高性能で快適に暮らせる長期優良住宅・五藤久佳デザインオフィス有限会社 五藤久佳さん


 
長期優良住宅にすることで建物は高性能になり、快適に暮らせることになります。
また、住宅ローン減税、所得税の特別控除、税制優遇(登録免許税、不動産取得税、固定資産税)、フラット35Sの金利優遇、さらに補助金を得ることができます。
 
長期優良住宅について五藤久佳デザインオフィス有限会社 五藤久佳さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 五藤久佳デザインオフィス有限会社 五藤久佳 の写真
愛知県一宮市木曽川町里小牧字西蒲原216番地
0586-87-2669

 

貴社が長期優良住宅を手がけるようになったきっかけがありましたら教えて下さい

 
「いい物を作って、きちんと手入れして、長く大切に使う」 
欧米の住宅寿命に対して今までの日本の住宅寿命はあまりにも短すぎるということで 国が「200年住宅」を提唱し「長期優良住宅」が生まれました。
 
当初、長期優良住宅はハードルが高かったのですが補助金が出ることも手伝って挑戦するようになりました。
 

長期優良住宅のメリットを教えて下さい。

 
いい物を作る訳ですから建物は高性能になり、快適に暮らせることになります。
具体的には「耐震性」「耐久性能」「メンテナンス性」「省エネルギー性」「居住環境」「保全管理」を満足した家になります。
 
それによって住宅ローン減税、所得税の特別控除、税制優遇(登録免許税、不動産取得税、固定資産税)、フラット35Sの金利優遇、さらに補助金を得られるのは大きなメリットです。
 

↑奥田の家
 

長期優良住宅のデメリットを教えて下さい。

 
メリットにあげた必要項目を満足させるためには通常の仕様よりアップしますので費用が掛かります。
また、「保全管理」は維持保全計画報告書を提出し、10年毎の点検が必要になります。
 

中古住宅をリフォームして長期優良住宅にすることもできるのですか?

 
出来ます。
2014年度から可能になり、補助金も費用の1/3、上限100万円まで出ます。
 

長期優良住宅の申請などもやっていただけるのですか?

 
はい。
別料金になりますが建築設計監理の一環として対応させていただきます。
 

↑社宮司の家
 

長期優良住宅の基準とはどのようなものですか?

 
劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、居住環境、住居面積、維持保全計画です。
「長期使用構造等とするための措置及び維持保全の方法の基準(平成20年国土交通省告示第209号)」
 

↑桜並木の家
 

長期優良住宅の固定資産税は一般的な住宅に比べて安いのでしょうか?

 
この固定資産税額が減額措置によって、1/2となる期間が、戸建住宅の長期優良住宅の場合一般住宅より3年が5年へと2年長く適用されます。
 

↑岩倉の家
 

長期優良住宅の補助金はいつ・いくらもらえるのでしょうか?

 
完了実績報告の審査終了後、補助額の確定通知が補助事業者に送付された後、支払いとなります。
直近の例では、27年度第2回は地域型住宅グリーン化事業の長寿命型(長期優良住宅)補助対象費用の1割以内かつ130万円/戸(地域材使用の場合は150万円/戸)が上限です。
 
国の施策都合により、変更があるのでその都度の確認が必要です。
また年度毎の予算枠が無くなり次第終了になります。
 

↑奥田の家
 

土地探しから相談にのっていただけますか?

 
もちろんです。
周辺環境のアドバイス、地盤の成り立ちや近隣データなどを取りそろえることが出来ます。
長期優良住宅は面積要件もありますので建蔽率などに注意が必要です。
 

↑桜並木の家
 

長期優良住宅のマンションなども設計していただけますか?

 
はい、
マンションの場合は戸建住宅よりも補助金はより多くなりますので活用したいものです。
 

長期優良住宅を建てたいと思っている方になにかアドバイスがありましたら教えて下さい。

  
長期優良住宅はそれほどハードルが高いものではありません。
しかし、慣れていない設計事務所や工務店には面倒くさいものかもしれません。
減税にせよ補助金にせよ、かなりの費用が建築主に返ってきますのでこれを利用しない手はありません。
 
当方は長期優良住宅を基本にして住宅をデザインしています。是非お気軽にお問い合わせ下さい。
  

↑奥田の家
 

五藤久佳デザインオフィス有限会社 五藤久佳さんの長期優良住宅・設計事例

 

画像 建物の名称 紹介文
尾張旭の家 ~狭小地に建つ真っ白な木造3階建て住宅~

尾張旭の住宅密集地に建つ真っ白な木造3階建の長期優良住宅です。

狭小地にもかかわらず、それぞれの部屋が南から光と風を沢山取込みます。

2・3階の飛び出した空間はカフェスペースとしてだけではなく子供の遊び場やお父さんの書斎として多目的に使用できます。

奥田の家 ~水盤のある平屋の家~

愛知県稲沢市の住宅地に建つ木造平屋の長期優良住宅です。
リビング・ダイニングの大きな窓を開けると庭の木々の香りや心地よい風が室内へと流れ込みます。

愛北の家 ~光と風、香りのリゾート空間~

愛知県北部の住宅地に建つ木造2階建の長期優良住宅です。

リビング・ダイニングの南の大きな窓を
開けるとそこはもうリゾート空間。

室内外を一体にした開放的な空間は
ホテルのラウンジのようです。

倉坂の家

名古屋市緑区の緑豊かな住宅街の中に建つ木造2階建の長期優良住宅です。
外壁は米杉の下見張りを採用。
塗装はせず風雨に晒されながら変わりゆく自然な変化が楽しめます。
造作キッチンをLDKの中心にセットし、そこに居れば何処も見渡すことができ、

桜並木の家

愛知県岩倉市の五条川沿いに建つ木造2階建の長期優良住宅です。
勾配天井で開放的な2階のリビングはたくさんの光と風を採り込み、
五条川沿いのロケーションを活かし、色々な角度から桜の花が目に飛び込んできます。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区