I-2238、擁壁に費用をかけずに家にお金を使いたい(愛知県)

I-2238、擁壁に費用をかけずに家にお金を使いたい(愛知県)

ユーザー 無法松 の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
愛知県
現住所‐郡市区町村: 
守山区
依頼内容: 

傾斜地の土地を購入済。一般的なハウスメーカー(複数見学済)では
擁壁に多額の費用を要すと言われた。現状、家の建築にさらなる費用が捻出できない。
擁壁に費用をかけずに、家にお金を使いたい。
建築士様の発想で何とかならないか・・と思い、申し込みました。
愛知県内及び近隣県の建築士様希望

・ゆるやかな傾斜地(最大高低差1m10cm)
・敷地面積175坪
・現在築38年中古戸建(37坪)22年間居住。ローン完済。←賃貸か売却検討。

建築家の所在地について:
同じ都道府県・近県の建築家を希望する





コメント

ユーザー 株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 宮坂英司 の写真
株式会社 アトリエ創一級建築士...
コメント: 

はじめまして。わたくし一宮市で設計事務所を開設しています、アトリエ創の宮坂と申します。
これまで愛知県を中心にして、70件以上の物件を設計させていただいています。

今回のご相談のように、できるだけ現場の敷地の高低差を生かして設計させていただいた案件がいくつもございます。

お気軽にご相談いただければと思いまして、コメントさせていただきました。

宜しくお願い致します。

株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 代表取締役 宮坂英司
〒493-0004 愛知県一宮市木曽川町玉ノ井四ツ辻西1番地サンシャトーYUTAKAビル1階
0586-84-3551 (F)0586-84-3552
mail@atelier-soh.com
http://www.atelier-soh.com





ユーザー アンドウ設計事務所 安藤孝彦 の写真
アンドウ設計事務所 安藤孝彦
コメント: 

無法松様
初めまして、私はアンドウ設計事務所の安藤と申します。
岐阜県土岐市で事務所を構えています。
守山区は以前も仕事をさせていただいた所でありまして
場所にもよりますがだいたい40分~50分くらいで行くことができます。
レベル差を利用したオリジナルな住宅は魅力的なものができると思います。
但し、方法や仕様にもよりますがやはり費用的には少々お高くなるのではないかと
推測します。まずは希望をお聞きして、プランを作り思いを積み重ねながら
つめていくことが大切だと思います。

どうぞよろしくお願いします。
アンドウ設計事務所
安藤孝彦
〒509-5401 岐阜県土岐市駄知町2487-12
TEL 0572-59-1215
FAX 0572-59-1401
URL / http://www.atelier-ando.com/





ユーザー 久保田英之建築研究所 久保田英之 の写真
久保田英之建築研究所 久保田英之
コメント: 

無法松様

初めまして。名古屋市の設計事務所、久保田英之建築研究所の久保田と申します。
傾斜地での設計監理につきましては現在も行っており何件かの実績もあります。

工事にあたりましては全体予算の中から、敷地環境やご希望などと照らし何ができるかを探りながら家づくりを行います。
宜しければお気軽にご相談ください。

宜しくお願い致します。
久保田英之建築研究所/Laf合同会社
代表社員 久保田英之
愛知県名古屋市東区東大曽根町29-11共栄ビル5C 〒461-0022
TEL 052-979-0755  FAX 052-979-0756
http://www.laf-k.com/
kubota@laf-k.com





ユーザー DLF一級建築士事務所 信太淳英 の写真
DLF一級建築士事務所 信太淳英
コメント: 

守山区にて複数の傾斜地の設計事例があります。
傾斜地での設計を得意としており、
要望をお聞きしてご提案することができます。

予算を擁壁にかけずに建築にあてたいとのこと
一度、建築する敷地を見させていただき、
住宅の要望と予算等の配分などをお話させていただければと思います。





ユーザー もり建築デザイン工房 森 隆生 の写真
もり建築デザイン工房 森 隆生
コメント: 

