中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所 水谷 嘉信さんの設計事例

●メインの画像 設計事例の名称 建物の紹介文
大開口から八ヶ岳が一望できる別荘|蓼科高原の家

7mの大開口を設けることで、内と外との空気感をつなげ、そしてレッドシダーを内と外の床材に使うことで素材感や、連続性を増幅させることができます。
空気感や気配を感じる魅力ある家づくりを心掛けました。

中庭と水盤のある家|BREATH

閑静な住宅地の中で,美容室を一階に設けた既設の家へ,新たに中庭を中心とした諸室を平屋で設ける増築計画でした.
余裕の部分を平屋で贅沢に増床する中庭のある家で,既存の家のプライベートな場所としても活用されことも重要なポイントでした.

杉の家|杉の列柱で囲われた中庭のある家

五月が丘の家(大阪府吹田市)

この家は,既存の地下ガレージの上に建てた木造二階建てですが,
構造は混構造となります.

街路に面した杉の柱の格子で中庭は囲われて落ち着いたスペース.