マンションの設計者の探し方


 

マンションを建てるメリット

 

安定収入

 
競争力のあるマンションを建てることができれば、空き室も少なく安定した家賃収入を得ることができます。
 

節税効果

 
更地にマンションを建てると土地にかかる固定資産税が1/6に軽減されます。
また、更地の場合に比べて、相続の際の評価額も下がるので相続税も安くなります。
 

生命保険の代わり

 
マンションを建設する際にローンを申し込むと、ローンには銀行の指定する「団体信用生命保険」が組み込まれています。
オーナー様に万一のことがあった場合、ローンの残額は生命保険によって完済され、ご家族には無借金のマンションと毎月の家賃収入が残ります。
現在、加入している生命保険を解約して保険料を節約することができます。
      

マンション経営の注意点

 
マンションの建設業者はマンションの建設工事を受注して利益をえることが目的です。
そのため、上記のようなメリットを説明して熱心にマンションの建設をお薦めしてくるでしょう。
しかし、当然、注意すべき点もあります。
 

甘い事業計画書に注意する

 
マンションの建設業者の作成した事業計画書はマンションの建設を薦めることが目的になっています。
そのため、リスクを過小に評価して、上記のメリットを強調するような内容になっています。
 
マンション経営のリスクは簡単に考えただけでも下記のようなリスクがあります。
下記のリスクにそれぞれ対策を考えているとそれなりの費用がかかり、利回りは少なくなります。
マンション建設業者の持ってきた事業計画書が下記のようなリスクに対応しているかよく確認することが大切です。
      

  • 空き室リスク
    マンションを建ててから何十年も満室が続くということはほぼないでしょう。
    空き室が多いと家賃収入が少なくなります。
    マンションを建てようとしている地域の賃貸住宅の空室率を調べて見ることをオススメします。
  •  

  • 家賃下落リスク
    空き室が多くなってくると家賃を下げてでも入居者を確保する必要があります。
    近隣の家賃相場を調べて、将来的には家賃が下がる前提で事業計画書を作成する必要があります
  •  

  • 金利上昇リスク
    低金利の時に変動金利のローンを借りた場合、利率が上がって毎月の返済金額が上る可能性があります。
  •  

  • 老朽化リスク
    老朽化は避けられませんので、設備を新しくしたり、修繕費にかかる費用も見積もっておく必要があります。
  •  

  • 災害のリスク
    地震などの自然災害や火災などもリスクと考えて対策を立てておいてください。
    火災保険に加入する事である程度、カバーできると思いますが、万一の時にどの程度の補償があるのか確認しておく必要があります。
  •  

  • 家賃滞納リスク
    家賃の滞納者が出る可能性もあります。
    すぐに退去してもらえば被害は少ないのですが、なかなか退去してもらえず、裁判などで費用がかかる可能性もあります。

     

一括借上・家賃保証・サブリースに注意する

 
マンション建設業者が一括借り上げシステム(家賃保証・サブリースと言われる場合もあります)を薦めてくる場合があります。
 
一括借上げシステムとはあなたが建てたマンションを建設業者がが丸ごと借上げ、入居者募集から、管理・運営まで行うシステムです。
空室の有無に関わらず毎月、約束した一括借上げ家賃をお支払いするシステムです。 
入居者募集から管理・運営までを建設業者がやってくれてあなたには毎月、決まった家賃が支払われる夢の様なシステムです。
 
しかし、一括借上げシステムにもいくつかのデメリットがありますのでご注意ください。
一括借り上げシステムについては下記のページに詳しくまとめてありますのでお読みください。
 
賃貸住宅建設+一括借上げシステムを勧められているあなたへ
      

 

マンションの得意な建築家を探すなら建築家依頼サービスへ

 
当サイトではマンションを得意とする建築家に依頼できる建築家依頼サービスを行っています。
現在、マンション建設を考えている方はぜひ建築家に設計を依頼することもご検討ください。
     

建築家依頼サービスとは

 
建築家依頼サービスは一般の方が簡単に設計を依頼できる建築家を探せるサービスです。 
建築家依頼サービスに投稿すると、マンションの設計をしてもらえる建築家を簡単に探すことができます 
マンションの設計を依頼したい方はぜひ建築家依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

   

建築家依頼サービスの料金


 
建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
    

マンション関連の依頼事例一覧

 

    

マンションが得意な建築家一覧

 
当サイトにマンションの設計事例を掲載している建築家の一覧です。
他にも多くの建築家がマンションの設計を手がけています。
 

ユーザー 星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 の写真
千葉県

心地よいこと、楽しいこと、ワクワクすることを大切に設計をしています。
ローコストや狭小敷地にも積極的に取り組んでいます。

ユーザー 一級建築士事務所シープ 戸塚治夫 の写真
静岡県

住宅、店舗などを中心に企画・設計を行っています。スタイリッシュで人と地球にやさしい住まいづくりをキーワードに、住まう人とじっくり話し、ライフスタイルにフィットしたものを見つけ出していくそんな設計を心がけています

ユーザー 空間工房イアニス 一級建築士事務所 平野錠二 の写真
東京都

これから家を建てようと考えている人やマンション建設に役だつ情報をお届けします。 建物を建てるにあたって、まずしなければいけないこと、知っておいた方がよいこと等、簡単に紹介しています。

 
マンションが得意な建築家一覧のページはこちら
  

マンション・設計事例

 
当サイトの建築家が手がけたマンションの設計事例をほんの一部だけ紹介します。
  

約4m×10m×2層のボリュームに、家族4人の生活空間と仕事場を共存させるため、可能な限り間仕切りや建具を作らず、既存の構造体と設備配管の位置を手掛りに、最小限の機能空間を住戸ユニットの中に配置し、それぞれの居住空間を分けました。

マンションのリノベーションは、新築住宅のように、外観デザインがありません。その分住まい手の意識はインテリアに向きます。楽しい、快適な住環境を作る為に、より遊び心のあるデザインを希望されていました。

会社の建物ですので、会社のイメージにあった重厚感のある建物を要望されておりました。

マンションの設計事例一覧ページはこちら
    

投稿する前のご注意

 
 
建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
  

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.