光と風でおもてなし

●設計事例の所在地: 
静岡県浜松市東区大瀬町
●面積(坪): 
52坪(車庫8坪含む)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

居間から和室を見る
居間と和室の一体利用を重視し、
開口部の襖は幅も高さも大きく取っています。
両室は仕上げも共通の大壁・けいそう土塗り。
調湿効果に配慮しています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

台形のような変形の形状の敷地に、最大で3世帯8人が住まう計画。
盛り沢山の要望をふまえ、デザイン性と機能性の両立が課題でした。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

木造2階建て、バリアフリーに配慮した二世帯住宅です。
外装、内装共に自然素材を多用し、
塀にも木を使うことで周辺の景観にも癒しを与えています。

OMソーラーを利用した省エネ住宅。
平成13年度静岡県住まいの文化賞 優秀賞をいただきました。

その他の画像: 

南側外観
耐久性と機能性を確保しつつ自然素材を多用した飽きのこないデザイン。
木塀と植栽は周囲の景観に癒しを与えています。
屋根にはOMソーラーパネルを搭載。

玄関ホール
畳敷きのホールと障子入りの出窓で和の空間を演出。
出窓には郵便受けがあり、外に出なくても新聞が取り出せます。
出窓両側には高齢の家族が使用できる手すりを設置。

居間 南面
障子を全開にすると、採光と通風を存分にできる大きなサッシが。
吹抜け周りにはスノコのキャットウォークがあり、カーテンや窓の開閉に使用できます。

玄関アプローチ
道路から玄関までの距離が十分に取れない敷地条件を、アプローチを曲げることで解決。玄関の中が直接見えることはありません。
和モダンの世界観を踏襲した、敷石と敷き砂利のエントランスです。

物干しバルコニー
物干し場は、気候の良い日にはアウトドアリビングに。 夏祭りの花火も、絶好のポジションから観覧できます。

設計者

ユーザー 和楽舎設計工房 山﨑正浩 の写真
オフライン
Last seen: 2年 1週 前
登録日: 2012-07-24 10:30

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言