I-2150、43条但し書きを使用して建築(埼玉県)

I-2150、43条但し書きを使用して建築(埼玉県)

ユーザー よし2150 の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
埼玉県
現住所‐郡市区町村: 
さいたま市
依頼内容: 

当方敷地は旗竿形状の敷地となり、43条但し書きを使用して建築となります。
制限として高さ制限は10m、ただし2階建てまでしか建築することは出来ません。
エリア的に周辺物件は狭小敷地に3層の建物が主流になってきており、通常の2階建てを建てるといずれ日当たりがあまりいいとは言えない敷地になると考えております。
 
そこで将来的には隣地の一部購入、もしくは土地の一部交換等で2階建てまでという制限外したいと思っており、現在の制限の状態で高さ10mの2階建て(天高は通常3階建てを建てるときの天高)、ただし1階と2階の間に空間を確保し、制限が外れたら、その空間に増築をし、3階建てにしたいと考えております。
 
以上のプランが実現可能で設計ができるのか、そもそもこのプランだと建築確認が取れないのか、を教えて頂きたいです。
 
よろしくお願いいたします。
 
建築家の所在地について:
同じ都道府県・近県の建築家を希望する
 





コメント

ユーザー (有)米戸建築工房 米戸 誠治 の写真
(有)米戸建築工房 米戸 誠治
コメント: 

はじめまして、米戸建築工房の米戸誠治と申します。

ご要望を、より具体的に、そしてプラスアルファー以上の価値を
付け加えてご提案できると思います。
よろしくお願いいたします。

事務所名: 米戸建築工房
所在地: 東京都世田谷区南烏山4-23-4
電話番号: 03-5315-7158
ホームページ: http://yoneto.com
メールアドレス: s@yoneto.com

参考事例: 





ユーザー 感共ラボの森 森健一郎 の写真
感共ラボの森 森健一郎
コメント: 

よし2150様
はじめまして。
【住環境性能+Design】一級建築士事務所 感共ラボの森と申します。
ちょっと変わった名称ですが「感共ラボの森」までが事務所名です。

43条但し書き敷地の建設計画を拝見しました。
神奈川県茅ケ崎市になりますが、昨年も1件43条但し書き敷地の確認申請をいたしました。

ご計画の内容について後ほどメッセージボードで意見交換させてください。

お時間あるときにホームページをご覧いただければと思います。
HP : http://mori-ken.com
メール:kanlabo.mori@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎
TEL:090-9134-2670
川崎市中原区等々力17-5
横浜アトリエ:横浜市中区太田町5-69
ーーーーーーーーーーーーーーーー





ユーザー 横山武志建築設計事務所 横山武志 の写真
横山武志建築設計事務所 横山武志
コメント: 

よし2150さま

初めまして、横山武志建築設計事務所、横山武志と申します
東京にて、住宅を中心とした建築設計事務所を主宰しています。
また宅地建物取引士でもあり、隣地との交渉についても助言はできると思います

ご要望の件、後々の増築の確認申請及び工事がしやすくする方法は幾つか考えられると思います。
是非一度お話しをお聞かせください

横山武志
横山武志建築設計事務所
143-0023 東京都大田区山王2-1-8-1214
Tel 03-5718-3118 Fax 03-5718-3119
http://www.ykarch.net
http://house-ws.net
info@ykarch.net





ユーザー Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 の写真
Archi-Lab.CAN 建...
コメント: 

よろしければ、ご連絡を下さいませ。

全国各地で建築の設計監理業務を執り行っていて関東での実績も多数ございます。

ローコストハイパフォーマンスな戸建て住宅も得意としており、
依頼主よりご提示いただいたいかなる敷地に対してもベストな計画をして
依頼主のご要望を第一に、長所・短所をプロの立場でご説明させて頂き
依頼主の最終決定をもって、設計監理業務を執り行っております。

また、設計監理一括委託業務だけでなく、企画調査業務、基本設計業務(or確認申請に必要最小限の設計業務)、確認申請代行業務、実施設計業務(=施工者を決定する際の見積図面設計業務)、競争見積代行業務、スポット監理業務(審査機関等に求められる検査・立会と検査申請代行に限る業務)、フル監理業務等である一括業務の部分的な業務や標準業務外である設計アドバイス・その他のコンサルタント業務も執り行っております。

一階の①天井裏・天井懐が極端に高いか、②天井高さが極端に高い建築物であるならば、建築可能ですね。(1階と2階の間に屋根(床・梁)があると3階建てになります。)

但し、極端に階高が極端に高くなりますので、1階の柱と通し柱が全て、6.5寸(195mm)角以上になり、それに呼応させて構造材(間柱・基礎・梁・筋違い等)もサイズアップの必要がございますので、通常に3階建てを造るよりコストアップ致しますし、部屋の有効内法幅(半間廊下だと最大690mm、ここに扉をつけると内法600mm程度)や面積が狭く(6帖の時94%、4.5帖の時93%)なります。

よろしくお願い申し上げます。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
=豊かな空間創造、幸福な時間=

参考事例: 





ユーザー アーキネットデザイン 市川均 の写真
アーキネットデザイン 市川均
コメント: 

はじめまして、埼玉県ふじみ野市にありますアーキネットデザイン主宰の市川均と申します。
地元ですのでご協力させていただければと思い応募させていただきました。
10年程前、旧大宮市で43条但し書き道路にて新築した事があります。その後43条但し書き道路の基準も整備されてきておりますので、条件が整えば建築確認申請は可能だと思いますが、1階と2階の間に将来階を追加するのは、おそらく許可されないと思います。別の方法であれば可能性はありますので、もしよろしければ、詳細な情報を以下にメールください。場所も近いですので、具体的なご相談にお応えする事も可能です。よろしくお願いします。
アーキネットデザイン市川均
E-Mail:archi@js7.so-net.ne.jp
http://www005.upp.so-net.ne.jp/ArchiNet/





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言