はじめまして
名古屋市中川区の、もり建築デザイン工房 森と申します。

様々な建築条件に対応しております。
また、日々のメンテナンスに手間のかかりにくい家創りをすすめております。
お時間の許される際に、一度詳細をお話いただければと存じます。
よろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------------------------
事務所      もり建築デザイン工房   代表:森 隆生
住所       〒454-0932  名古屋市港区中川区中島新町二丁目1524番地
電話       052-361-5877
メールアドレス  morikobo@morikobo.jp
Web      http://www.morikobo.jp/





ユーザー 高橋泰樹設計室 高橋泰樹 の写真
高橋泰樹設計室 高橋泰樹
コメント: 

無法松様

初めまして。
名古屋市名東区で住宅を中心に活動をしています、高橋泰樹設計室の高橋と申します。
コメントを拝見しました。
175坪と広い敷地での1.1Mの高低差であればそれほどの傾斜でもなく、擁壁に多額の費用とはどういった条件から来るのか?
この点、まず疑問に思いました。
擁壁を回避する、あるいは最小限にとどめる計画は他にある気がするのですが・・・。
◇◇
擁壁に頼らずに傾斜地を生かした設計を行う場合、鉄筋コンクリートの基礎を傾斜に合わせて段々にしたり、地面が低い方は基礎を高くする、それが余り高くなる時はそこから床版を跳ね出したりと、いくつかの手法があるのですが、当然基礎工事の量は増え、形状の複雑さから手数もかかるので平場に建てるより基礎工事代は高くなります。
その割り増し分と擁壁費用を比べた時、結果的に安くなることは有ります。
ことに広範囲に高めの擁壁が必要になっている場合、かなり割安にもなります。
◇◇
傾斜地で計画を立てる時、一番気になるのは健全な傾斜地かどうかです。
大昔からの自然地形で固い地質であれば最良。近年の造成でできた斜面の場合、いろいろと注意が必要です。
この点、土地は購入済みとのことですので、まずは地盤試験までを行って土地の成り立ちと強度を把握することが早くて確実な方法と考えます。
同時に傾斜地には様々なハザード区域が設定されていることがあるので、どのような区域に相当するか。行政機関での確認が必要です。
以上の点を把握できれば立案が出来ることになります。
◇◇
私の事務所ではご相談から最初の立案まで、無料での対応をしています。
よろしければお気軽にご相談下さい。
誠実に対応をさせていただきます。
ご検討の程、よろしくお願いいたします。

https://kanauie.com/
高橋泰樹設計室
名古屋市名東区藤が丘103-5西山ビル2F
Tel; 052-778-9511
E-mail; t-sekkei@piano.ocn.ne.jp

参考事例: 





ユーザー Atelier建築設計事務所 杉浦 繁 の写真
Atelier建築設計事務所 杉浦 繁
コメント: 

様 初めまして。
Atelier繁建築設計事務所の杉浦と申します。

当事務所は愛知県春日井市にアトリエを構えて愛知・岐阜・三重と中部・東海圏を中心に活動しております。

あまりこういった紹介サイトには参加してこなかったのですが、お近くの現場になるようですのでこれはと思い参加させて頂くことにいたしました。

傾斜地の案件はいくつもありますが、その土地の特性やご要望の建物などの状況により簡単な話なのかそれとも難しい設計となるのかそれぞれあるかと思われますので、是非一度お話しを伺わせて頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

Atelier繁建築設計事務所
〒486-0844 愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番春日井ビル4F
TEL 0568-87-2124  FAX 0568-87-2577
MAIL atelier.shigeru@mbn.nifty.com
HP  http://ateliershigeru.com/





ユーザー 〈株〉川島建築事務所 川島 守 の写真
〈株〉川島建築事務所 川島 守
コメント: 

無法松様

はじめまして。

私どもは、名古屋を拠点に県内各所で建築設計・監理を行っております。
豊富な経験から心地よい住まいづくりにご協力できることと思っております。木の自然素材や質感を考慮しながらもコストを抑えた素材選び、質感の良い空間づくりや家事動線をしっかりと考えた機能重視の住宅も得意としております。毎回、適宜に配置された窓などは、お施主様からもご好評をいただいております。
 
