鉄筋コンクリートラーメン構造の耐震補強工事

●設計事例の所在地: 
神奈川県川崎市
●面積(坪): 
450
●建物の種類(大分類): 
商業施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

築30年のビルの耐震診断調査、及び耐震補強工事を行いました。
大梁は炭素繊維シート、開口部には鉄骨ブレースを活用し、このビルの新しい使い方を設計しました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

大地震に備えて建物の耐震補強を検討されていました。予算や工期をなるべく抑えることができたらとお考えでした。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

当社が設計だけでなく施工全般のコーディネイトを司ることができるので、ご依頼くださいました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

建物の使い勝手が変わったことによって、建物そのもののリニューアルを必要としました。
お客様は不要な部分は取り除き(解体)、残す部分は耐震性能を向上させ、永く利用できるようにしたいとお考えでした。
耐震補強には主に炭素繊維シート、鉄骨ブレースを補強材として使用しました。

依頼者の声: 

新しくビルをリニューアルしたことで、ビルの価値が高まったとお喜びでした。
何より耐震補強を施したことで安心感があるとのお話です。

その他の画像: 

開口部に鉄骨ブレースを施し、耐震性を高めました。

開口部に鉄骨ブレースを施し、耐震性を高めました。

大梁の劣化を確認し、耐震補強には炭素繊維シート張りが的確であると判断しました。

大梁の側面にあと施工アンカーを打ち、炭素繊維シートのずれを抑制しました。

炭素繊維シートの貼り付け作業。

設計者

ユーザー 株式会社クレアール 井上英勝 の写真
オフライン
Last seen: 3ヶ月 4日 前
登録日: 2019-09-30 08:49

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言