家作りの予算オーバーでお悩みのあなたへ

予算オーバー

家作りの予算オーバーでお悩みのあなたへ

 
家作りを始めるとたいていの方は予算をオーバーします。
予算オーバーする原因は下記のようなものです。
 

ハウスメーカーの坪単価はあくまで標準的な間取りだけ

ハウスメーカーの広告には坪単価が明記してあります。
その坪単価で建つのはかなり大きめの標準間取りのものです。
敷地や要望に合わせて間取りを変更していくと、坪単価も上昇し予算オーバーしてしまいます
 

ハウスメーカーの坪単価は本体工事のみ

ハウスメーカーの広告には坪単価が明記してあります。
坪単価に含まれているものは本体工事だけです。
本体工事だけでは住むことができないので住むために必要なものを追加していくと予算をオーバーしてしまいます。
 

見積もりに含まれていると思った費用が含まれていない

実際に住むとなるとカーテンや照明器具は必要になりますが一般的にそのような費用は見積もりに含まれていません。
あとで気づいてハウスメーカーに追加注文すると予算オーバーしてしまいます。
 

ハウスメーカーは高い家を建ててほしいから

ハウスメーカーは高い家を建てるほど儲かるようになっています。
しかし、値段の高い家は売れにくいため、契約する前はできるだけ安く見えるようにいろいろと工夫しています。
そのため、契約した後にあれも必要・これも必要ということが判明し、予算オーバーしてしまいます。
 

 

無理な予算を組むと・・・

 
家作りを始めると予算オーバーしがちになります。
すでに家作りを始めてしまった以上、後に引けなくなってしまう気持ちはわかります。
しかし、あまりに無理な予算を組むことはやめてください。
 
子どもが大きくなれば教育費などが増えてきます
その他にも人生の節目節目でお金が必要な場面は必ずあります。
無理な住宅ローンを組んでしまうとそのときに困ってしまうことになります。
 
あなたが家を建てるのは家族が幸せに過ごすためですよね。
無理な予算を組んで家族との幸せな生活が崩壊してしまっては元も子もありません。
余裕のある資金計画をたてて予算をオーバーしないようにしてください。
 
次の項目では予算オーバーした際の対処法を書いてきます。
 

 
 

予算オーバーした際の対処法

 
予算オーバーした際の対処法をいくつかあげてみました。
この他にもいろいろな方法があると思いますので、ぜひ取り組んでみてください。
  

家の面積を小さくする

面積を小さくすると坪単価は高くなるのですが、無駄な部分を削っていけば一番効果的な方法だと思います
自分で我慢できる範囲で面積を小さくしてみることをお試しください。
 
当サイトでは狭小住宅が得意な建築家に依頼することもできます。
  

ひとつの項目ではなく、全項目を見直す

ひとつの項目を見直すだけで削減できる費用はごく僅かです。
全項目を見直して少しずつ削減していくしかありません。
しかし、構造・断熱など基本的な性能に関わる部分はできるだけ削減しないことをおすすめします。
 

家作りの依頼先を変える

家作りの依頼先を変更することで同じ間取りの家でも安くなる場合があります。
その分、設備・仕様などが安いものになっている場合があります。
どこにどんな設備・建材が使われているかをよく確認してください。
 

セルフビルドで費用を削減する

建物の一部をセルフビルド(自分で工事する)ことで予算を削減することができます。
 
セルフビルドというと家一軒を一人で建ててしまうようなことを想像します。

しかし、そこまでやらなくても
・床の塗装を自分で塗る
・壁紙を自分で貼る
などできる範囲を自分でやるだけでも費用を削減することはできます。
 
ハウスメーカーにセルフビルドの話をしてもなかなか受け入れてもらえません。
セルフビルドで予算を削減したい場合はセルフビルド支援を行っている建築家に設計監理を依頼することをおすすめします。
 

 

