある平屋住宅

この住宅は、これから老後を迎えるご夫婦二人のための住まいです。
場所は福島県いわき市の中心地に位置しており、近くには幹線道路が通っています。

中庭を挟んだ二世帯住宅

閑静な住宅地に建つ二世帯住宅で、老朽化した木造住宅の建て替えです。
建て主ご家族からは、女性が多く生活するのでセキュリティを重視しつつ明るくて風通しの良い住まいとの要望がありました。そこで外部に対しては閉じ、内部に対して開放的な中庭をふたつ設けたコートハウスにしました。

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区