二世帯住宅で住宅費用削減


   

住宅にかかる費用は人生の三大支出のひとつ

 
住宅にかかる費用は人生の三大支出の中のひとつと言われています。
しかし、単世帯住宅ではなく二世帯住宅にすることで住宅にかかる費用を少なくすることができます。
 

二世帯住宅で住宅費用を削減

 

土地代が安くつく

単世帯住宅を2軒、建てる場合に比べると1軒あたりに必要な土地面積が少なくなりますので土地代が安くつきます。
親の土地に建てる場合は土地代はタダになります。
 

建築費用が安くつく

単世帯住宅を2軒、建てる場合に比べると1世帯あたりの建築費が安くなります。
 

生活費を安くすることも可能

電気・水道・ガスなどのメーターを共同にすると基本料金が1軒分で済むので節約できます。
また、食材などを共同で購入すれば食費なども節約することができます。
 

相続税が安くなることも

いくつかの条件がありますが、二世帯住宅にすることで相続税などが安くなる場合があります。
 

子育ての手助けをしてもらえる

仕事などで子供を預けなければいけない場合、単世帯住宅の場合は保育サービスなど有料のサービスを利用する必要があります。
二世帯住宅の場合は、ご両親に預ける事が可能になります。
 

二世帯住宅のデメリットを解消するには十分な打ち合わせと設計が重要

 
しかし、二世帯住宅にもプライバシーの問題・生活習慣の違い、気疲れするなどのデメリットはあります。
 
そのようなデメリットを解消するには設計段階で十分に話し合いをして、設計する必要があります。
ハウスメーカーの場合、数回の打ち合わせで営業マンが書いた間取りで、契約・着工と進んでしまうことがあるようです。
 
二世帯住宅のデメリットを解消するにはぜひ建築家に設計を依頼して、十分な回数の打ち合わせを行い、設計してもらうことをオススメします。
 

建築家相談依頼サービスとは

 
建築家相談依頼サービスは一般の方が簡単に設計を依頼できる建築家を探せるサービスです。 
建築家相談依頼サービスに投稿すると、二世帯住宅の設計をしてもらえる建築士を簡単に探すことができます 
二世帯住宅を建てたい方はぜひ建築家相談依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

建築家相談依頼サービスの流れ

 
建築家相談依頼サービスの流れ
 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
相談・依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 相談・依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に相談・依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの相談・依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

 

建築家相談依頼サービスの料金


 
建築家相談依頼サービスは会員建築家が支払う料金で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
 

二世帯住宅関連の相談・依頼事例一覧

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、二世帯住宅というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-1652、個性的でセンスあるかっこいい家の間取り作成(広島県)
I-1592、崖地での二世帯住宅への建て替え希望(岐阜県)
I-1386、重量鉄骨もしくはRC造の二世帯住宅(愛知県)
I-1227、高気密・高断熱、耐震等級2以上の完全分離二世帯住宅(東京都在住・建設予定地は千葉県)
I-1150、1階にビルトインの駐車場の二世帯住宅(東京都)
I-1144、二世帯住宅の間取りと外観デザイン(東京都)
I-0990、4世代が暮らす家 (愛知県)
I-0961、最高水準の性能の住宅(福岡県在住・建設予定地は長崎県)
I-0945、完全分離型の二世帯住宅の設計・監理(埼玉県)
I-0938、二世帯住宅の間取り(東京都)
I-0853、新築注文住宅かリフォームか(東京都在住・建設予定地は福島県)
I-0713、二世帯又は三世帯住宅の新築(福岡県)
I-0698、2世帯住宅を建てたい(静岡県)
I-0654、軽量鉄骨、二世帯住宅のリフォーム(千葉県)
I-0644、高低差のある家を二世帯住宅に建て替え(東京都)
I-0631、新築で完全独立の二世帯住宅(埼玉県)
I-0549、戸建てのリノベーションをお願いしたい(岐阜県)
I-0543、将来的に2世帯住まいとなる可能性も考慮した一般住宅(東京都)
I-0525、ヘーベルハウスの増改築(大阪府)
I-0456、オーナーが住むガレージアパート (神奈川県)

ページ

 

二世帯住宅を手がける建築家一覧

 

このページでは二世帯住宅の設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

ユーザー 宇津建築設計事務所 一級建築士 宇津義和 の写真
茨城県

単純明快で綺麗なプロポーションにおさまっているシンプルな住まい。しっかりした構造のなかにフレキシブルな居住空間があり永く住み続けることに対応できるように心がけて設計しています。建築本体ばかりでなく、設備や家具、外構までトータルに考えることで良い住まいになると思います。

ユーザー 五藤久佳デザインオフィス有限会社 五藤久佳 の写真
愛知県

住まいをもっとお洒落に、快適にするという事は、日常の生活、ひいては人生そのものをお洒落に快適にするという事。住まう人たちが主役の住宅、わたしたちはそのための演出舞台のお手伝いをしたいと考えています。
 
1992年 ㈱加納建築設計事務所退社

ユーザー プライム一級建築士事務所 西島正樹 の写真
東京都

「人間の内面と呼応する建築空間」をテーマに、設計活動を行っています。特に、住宅においては、建主の夢や希望を出発点に、住み手の内面が、豊かに育まれるような「落ち着きつつ、広がりのある住空間」をめざします。

