居心地よく飽きの来ない保育園・相坂研介設計アトリエ 相坂研介さん


 
朝から夜までかなり長時間を過ごすことになる保育施設は、子どもにとって居心地よく、飽きの来ない場所とすることが大切です。
 
保育園について相坂研介設計アトリエ 相坂研介さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 相坂研介設計アトリエ 相坂研介 の写真
千代田区麹町1-3-11-202
03-6380-9140

 

貴社が保育園を手がけたきっかけがありましたら教えて下さい

 
大学で子どもの施設の設計を教えていたこともあってか、数社指名されてのコンペで最優秀となりました。
 
学校や幼稚園、保育園など教育・福祉施設には元々意欲もあり、自分に子どもが生まれたことも、それぞれ動機の一つです。
 

保育園を設計する際のポイントを教えて下さい

 
朝から夜までかなり長時間を過ごすことになる保育施設は、子どもにとって居心地よく、飽きの来ない場所とすることが、設計のポイントです。
 

 

近隣の保育園と差別化するためになにか心がけていることはありますか?

 
子どもにはモノの名前を本物の質感で覚えてほしいと、木は木らしく石は石らしく、素材感を残した使い方にこだわりました。
 
また庇による日射制御、坪庭での通風、デッキや複層ガラスでの断熱、雨水を利用したビオトープなど省エネを徹底した上で、その仕組みを普段から目にするようにしました。屋上菜園での収穫体験やガラス張りの調理室で、食育も力を入れています。
 

 

あまねの杜保育園は立体回遊動線になっているそうですが、立体回遊動線のメリットを教えてください

 
行き止まりがないので、子どもがのびのび遊べ、ショートカットできるので保育士も管理しやすく、万が一の災害時にもどこへでも逃げられるので、保護者の方々も安心できるなど、様々なメリットがあります。
 

 

あまねの杜保育園は新築ですが、増改築などもやっていただけますか?

 
条件次第では可能です。(既存構造部や平面が現行法規に合致していない場合は、新築をお勧めすることがあります。)
 

あまねの杜保育園の平面概念図

あまねの杜保育園の平面概念図

補助金申請の手続きなども手伝っていただけるのですか?

 
申請手続きの一部、建築に関わる部分はもちろん、法人設立などの場合は詳しい行政書士事務所もご紹介できます。
 

何から手を付けて良いか分からないという方の相談にものってもらえますでしょうか?

 
もちろんです。そうした最初の段階からご相談いただければ、長期的な計画を練って、余裕を持った開園準備が出来ます。
 

保育園の開業コンサルティングをする会社などに比べて貴社にお願いするメリットは何ですか?

 
「開業コンサルティング会社」様の強みは不明ですが、我々は設計事務所ですので、資金計画・事業計画的な数字上のシミュレーションだけでなく、最終的な建築の設計、出来上がりのイメージまでを、最初から具体的にお示しできる点がメリットです。
 
またさらに、「あまねの杜保育園」などは竣工後、園長・理事長とも良いお付き合いを続けさせて頂いているため、
 
実例としてのご見学も、お願いすれば快く受け入れて下さると思います。既に多くのご見学者に応対頂いております。
 

保育園を開業したい方になにかアドバイスがあればお願いします

 
私自身が開業したわけではないので偉そうなことは言えませんが、尊敬する園長先生方は、やはり大きな目、長い目で子どもの環境づくりをされています。
そうした意味において設計に関しては、私も「自分の子どもを安心して通わせられる」と思えるような配慮と愛情をもって、一つ一つの判断を重ねていきました。 
子どもの環境づくりの基本なのではないかと思います。
 

相坂研介設計アトリエ 相坂研介さんの保育園・設計事例

  

画像 建物の名称 紹介文
あまねの杜保育園

160名の園児が自然とともに楽しく遊べ、同時に全ての保護者や保育士が安心できるよう、大人の目が互いに届く中庭型、かつ子どもが緑を巡り行き止まりなく走り回れる立体回遊動線とし、それらを外からは堅牢な壁で覆う“中は楽しさを強さで守る構成”を提案。

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区