悪条件の土地でお得に家を建てる方法

土地のデメリットを克服する

悪条件の土地に家を建てるためにはその悪条件を克服することが大切です。
 
例えば傾斜地に家を建てる場合、擁壁を作って盛り土をして傾斜地を平坦な土地にしてしまうこともその一例です。
しかし、それでは費用がかかってしまうのでお得に家を建てることはできません。
傾斜地が多少、安く売られていたとしても、「擁壁や造成費用を含めると周囲の平坦な土地を買ったほうが安かった」ということになりそうです。
 
お得に家を建てるためには悪条件を克服するための費用をできるだけ安く抑える工夫が大切です。
 

土地のメリットを生かす

悪条件を克服するための工夫と同時に、その土地のメリット・魅力を生かす工夫も大切です。
それができなければ何の魅力もない、ただ安く建てただけの家になってしまいます。

その土地にあった設計が大切

つまり、ハウスメーカーなどの標準仕様をそのままはめ込んだような設計ではなく、その土地に合わせた設計が大切です。
悪条件の土地でお得に家をたてる手順を下記にまとめてみました。

悪条件の土地でお得に家を建てる手順

  1. 土地を探す
  2. 候補地を見つけたら信頼できる建築家に土地をみてもらう
  3. 場合によっては工事にかかる費用などを試算してもらう
  4. お得な土地であることがわかったら購入する
  5. 建築家に設計・監理してもらって家を建てる


 
上記のような手順を説明するとたいてい、次のような質問が返ってきます。
「信頼できる建築家ってどう探したらいいの?」
 
当サイトでは信頼できる建築家を見つけるための建築家依頼サービスを提供しております。
ぜひ、利用していただければ幸いです。
 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区