変形地に独自の工夫でオンリーワンの住まい・SO建築設計 日吉 聰一郎さん


 
変形地や狭小地、旗竿敷地等、一般的なハウスメーカーの規格住宅では対応できないような敷地に、独自の工夫を施すことにより、オンリーワンの住まいを創り上げることができます。
 
変形地についてSO建築設計 日吉 聰一郎さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー SO建築設計 日吉 聰一郎 の写真
世田谷区桜丘2-8-12 桜アベニュー千歳船橋204
03-3425-1536

 

貴社が変形地を手がけたキッカケがありましたら教えて下さい。

 
当社では変形地や狭小地、旗竿敷地等、一般的なハウスメーカーの規格住宅では対応できないような敷地に、独自の工夫を施すことにより、オンリーワンの住まいを創り上げることを得意としています。
⊿の家のお施主様も当事務所の設計事例をホームページでご覧になり、お気に入り頂き、設計のご依頼を受けました。
 

変形地の間取りを考える際に気をつけていることを教えて下さい。

 
変形地の敷地形状により、無駄なデッドスペースが出来がちです。
逆に光や風を採り入れるスペース等に有効活用することで、間取り全体としては使い勝手もよく、かつ快適な居住空間となるように考えています。
 

⊿の家

↑⊿の家
 

⊿の家は三角形の旗竿敷地のようですが、日当たりについてはどのような工夫をされたのでしょうか?

 
⊿の家の敷地は周囲を隣地建物に囲まれた三角形状の旗竿地でした。
このような変形地においても快適な居住性を確保するため、住宅中央部に直角三角形状のデッキテラスの広々とした光庭を配し、各階のリビングに設けた大開口の掃出し窓を直接テラスに面して取り囲む構成とすることにより、室内へ十分な陽光を採り入れることを可能としました。
 

旗竿地のメリット・デメリットを教えて下さい。

 
旗竿地のメリットとしては、前面道路から一つ奥に入る形で、プライベートな空間を創ることが可能となります。
反面デメリットとしては、周囲を隣接建物に囲まれる形となるため、採光や通風の採り方に工夫が必要となります。
 

美容室も併設されているようですが、なにかお客様が入りやすい工夫をされているのでしょうか

 
⊿の家では2世帯住宅の2階子世帯住戸部分の一角に、奥様が開業されている美容室を併設しております。
お客様がスムーズに美容室へと入れるように、エントランス扉前に竿地アプローチ部分からも印象的に見える菱形孔の開いた特注のアルミパンチング庇を設け、お客様を招き入れ、段板のみが浮く形で足元が透けた幅広の階段により、自然に2階へと導き、階段上部のトップライトや、ステンドグラスの開口により柔らかい光を採り入れることで、おもてなし空間を創り上げました。
 

 

変形地に建物を建てたい方にアドバイスがありましたらお願いします

 
変形地でのお住まいの計画は、一般的に条件が悪く思われがちで、敬遠されることも多いかと思います。
建築家にプランを提案を依頼されることで、様々な工夫により逆に快適な居住空間を創り上げることも可能です。
土地探しや建替えでお悩みの方は、是非設計事務所にお問合せされてはいかがでしょうか。
 

土地購入前の相談にものっていただけますか?

  
当事務所では具体的な計画や、ご予定の土地、ご予算等が未定の段階でも、御相談を承っております。
住まいを新築するに当たってのプロセスや、チェック・検討すべき点をわかりやすく説明し、 ご心配やご不明な点について、何でも丁寧にお答えします。
具体的な計画や、ご予定の土地がお決まりのお客様には、無料でプラン・概算お見積りをご提案差し上げております。
是非お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。
 

SO建築設計 日吉 聰一郎さんの変形地・設計事例

  

画像 建物の名称 紹介文
⊿の家(設計:SO建築設計)

さいたま市に計画した木造3階建の1階に親世帯住戸、2階, 3階に子世帯住戸と美容室を併設する2世帯住宅です。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区