ユーザー 有限会社滝下秀之建築アトリエ 滝下秀之 の写真
静岡県

あなたも新しい空間づくりに挑戦しませんか。私たちは、自由度・個性・芸術性・斬新性の高い空間の創造を目指して設計活動しています。お客様に大きな夢を、楽しい暮らしをご提案できることを常に心掛けています。

ユーザー 光風舎一級建築士事務所 吉原健一+宮本恵美子 の写真
東京都

光風舎は、住宅設計を中心に光と風、自然素材の心地よい空間をデザインする一級建築士事務所です。
住まいの設計は、十人十色、どんな住まいが良いか、何が心地よいと思えるかは人それぞれ違ってきます。住まわれる方の想いを大切に、話し合いを重ねきめ細かく丁寧な設計を心掛けています。

ユーザー 星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 の写真
千葉県

心地よいこと、楽しいこと、ワクワクすることを大切に設計をしています。
ローコストや狭小敷地にも積極的に取り組んでいます。

ユーザー 有限会社 ディクタ建築事務所 原田 久 の写真
愛知県

私が建築士になって30年が経ちました。

ユーザー 石濱建築設計事務所 石濱 守 の写真
愛知県

マイホームを計画しているあなたの夢を実現するお手伝いをします。自然調和型、健康配慮型、省エネ型、在来木造型、あなたはどの住み方を選びますか?じっくり話をお聞きすることから始めます。

ユーザー 遠藤浩建築設計事務所 遠藤浩 の写真
埼玉県

住まう方の生活スタイルやリズム、呼吸といったような漠然としたものを より的確に具体化し その中に ワンポイントの「遊び」を持った家づくりを考えます。そのワンポイントがコンセプトとなり、建物全体を支配することもあります。

ユーザー TAS高橋洋臣e久美一級建築士事務所 高橋洋臣 の写真
大阪府

私共は、夫婦二人の小さな事務所ですが、建築が大好きです。二人で1つの物件を担当しますので、男性、女性両方の視点が設計に生かされます。また、コストパフォーマンスに優れた設計監理ができます。デザインが美しく、しかも機能性がよくて暮らしやすい住まいを創りたいと思っています。

ページ

二世帯住宅の設計事例一覧

 

建坪9坪の中に、玄関・LDK・寝室・水回り・階段と多機能が納まる様収納などを立体に利用してシンプルにスッキリ生活出来るように工夫。
自然素材と調湿する壁・天井の仕上。木造3階建のしっかりした骨組み。防火性能にも注意した造り。

3世代4人家族が住む、延床面積約60m2の小さな住宅。木造2階建て+ロフトの構成。大きな吹抜のある家族室を中心に左右に個室が並ぶ。吹抜はロフトの天井レベルまであり、最大高さは6mを超える気積を持つ。

閑静な住宅地に建つ二世帯住宅で、老朽化した木造住宅の建て替えです。
建て主ご家族からは、女性が多く生活するのでセキュリティを重視しつつ明るくて風通しの良い住まいとの要望がありました。そこで外部に対しては閉じ、内部に対して開放的な中庭をふたつ設けたコートハウスにしました。

高低差のある敷地に、計画された木造地上2階・鉄筋コンクリート造地下1階の住宅です。
地形に沿うように地下1階に車庫を配置し、1階・2階は居住空間となる2世帯住宅です。
敷地の南側には大きなオープンスペースがあるので、光が多く入り込む明るい住宅です。

「木の良さを生かしたい」、「友人たちと演奏を楽しみたい」、「将来は2世帯住も可としたい」ということが施主の希望であった。ゼロからやり直すという依頼であったので、使い勝手のケーススタディから始め30案近く作成して機能的整理をした。

・幹線道路の防音対策と風通しについては、窓の種類、大きさ、設置高さ等を依頼主といっしょに考えて工夫しました。
・窓の工夫したことで、冷暖房を使わなくても快適に過ごせ、日中電気をつけなくても明るい家という事にも効果的でした。

傾斜している敷地の建物の南と北側でそれぞれ高低差700㎜の設計GLを設けました。建物内部もスキップフロアにして、0.5階、1階、1.5階、1.75階、2階の5層構造にしました。玄関は北側に配置し1.5階から入ります。

マッシブな形状のご要望に、木製ルーバーの外観でお応えしました。
2階リビングで日当たりを十分確保し、高齢親世帯の昇降移動には、ホームエレベーターを設置しました。
【建築家紹介サービス利用案件】

外観は街並みに馴染むよう、緩やかな勾配屋根をかけて奇をてらわずにシンプルに。白で纏めた内外装に木を組み合わせ、モダンなテイストの中にも暖かさが感じられるようにしました。

三世代二世帯の家族が中庭を介して、独立したスペースを持ちながら、お互いに動きと視線が感じられるような部屋の配置としました。また下階の日照と通風も考えて、2階の部屋は北側に寄せて、各ウィング共、南側に大きなルーフバルコニーを設け、緑を楽しむと同時に隣家とのカモフラージュともしました。

ページ

投稿する前のご注意

 
 
建築家相談依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に相談・仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家相談依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
二世帯住宅|建築家の設計事例 を購読