南俊治建築研究所 南俊治さんの設計事例

●メインの画像 設計事例の名称 建物の紹介文
大阪市恵美須民泊計画構想

専有面積を25㎡以上とし、他との差別化ができるよう3~5人宿泊できるよう
工夫している。

民泊と賃貸マンション事業

ペンシルビルになりますが、狭い敷地でもこんなものができるという提案ができました。

千里山の家

期待以上のものを提案するよう心掛けています

ひろしま、福山の家

ちいさな子どもには、ゆるやかな階段と手すりを、防音室には断熱・仕上げ仕様に工夫を、たくさんの趣味の陶器には居間の出窓に飾り棚を設け、季節ごとに陳列する楽しみをもたせる仕掛けを用意しています。

広島 福山の家

子供がまだ小さいので階段も上りやすい角度と手すりを、また将来性の可変性などの提案を随所にしています。

ビジネスホテル

敷地面積155㎡でも、46戸の客室ボリュームを確保できました

相生の家

ニーズの実現

OCCホール

ニーズの実現

神戸市西区の家

新しい価値の創造・庭との共生

狭小住宅

10坪狭小・変形敷地での可能性

コンクリートの家

設備とインテリアの調和

二世帯住宅

家族間のコミュニケーション

滋賀県草津の家

地域の差別化と 近隣の日照問題などの解決案など

六甲山荘

六甲の自然環境は湿気と寒さ対策にあります・・・

仕事場をもつ住宅

地域性と自然調和をめざし、事務所と住まいをほどよく共存させた事例です。

豊中の建築

1本筋の通ったデザインを表現してみました。

歯科クリニック

治療に来られる患者さんを第一に考えると、癒しのスペースでお迎えすることにあるのではないかと考え、待合室を1枚のパースに表現してみました。クリニックの機能は限られたスペースの中で医師の要望に沿うよう計画。予算が厳しい現場でした・・

美容サロン

暖かく、親しみの感じられるよう自然素材・曲線・陰影などで他と差別化して創造しています。

南俊治建築研究所

その対応として市況を分析し賃料を若干割安感を出すとともに、玄関廻り
・外観に創造性を加算することで差別化に成功していると思われます。

南俊治建築研究所

賃貸住宅を併設する計画でしたので、空きリスクを心配していました。
その対応として市況を分析し賃料を若干割安感を出すとともに、玄関廻り
・外観に創造性を加算することで差別化に成功していると思われます。

南俊治建築研究所

専門家としての信頼と透明性が大事なポイントと心得ています