二世帯住宅で住宅費用削減


   

住宅にかかる費用は人生の三大支出のひとつ

 
住宅にかかる費用は人生の三大支出の中のひとつと言われています。
しかし、単世帯住宅ではなく二世帯住宅にすることで住宅にかかる費用を少なくすることができます。
 

二世帯住宅で住宅費用を削減

 

土地代が安くつく

単世帯住宅を2軒、建てる場合に比べると1軒あたりに必要な土地面積が少なくなりますので土地代が安くつきます。
親の土地に建てる場合は土地代はタダになります。
 

建築費用が安くつく

単世帯住宅を2軒、建てる場合に比べると1世帯あたりの建築費が安くなります。
 

生活費を安くすることも可能

電気・水道・ガスなどのメーターを共同にすると基本料金が1軒分で済むので節約できます。
また、食材などを共同で購入すれば食費なども節約することができます。
 

相続税が安くなることも

いくつかの条件がありますが、二世帯住宅にすることで相続税などが安くなる場合があります。
 

子育ての手助けをしてもらえる

仕事などで子供を預けなければいけない場合、単世帯住宅の場合は保育サービスなど有料のサービスを利用する必要があります。
二世帯住宅の場合は、ご両親に預ける事が可能になります。
 

二世帯住宅のデメリットを解消するには十分な打ち合わせと設計が重要

 
しかし、二世帯住宅にもプライバシーの問題・生活習慣の違い、気疲れするなどのデメリットはあります。
 
そのようなデメリットを解消するには設計段階で十分に話し合いをして、設計する必要があります。
ハウスメーカーの場合、数回の打ち合わせで営業マンが書いた間取りで、契約・着工と進んでしまうことがあるようです。
 
二世帯住宅のデメリットを解消するにはぜひ建築家に設計を依頼して、十分な回数の打ち合わせを行い、設計してもらうことをオススメします。
 

建築家相談依頼サービスとは

 
建築家相談依頼サービスは一般の方が簡単に設計を依頼できる建築家を探せるサービスです。 
建築家相談依頼サービスに投稿すると、二世帯住宅の設計をしてもらえる建築士を簡単に探すことができます 
二世帯住宅を建てたい方はぜひ建築家相談依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

建築家相談依頼サービスの流れ

 
建築家相談依頼サービスの流れ
 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
相談・依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 相談・依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に相談・依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの相談・依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

建築家相談依頼サービスの料金


 
建築家相談依頼サービスは会員建築家が支払う料金で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
 

二世帯住宅関連の相談・依頼事例一覧

 

 

二世帯住宅を手がける建築家一覧

 

このページでは二世帯住宅の設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

ユーザー 多田直人建築研究所 多田直人 の写真
岐阜県

自然が私たちの大切な命を支えてくれているように、建築が人間の心を支える美しい風景になることをめざしています。

ユーザー 一級建築士事務所 齋藤和哉建築設計事務所 齋藤和哉 の写真
宮城県

仙台・東京を中心に設計・工事監理を手がける齋藤和哉建築設計事務所です。住宅・事務所・店舗・病院・ビル・インテリア・リノベーション・リフォームなど何でも御相談下さい。

ユーザー 井戸健治建築研究所 井戸健次 の写真
和歌山県

はじめまして。
和歌山で建築設計事務所をしています井戸と申します。

ユーザー 株式会社ゆう設計アトリエ 三宮健司 の写真
神奈川県

鎌倉をベースに関東および出身地である九州エリアでの仕事をしております。住む人の考えや価値観を共有し、住みやすく、家族の関係を育んでいくような住まいづくりを心がけています。

ユーザー クラフトワーク 一級建築士事務所 後藤 康彦 の写真
神奈川県

あなたのライフスタイルに合った個性のある住まい、あなたが思い描くあなたにふさわしい住まいは、量産できるものではありません。あなたが想う理想の住まいは、住み手と作り手の手作りの共同作業によってのみ、実現なし得るのではないでしょうか。