セルフビルドを支援する建築家を探すには

 
セルフビルドを支援する建築家を探すにはぜひ建築家依頼サービスをご利用ください。
建築家依頼サービスに投稿すると、セルフビルド支援・セルフビルドの設計・工事監理・確認申請をしてもらえる建築士を簡単に探すことができます 
セルフビルドで家を建てたい方はぜひ建築家依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

建築家依頼サービスの料金


 
建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
    

 

セルフビルド支援を手がける建築家一覧

 

このページではセルフビルドの設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー 自然道建築研究所 北村清仁 の写真
自然道建築研究所 北村清仁 岐阜県

敷地が違い、住む家族も違うとなれば当然どの家も世界に一つの家となります。
さてもうひとつ
私たちは
水に恵まれ、森林が大地の80%を占めるという木の国に生まれました。
なんとかその豊かさを家づくりで見たいものです。
 

ユーザー 一級建築士事務所アトリエ結 高島ゆかり の写真
一級建築士事務所アトリエ結 高島ゆかり 静岡県

それぞれの家族にあった心地よい住まいになるように設計しています。特に木造建築関しては分野を問わずに得意です。広がりのある空間を作りだしていきたいと思っています。

ユーザー 大江建築設計1級建築士事務所 大江清高 の写真
大江建築設計1級建築士事務所 大江清高 福岡県

地域材の杉や檜を使い日本建築のよさを継承するシンプルで豊かな家造りを目指しています。「北九州の木で家を建てる会」のメンバーでありまた「福岡県産直住宅推進協議会」でも活動しています。

ユーザー (有)Yu設計企画一級建築士事務所 梅澤 裕 の写真
(有)Yu設計企画一級建築士事... 神奈川県

横浜・神奈川・湘南地区で 分離発注方式で家づくりをしている設計事務所です。
ノンケミ・エコ 自然素材を使った 人に優しい 地球に優しい家づくりをしています。
住む人が主役・家は 住む人が 建築家と職人たちで造ります。

ユーザー ア・ティエス環境+建築設計事務所 鍵山 昌信 の写真
ア・ティエス環境+建築設計事務... 大阪府

◆ア・ティエスのつくる環境空間とは・・

ユーザー 木の家づくりネットワーク 山中文彦 の写真
木の家づくりネットワーク 山中文彦 東京都

木の家づくり建築家・山中文彦が全国の優良な木材産地、自然素材メーカー、優秀な技能を持つ職人、専門工事業者による「木の家づくりネットワーク」を運営し、温故知新の木の家の設計監理をしています。

ユーザー eu建築設計 村上隆行 の写真
eu建築設計 村上隆行 兵庫県

永く愛着をもっていただけるような、そして時を経てなお美しくなるような家をつくるよう、心がけています。

ユーザー TAM建築設計室 新井敏洋 の写真
TAM建築設計室 新井敏洋 東京都

私共には「住まいを楽しんでもらおう」という気持ちが第一にあります。

住まいをつくることを楽しみ、住まうことを楽しんでもらいたいと考えております。

夢一杯のお気持ちをお話しいただければ、その想いの具現化に向けてご一緒に考えていきます。

ユーザー 一級建築士事務所たかせao 高瀬幸伸 の写真
一級建築士事務所たかせao 高瀬幸伸 大分県

大分県の大分市と津久見市にアトリエを持つ一級建築士事務所「たかせao」です。

ユーザー 湯村泰成建築設計事務所 湯村泰成 の写真
湯村泰成建築設計事務所 湯村泰成 東京都

人と空間をつなぐ建築を創造します。

・快適な空間を創造します。

・価値の高い空間を創造します。

・機能の高い空間を創造します。

・デザインされた空間を創造します。

ページ

 

 

セルフビルド関連の設計事例

 

設計事務所を開設したばかりであったため施主にお願いして建設しました。価格を抑えるため設計者自身で建設しました。柱材は地元の製材所で購入しその他の米杉はネット購入です。接合金物類はすべて近所のホームセンターで購入しました。

セルフビルドのためランバー材(杉40X120)を釘着で重ねて柱や梁を造る工法を採用しました。この工法は軸組み工法ですがほぞやほぞ穴をのみで加工する必要がなくプレカットを必要としません。仕口や継ぎ手も在来のような加工が必要ありません。ただ桁と梁の仕口には接合金物を使用します。

急坂の前面道路との高低差を処理するための高基礎を兼ねた車庫のうえに、ほぼ平屋建ての建物をのせています。敷地内の岩盤や既存建物を避けるため「く」の字のように途中でクランクしたワンルームになっています。クランク部分に設けたデッキでは、高台からの広々とした景色が望めます。

オーナーとセルフビルドでカフェを作った。妥協のない良いお店ができました!