高低差のある土地での実績も多くありますし、敷地を拝見させていただかないと状況ははっきりとはわかりませんが、その土地・環境に合ったかたちでご提案させていただければと思います。
また、守山区に近い名東区にて事務所をかまえておりますので、対応もしやすいかと思います。

一度お会いしてお話をお聞かせいただきご提案したいと思います。

是非、お気軽にお問い合わせください。

弊社ホームページより実績もご覧いただけます。
HP:http://www.mk-arc.com/

■Nagoya Office
〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原3-603
Tel:052-774-8615
Fax:052-773-9052
E-mail:info@mk-arc.com

川島建築事務所
川嶌 守





ユーザー ㈲プラス建築設計 黒田乃武仁 の写真
㈲プラス建築設計 黒田乃武仁
コメント: 

はじめまして、無法松様
私、岐阜市にて有限会社プラス建築設計を営んでおります、黒田と申します。

私どもは、東海、北陸地方にて、専用住宅、商業建築、医療施設、マクドナルド(年間20店舗、累計450店舗近く)を設計しております。

依頼内容を拝見しまして、私共が、4年前に守山区翠松園にて設計いたしました、【急斜面に建つ、橋の家】と条件的に同じような計画かと思われましたので、エントリーさせていただきました。

参考事例の【急斜面に建つ、橋の家】をご覧ください。

特に斜面において簡単に施工する方法は、擁壁を施工の上、平地を造り、そこに建設する方法が安易に作る方法です。その場合、擁壁工事に仰るように多大な費用がかかります。又盛り土となりますので、盛り土費用も多大なものになります。又、軟弱地盤の場合、杭工事や、地下室の防水工事が多大なものになります。

そこで、この橋の家は、敷地に上下に一般的なRC基礎を施工して、その基礎に橋のように渡しかけた建物を建築しています。これにより敷地の湿気を呼び込む地下室を造ることを、避けています。
逆に、開放された家の下をくぐることができ、今までにないような空間と、外観を創出しています。

又、金城大学の森の眺望が良いので、LDKは、テラスバルコニーを介して、ガラス張りとしております。
同様に、ガラス張りの浴室としております。

よろしければ、この住宅に案内すること可能です。同じ守山区内ですので、お近くかと思います

敷地の資料と、ご要望をお知らせいただければ、最初の案として、無料にてたたき台案を提出させていただきます。

是非、ご相談いただければ、満足のいく住宅を提案できるかと思います。

詳しくは、弊社のHPをご覧ください

有限会社プラス建築設計 代表 黒田乃武仁

ホームページはhttp://plus-ar.co.jp

Eメールは info@plus-ar.co.jp

TEL:058-260-8320 FAX:058-260-8321 HP090-3454-0260

どうぞよろしくお願いいたします。





ユーザー 磯村建築設計事務所 磯村隆幸 の写真
磯村建築設計事務所 磯村隆幸
コメント: 

こんにちは。磯村といいます。
ゆるやかな傾斜地(最大高低差1m10cm)であれば様々な案が考えられると思います。
問題は隣地の状態と周辺の環境です。それらによっては難易度、コストが上がると思います。

当方様々な傾斜地案件を設計しております。
独立前の事務所では地下建築、高層建築、免振建物など様々な経験がありますので相応のご要望に応えられると思います。
構造、断熱計算、設備設計などすべて自前でやっています。構造設計、断熱計算は信頼ある計算ソフトで設計しています。 手計算の時代からやっていますので、ソフトにすべて頼るのではなく、反芻しながらブラッシュアップしていきますので安心できると思います。

・自宅兼事務所は1.5m程度の高低差のある土地に建設しています。
半地下です。半地下ならではのメリット、デメリットもご説明できます。

どうぞよろしくお願いいたします。

磯村建築設計事務所
磯村隆幸
愛知県愛知郡東郷町春木下鏡田446-950
0561-42-5440
http://www.iso-ae.com/





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言