ユーザー 株式会社 深沢義昭設計事務所 深沢 直樹 の写真
神奈川県

 多くの人にとって一生に一度のイベント、家づくり。胸にいっぱいの夢と少なくない不安が同居するクライアントの一番の理解者、言葉にできないイメージを形にする翻訳家として力を発揮させていただけることが我々にとって最大の喜びです。

ユーザー 鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史 の写真
東京都

私達の暮らしは、晴れた日に一家団欒の時を過ごす日だけで支えられてはいません。曇天の日に一喜一憂したり、雨の降る日に一人で物思いにふける時間などにも多くを費やしています。
移り変わる様々な感情に寄り添える家を設計することが私の役割と考えています。

ユーザー C&C DESIGN ARCHITECT 千原康弘 の写真
広島県

身に着けるもの、身を置く環境で私たちのモチベーション、生活の質は劇的に向上します。C&C DESIGN ARCHITECTがご提案する住まいもまた同じ。皆様が理想とするイメージやライフスタイルを実感できる、豊かで唯一無二の居住空間を創造することこそ私たちの仕事です。

ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
東京都

「フォレスト建築研究所 一級建築士事務所」
”ひとを幸福にする”住まい・建築・まちづくり

ユーザー 松村泰徳建築設計事務所 松村 泰徳 の写真
奈良県

 『造形から造景へ』をテーマに、活動している建築設計事務所です。
 建築は生活や社会の基盤ですが、いい建築は生活や社会をより良く変えていく原動力となります。それらが住宅か商業建築かにかかわらず、人々の夢を叶え目的を達成し“幸せ”に導く“場”であるものだと考えます。

ページ

二世帯住宅の設計事例一覧

 

 敷地26坪、幅4m未満の道路と3方向の斜線規制など、都心らしい厳しい敷地条件の中、独立3世帯に2台分の車庫とバイクガレージも備えた、空間を高効率利用した都市型住宅です。

バルコニーの南側隣地にズラリと並ぶ2階建ての家・家・家・・・。この家々をかわし 東西に細長い敷地に “如何にして1階まで 日の光を入れるか?”がこの家の最大のテーマでした。

・耐震等級3
・熱損失係数 Q値2.00W/m2K
・夏季日射取得係数 μ値0.034
・エネルギー性能 親世帯:50.84GJ、子世帯:47.26GJ
・年間ランニングコスト 親世帯:84000円、子世帯:97000円

交通量の多い道路に面しており、騒音・視線の遮断を考慮し、「2世帯が集う明るい寛ぎの空間」が要望でした。
梁・柱だけではなく、なるべく無垢の木を使う事により温かみのある寛げる空間に成っていると思います。

敷地面積が限られているため玄関ホールと階段室を吹き抜け空間にして鉄骨のストリップ階段を通している。
階段室は共用空間でもあり外と内(プライベート部)の中間領域になっている。
1階まで光が差し込み明るい住宅となった。

私の自宅(二世帯住宅)兼事務所です。
ちょっと古い(1986年)ですが、いつでも見学大歓迎です。

名古屋市内に建つ、狭小二世帯の3階建て住宅。お客様のご要望をかなえるべく、法規制の限界まで空間を確保した。また西側道路で接道幅が狭く、南側が隣地のため南からの採光が得られにくい悪条件を克服した住まいとなっている。

長崎市大浦地区に建つ木造2階建の住宅。丘陵地のふもとに位置し、1階に店舗を併設する。市の道路拡幅計画により、およそ半分の敷地が買収対象となったため、建替えが計画されました。

住宅が密集した敷地のロケーションを考慮して、南端と北端に各部屋を、その中間にステージ(テラス)を配置することにより、各部屋が内側のステージに向かって生活するスタイルをデザインしました。部屋の内側には同じレベルのステージが融合し、9ヶ所のステージが6段階のレベルで連続しています。

海に近い立地から、安全面を重視して欲しい。親夫婦若夫婦のプライバシーを尊重しつつ、一つ屋根の下で暮らすメリットも大切にしたい。

ページ

投稿する前のご注意

 
 
建築家相談依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に相談・仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家相談依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
二世帯住宅|建築家の設計事例 を購読