「OUR CABIN OUR DIY」
予算を決め出来ることは自分たちで楽しく行う。 地元職人さんたちと楽しくつくる。
小さいからなんとかなると気楽に始めた計画。
まだまだやることは一杯。 計画の最初は家族総出の樹林の切り拓きでした。

道路側の庭の南側から、家の周りをぐるっと回るように庭のゾーンを設定しました。
道路に沿って家をセットバックさせて、庭を確保し、徐々に雁行するプランニングとしました。
庭のゾーン設定から家のゾーンを決めると言う手法ですが、敷地に余裕がありましたので

南の道路より低い敷地のため どうしても1階の陽当たりを確保することが大前提になりました。
南に小屋まで通った大きな吹き抜けを造り ここから1階までの陽を取り入れています。
バルコニーの木の手摺や木のフェンスは自然塗料のセルフビルドです。 

鎌倉の山に囲まれた自然に恵まれた静かな住宅地の家
子供の健康を考え 空気の綺麗な 緑豊かなこの土地を選びました。
床は無垢フローリング 壁は漆喰 天井は無垢の羽目板 床や建具の塗装は蜜蝋ワックス 自然素材を多く使ってあります。

岩田建築アトリエの事務所です。
事務所移転をするにあたり、セルフビルドで行う事を決め、最大限の要素を減らし、最小限の要素を足す。というコンセプトを基に空間構成をしています。

子供も大人ものびのびと暮らせる家です。室内の壁はセルフビルドで珪藻土を塗っていただきました。調湿作用のある土塗り壁を採用し、無垢の木材をふんだんに使用しています。

ページ

  

 

セルフビルド関連の依頼事例一覧

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、セルフビルドというタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-2812、セルフビルドで12畳程度の小屋(東京都在住・建設予定地は静岡県)
I-2811、シンプルモダンなおしゃれな住宅(高知県)
I-2809、ログハウスキットを買って、セルフビルドしたい(兵庫県)
I-2807、カーポートをセルフビルドで増築(長野県)
I-2796、自分のイメージしている家を形に起こしていただきたい(山梨県在住・建設予定地は神奈川県)
I-2791、ガレージキットのセルフビルド(静岡県)
I-2790、建築家との家づくりにおける費用削減方法(高知県)
I-2780、小屋をセルフビルドしたい(長野県)
I-2748、ダメな構想を現実的な構想にできる設計(大分県)
I-2746、トイレと休憩出来る小さな小屋(兵庫県)
I-2737、キャンプ場管理棟セルフビルドの設計、確認申請の手伝い(兵庫県)
I-2730、自宅をセルフビルドで建てたい(神奈川県)
I-2699、ログハウスキットでセルフビルド(沖縄県)
I-2697、確認申請用書類の作成(東京都在住・建設予定地は千葉県)
I-2689、ツーバイフォー+ポスト&ビームの図面作成、確認申請(宮城県)
I-2572、セルフビルドで12畳程度の小屋(東京都在住・建設予定地は静岡県)
I-2554、セルフビルドにて家を建てたい(京都府)
I-2552、セルフ(ハーフ)ビルドを目指して、土地を探しています(神奈川県)
I-2546、確認申請用書類の作成(東京都在住・建設予定地は長野県)
I-2544、セルフビルドにより家を建築したい(大分県)

ページ

   

 

投稿する前のご注意

 
 
建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  
 

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  
 

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
  

 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
セルフビルド|建築家の設計事例 を購読