施設ではなく「家」をイメージしたグループホーム・一級建築士事務所 株式会社 竹内建築研究所 竹内健さん


 
グループホームの設計では利用される方々の特性に合わせて安全性に配慮する必要があります。
 
グループホームについて一級建築士事務所 株式会社 竹内建築研究所 竹内健さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 一級建築士事務所 株式会社 竹内建築研究所 竹内健 の写真
東京都練馬区北町8-37-8-204
03-5398-5861

 
 

グループホームとは何ですか?

グループホームには、高齢者のものと障害者のものとがあります。
 
弊社は障害者のグループホームの設計・工事監理の事例が多いのですが、障害をもつお子さんの親御さんから切実な実態をお聞きすることがあります。
 
親御さんご自身が高齢になり、いずれ、お子さんの世話を看れなくなるという、お子さんの将来についての不安を常々抱えているようです。
こうした差し迫った現状から、保護者から離れて、専門知識をもつスタッフ等の力を借りて、同じような方々と小人数で集まり、共同生活するものです。
 
親御さんとしては、出来る限り、ご自分の住まいの近く、住み慣れた場所で、地域社会と交流できるように生活することを望まれているようです。
従いまして、近隣に住まわれる方々との相互理解がとても重要ではあります。
 

貴社がグループホームを手がけたキッカケがありましたら教えて下さい

 
弊社は設立時より、認可保育所などの社会福祉施設の設計工事監理を主に行ってまいりました。
 
クライアントとして社会福祉法人がほとんどであり、たまたま、弊社事務所の所在地の区内での社会福祉法人とのご縁があり、障害者のグループホーム設立のご相談を受けた次第です。
 

 

グループホームの間取りを考える際に気をつけていることを教えて下さい

 
まず、生活する場所ですから、居室等住環境を最優先して考えます。
住宅として当然重視する採光・通風、また避難がし易い動線であることも重要です。
 

 

グループホームにはなにか基準があるのでしょうか?

 
設置にあたり、最小定員、最低限必要な諸室、及び居室の最低面積が定められています。
設計にあたり、必ず、所轄する行政に事前に確認をしております。
 

グループホームの設計で気をつけているポイントを教えて下さい

 
グループホームには限りませんが、まずクライアントのご要望を整理し、できるだけ沿う形で進めています。
 
グループホームであることで、気を付けていることは、利用される方々の特性に合わせて(高齢者の場合、また障害者でも障害の種類、程度に応じて異なります)安全性に配慮することです。
法規上でもバリアフリー法が適用されますので、きめ細かいところまで対応をします。
 
また、クライアント側と共にではありますが、計画の初期の段階で町内会など地域社会に対して計画内容の説明を丁寧にするように努めております。
 

 

「障害者作業所・グループホーム」の依頼者からはどのようなご希望がありましたか?

 
グループホームとして、施設ではなく「家」をイメージしてほしいと言われました。
保護者、ご家族にとって、お子さんが住み続けられる、安らげる場所を望まれていました。
 

その希望をどのように叶えましたか?

 
できるだけ、外観など堅い施設に見えない形状、色彩としました。
具体的には勾配屋根をイメージさせる形状、優しい、周辺と調和する色彩など、また、内装についても、明るく清潔感のある素材、色彩、サインとしました。
 
近隣に対しても、建物高さを抑える、周辺に溶け込む色彩にするなど、配慮をしました。
 

グループホームの補助金の手続きなども手伝っていただけますか?

 
弊社では、補助金による建築(グループホーム、認可保育所など)の設計・工事監理がほとんどです。
補助金申請時にはいつも、事業主様と共同してお手伝いをさせて頂いております。
 

グループホームを開業したいがなにからはじめたらよいかわからない方の相談にも乗っていただけますか?

 
グループホームの開設に当たっては、まず、行政との事前相談が必要です。
補助金により、グループホームを設置する場合は、設置エリアが適切かどうかの行政の判断が重要になります。
 
これまでの経験、実績をご活用頂けると思いますので、初期の段階から、ご相談を頂ければ、と思います。
 

一級建築士事務所 株式会社 竹内建築研究所 竹内健さんのグループホーム・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
障害者作業所・グループホーム

低層住宅が多い周辺環境であるので、「家」のような温かみのある外観であるように計画しました
また、内部は優しい色彩計画としました
屋根には高さを抑えて設置したソーラーパネルを載せています

 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.