落ち着いて治療を受けられる整骨院併用住宅・加藤淳一建築設計事務所 加藤淳一さん


 
整骨院に来院される患者様は身体的な苦痛を伴っておられる場合が多い為、できる限り心身ともにリラックスできる気持ちの良い待合室を作る事と、落ち着いて治療が受けられる施術スペースを作る事が重要です。
 
整骨院併用住宅について加藤淳一建築設計事務所 加藤淳一さんに伺いました。
 

お話を伺った建築家

 

ユーザー 加藤淳一建築設計事務所 加藤淳一 の写真
大津市大萱1-7-3-1208
077-544-1963

 

貴社が整骨院併用住宅の建物を手がけたきっかけがありましたら教えて下さい。

 
「希望が丘整骨院」のオーナーである柔道整復師とは幼馴染で、新規開業に際してご相談を受けたのがはじまりです。
実は最初は地元のハウスメーカーにご相談されておられましたが、自分が思い描く整骨院にたどり着く事ができないと思い至り、弊社にご相談された経緯があります。
 

整骨院併用住宅の間取りをつくる際に注意しているポイントを教えて下さい

 
来院される患者様は身体的な苦痛を伴っておられる場合が多い為、まずはできる限り心身ともにリラックスできる気持ちの良い待合室を作る事と、落ち着いて治療が受けらる施術スペースを作る事を最重要とした上で、施術者側にとっても機能的で快適な作業空間となる事を目指しました。
さらに1階の整骨院と2階のオーナー住居との動線にも十分配慮しました。
 

 
 

整骨院併用住宅は住宅ローンで建てる事ができるのでしょうか?

 
この整骨院では融資を受けておりませんが、通常は住宅部分の面積が50%以上あれば住宅ローンが組めると思います。
 

ハウスメーカーや建設会社とくらべて貴社に整骨院併用住宅を依頼するメリットを教えて下さい

 
オーナー様が理想とする整骨院を実現する為、建材やメーカーの制約を受ける事なく最適なオリジナル空間作りが可能な事。
また、複数の施工会社に見積もりを依頼して適正な価格で施工会社を選択できる事。
 

希望が丘整骨院は整骨院併用住宅ですが、外観のデザインで注意した点がありましたら教えて下さい。

 
外壁仕上げにはシャープでクリーンなイメージとのオーナー様の要望から白い角波のガルバリウム鋼板を使用しました。
 
1階の整骨院と2階の住居は内部では完全に分離しながら外観では一体的に見せるデザインを心がけました。
上下階の連続性、大きな軒下、窓の取り方などによって建物全体で整骨院のイメージを作る事を考えました。
 

整骨院部分の設計で注意したポイントを教えて下さい。

 
前面道路に対して開放的で明るい待合室とする事で誰でも気軽に訪れやすくし、それとは逆に施術室はハイサイドライト(高窓)からの採光として明るさを抑える事で、患者様が落ち着いて治療を受けられる事を重視して計画しました。
 

 
 

整骨院併用住宅の土地購入前の相談にものっていただけますか?

 
もちろん土地購入の相談にものらせていただきます。土地の広さ、周辺環境、道路との関係等も整骨院の計画では非常に重要ですので、土地購入前からご相談いただく事が多いです。
少なくとも必要な駐車スペースを確保してどれくらいのボリュームの建物が建てられるかという程度は必ず購入前に検討する必要があると思います。
 

整骨院併用住宅を建てたい方になにかアドバイスがありましたらお願いします。

 
まずは整骨院の計画が優先される事になると思いますが、オーナー様がどの様な患者様に対してどの様な治療を施すかによって空間も大きく変わってきます。
最近では高齢者への治療だけではなく、トレーニング方法やストレッチ等の指導を行うことで学生や若いスポーツ選手なども整骨院を訪れる機会が増えています。
年齢を問わず気軽に訪れたくなるような明るく清潔で気持ちの良い整骨院にする事が重要だと思います。
 
さらにご自宅を併用する場合は、仕事場とプライベートな生活空間を完全に分離させながら、いかに機能的につなげるかが課題になります。
この分離と接続のバランスもオーナー様の運営方針とライフスタイルによって多様な空間構成が考えられる為、設計者との十分な対話が不可欠だと考えます。
 

「希望が丘整骨院」の他にも整骨院の設計実績はございますか?

 
香川県高松市にて「中曽根鍼灸大学堂整骨院」という木造平屋建ての整骨院を設計しております。
こちらはオーナー様の既存のご自宅に隣接させた整骨院となっております。
元プロ野球選手のトレーナーをされていたオーナー様のご要望により、治療の為のスペースだけではなくトレーニング指導やセミナーなどにも利用できる多目的スペースを備えた次世代型の整骨院となっています。
 

加藤淳一建築設計事務所 加藤淳一さんの整骨院併用住宅・設計事例

  

画像 建物の名称 紹介文
希望が丘整骨院

敷地が2つの道路に挟まれた敷地である為、歩行者だけでなく車も通り抜けできる様に建物を配置し、近隣住民が気軽に通り抜けできる事により、街に開かれた親しみのある治療医院を目指した。

併用住宅・メニュー

  

 

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都