庭|建築家の設計事例

五月が丘の家(大阪府吹田市)

この家は,既存の地下ガレージの上に建てた木造二階建てですが,
構造は混構造となります.

街路に面した杉の柱の格子で中庭は囲われて落ち着いたスペース.

木造平屋のシンプルな切妻屋根のおうち!

岐阜市北部の山に囲まれた地域にあります。 くの字状に折れた敷地形状に合せて、建物も玄関部分と居住部分とを折り曲げた形で配置してあります。南側には遠く岐阜城を望むことができ、住宅内部からもその景色を取込むことができるよう配慮してあります。

外観は街並みに馴染むよう、緩やかな勾配屋根をかけて奇をてらわずにシンプルに。白で纏めた内外装に木を組み合わせ、モダンなテイストの中にも暖かさが感じられるようにしました。

江戸時代に建てられた、築 200年以上経つ商家の、大規模な耐震リフォーム設計を手掛けました。 
「屋根もない柱・梁だけの状態」にまで解体し、外観・インテリア・建具・家具・照明・厨房・庭に至るまで徹底的に設計した結果、「経済産業大臣賞」を受賞しました。

狭い敷地でしたが、あえて奥行きを出すために庭を提案しました。
また、建物と庭の間にガラス屋根のついたテラスを設けて広がり感を演出しました。

敷地は奈良県で最も古く開発されたニュータウンの一端にあり、一方には均質な住宅群が、もう一方には豊かな自然と大和棟の集落が広がる、まさに奈良県の住環境を象徴するような立地でした。建主さまからのご希望は、開放的なLDK、プライバシーが守られた寝室、防音スタジオ、大きく開放できる浴室。

ミュシャ作品の美しい女性像は、ポスター廻りの枠で美しさを際立てています。枠部分をアイアン装飾にて窓辺や開口部に取り付ける事で、生徒の姿、見本の制服などが金属パネルの枠に切取られミュシャ作品のように彩を与える。

Spaやブライダルなど、晴れの日をお迎えするに相応しい店舗作りといろいろなシーンの方が同時に来店される事や外からも開放的でありながら見えにくいお店づくりをしました。

ページ

庭|建築家の設計事例 を購読