狭小地に3階建ての家


 

狭小地に三階建の家

狭小地に建物を建てようとしている方、狭小地をこれから購入しようとしているかたはぜひ下記をお読みください。
狭小地の家造りに役立ちます。

狭小地のメリット

  • 利便性
    狭小地は利便性の高い地域にあることが多いようです。
  • 土地の総額が安い
    坪単価が同じ場合、土地が狭い分、総額としてはやすい価格で買うことができます

狭小地のデメリット

しかし、狭小地には下記のようなデメリットがあります

  • ワンフロアあたりの面積が小さくなる
    敷地が狭い分、ワンフロアあたりの面積が小さくなります
  • 建物が密集している
    狭小地は周囲の土地も狭い場合が多く、建物が密集している場合が多いようです

 

狭小地のデメリットを解消する三階建の家

そこで狭小地のデメリットを解消するために当サイトでは三階建の家をオススメしています。

三階建のメリット

三階建の家には下記のようなメリットがあります。

  • 土地を有効利用できる
    二階建に比べて1階分のフロアが増えますので、土地を有効利用することができます。
  • 眺望がいい
    高さも高くなりますので、眺望が良くなります。
  • 構造計算の実施が義務化されている
    三階建の場合、構造家さんの実施が義務化されていますので、強度的にも安心です。

 

三階建のデメリット

しかし、三階建には下記のようなデメリットがあります。

  • 価格は割高
    二階建に比べると価格は割高になります。
  • 工事期間が長くなる
    二階建に比べて工事期間も長くなります。
  • 間取りが悪いと住みにくくなる
    上下移動が二階建にくらべて増えますので、間取りが悪いと住みにくくなります。
    また建物が密集している場合も多いので、採光や通風に工夫が必要です。
    設計が重要なのでぜひ、三階建の得意な建築家に設計を依頼することをオススメします。

狭小地に三階建を建てるなら

狭小地に三階建を建てるなら、設計の良し悪しは重要です。
ぜひ、三階建の得意な建築家に設計監理を依頼することをオススメします。
当サイトでは三階建の得意な建築家に相談・依頼できる建築家相談依頼サービスを行っています。
三階建を建てたい・三階建について相談したいという方はぜひ、投稿をお願いします。

 

建築家相談依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
相談・依頼の内容を書きこむだけで 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 相談・依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に相談・依頼したい内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの相談・依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

建築家相談依頼サービスの料金


 
建築家相談・依頼サービスは会員建築家が支払う料金で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
 

 

3階建てが得意な建築家

当サイトに3階建ての事例を掲載している建築家を紹介します。
実際にはもっと多くの建築家が3階建てを手がけています。

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー (有)プラネット環境計画 富樫孝幸 の写真
(有)プラネット環境計画 富樫孝幸 東京都

東京都中野区の一級建築士事務所プラネット環境計画。
3階建て住宅・バリアフリー住宅・狭小住宅・再生住宅・リノベーションなど
都市に暮らしながら、自然を感じシンプルな暮らしを提案する設計事務所です。

ユーザー 株式会社 中村高淑建築設計事務所 中村高淑 の写真
株式会社 中村高淑建築設計事務... 神奈川県

建築の力と可能性を信じたい・・・・」そんな想いを胸に自らの事務所を設立しました。建築には皆さんの暮らしや社会をより豊かにするだけの力と可能性を持っていると信じています。

ユーザー 井戸健治建築研究所 井戸健次 の写真
井戸健治建築研究所 井戸健次 和歌山県

はじめまして。
和歌山で建築設計事務所をしています井戸と申します。


3階建て・設計事例

  
当サイトの建築家が手がけた設計事例のうち、「3階建て」というタグがつけられたものを紹介します。

メインの画像:
建物の紹介文:

小さな建物ですが、複合用途の複雑な法令をクリアしながら、夢のある
住まいを設計しました。
ご家族にアレルギー体質の方がいるので、水溶性塗料や無垢材を使用。
屋上では、ガーデニングとゴルフのパターの練習ができ、天気のいい日は

メインの画像:
建物の紹介文:

約30坪と決して広くはない敷地ですが、1階に倉庫も兼ねた書斎(事務室)とクルマ2台バイク1台を収容できるビルトインのガレージがあります。

メインの画像:
設計事例の名称

House F

建物の紹介文:

この住宅は、夫婦の為に設計された、市街地の狭小地に建つ木造3階建ての住宅である。
敷地周辺は、小住宅や、町工場や、小さな事務所ビルが調和なく共存している地域である。
建て主は敷地の南側に庭を要望し、所要室を確保するため建物を3階建てにすることにした。

  

3階建て関連の依頼事例一覧

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、3階建てというタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-2480、土地を買って家を建てる(大阪府)
I-2462、制約のある中で間取りやデザインをお願い出来る方(東京都在住・建設予定地は埼玉県)
I-2371、相続不動産の方向性を検討する材料を集めたい(愛知県)
I-2304、建物をホテル・旅館業に切り替えたい(東京都)
I-2298、3階建て完全分離2世帯住宅への建て替え(千葉県)
I-2289、共同住宅用の土地購入検討の為のボリュームチェック(東京都在住・土地は千葉県)
I-2188、木造3階建(熊本県)
I-2152、建築プランの作成と見積もり(東京都)
I-2141、どうにかならないでしょうか(埼玉県)
I-2080、工場併用住宅(埼玉県)
I-2076、アパートの設計・プラン作成(神奈川県在住・建設予定地は高知県)
I-2042、3階建ての戸建て住宅(神奈川県)
I-2024、木造住宅3階建ての確認申請(大阪府)
I-1978、スッキリとして落ち着いた事務所(東京都)
I-1950、1フロアー62m2の3階建ての事務所(東京都)
I-1948、築25年全面リフォーム スケルトン・間取り変更(東京都)
I-1929、アパート、マンションの建設・現在建っている工場の解体(神奈川県)
I-1927、ボリュームプランの検討(神奈川県)
I-1902、木造3階建てのリフォーム(福岡県)
I-1896、旅館業営業許可申請のための用途変更手続き(京都府)

ページ

投稿する前のご注意

 
 
建築家相談依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に相談・依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家相談依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
  
 

建築家相談依頼サービスの安心安全宣言

 
・相談だけでもOKです
・条件が悪くても大丈夫です
・しつこい営業はありません
・個人情報を入力する必要はありません
・設計士に依頼すると高くなるとは限りません
・リフォームでも相談・依頼可能です
・土地がなくても申し込み可能です
・小さい仕事でも相談・依頼可能です
 

 

相談・依頼はこちらから

 
 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都