箱階段の家

●設計事例の所在地: 
大阪府羽曳野市
●面積(坪): 
110.97m2(33.57坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

家の中心に箱階段と土間と吹き抜けを配した、遊び心満載の家です。4人家族が仲良く暮らせる様、家族がどこにいても雰囲気の分かる家全体が一体感のある空間づくりを目指しました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

私達に依頼する前に色々、プランニングしてもらったが、納得行くプランと予算で作ってくれるビルダーがいなかったので困っていたそうです。希望は私達の方からヒントを与え、ヒアリングを通じて徐々に希望を聞き出しました。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

プランニングが想像以上に良かったからのことです。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

昔、奥さんが土間の有る民家に住んでいた事から、住宅の中心に吹き抜けの有る土間を配置して、土間を中心に家族がコミュニケーション出来る家にしました。

その他の画像: 

道路から門扉を見た所です。玄関がどこにあるのか?不思議に見えます。

土間から見上げた吹き抜けです、箱階段と柱と梁が化粧の木をそのまま出しているのでナチュラル感満載です。

土間と箱階段と吹き抜けです、家の中心でコミュニケーションの心臓部になっています。

箱階段です。裏側は日常使う物を入れる収納になっています。表側は奥様の趣味の物を飾り付けてあります。

ダイニングから、土間と中庭を見た所です。空間を一体化させているのがわかります。

2階の廊下の手摺には鉄道模型を飾っています。手摺までも遊びの空間にしたクライアントさんに脱帽です。

子供部屋です。壁の一部に杉板を張り、ポスター等貼付けたり出来るようにしました。

アプローチの夜景です、小さな空間ですが、もの凄く奇麗な感じになりました。

設計者

ユーザー エーエーワークス一級建築士事務所 長谷川明弘 の写真
オフライン
Last seen: 23時間 6分 前
登録日: 2012-07-24 10:10

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言