犬と暮らす家・愛犬家住宅の工夫

小さな白い家(茨城県土浦市)

小さな白い家(茨城県土浦市)

犬と暮らせる家であること→上下足の区別ない家。
 
庭付きの家(人のための)の中に、庭付きの家(犬のための)が二重構造になったプラン。
(主人の留守にも自由に出入りできる庭)
  
その二つが、風と光を通じてつながっています。
  
設計:株式会社小澤啓一建築研究所(茨城県土浦市)
 

絶対楽しいインナーテラスアウトドアライフの家(神奈川県横浜市)

絶対楽しいインナーテラスアウトドアライフの家(神奈川県横浜市)

「犬」ものびのび、家族ものびのび!インナーテラスリビングのある家。
抜け毛もサッとホースで水洗いOK。
いつも家族の顔が見える「犬」テラスの家です。
 
設計:(有)創設計(東京都渋谷区)
 

綾瀬の家(神奈川県綾瀬市)

綾瀬の家(神奈川県綾瀬市)

専用出入り口と足洗い(立ちやすい平らなシンクで、温水対応)が設置してあり散歩の後は、まずはここで足を洗います。
 
風と光をふんだんに取り込み、床暖房も設置された、ペットと暮らす快適で楽しいお家です。
 
設計:(有) 米戸建築工房 (東京都世田谷区)
 

秋間の家(群馬県安中市)

秋間の家(群馬県安中市)

「犬は喜び 土間かけ回る」
大型犬2頭と夫婦の暮らす家。
外と行き来しやすく、タフな床を持つ「土間」が彼らの居場所です。
 
土間を中心に個性豊かな空間が集まり、東西南北、縦横無尽、人も犬も光も風も自由に駆け抜けます。
 
設計:舟建築設計有限会社(群馬県高崎市)
  

ドックランのある家(長野県諏訪郡)

ドックランのある家(長野県諏訪郡)

家族は出かけ、帰りが遅くなり散歩に行けない事も。
そんな時、ワンちゃんは家の中でゴロゴロしてるだけ。 
ワンちゃんの運動不足を解消するため屋上をドックランにしました。
 
設計:大上弘太郎一級建築士事務所(長野県)
 
 

松戸市LM701リフォーム

松戸市LM701リフォーム

床の上に直接トイレシートを敷くということなので仕上をタイルと防汚目地としました。
 
壁の珪藻土 と収納扉はDIYで施工されています。
 
設計:住空間設計ヨコボウ(千葉県松戸市)
 

切妻の家(長野県佐久市)

切妻の家(長野県佐久市)

犬と小さな子供達が大空間の中で自由に走り回れるように極力間仕切りをなくした家です。
 
雑誌「ドッグ・ワールド」2005年7月号でも紹介されています。
 
設計:小島真知建築都市設計事務所(東京都)
 

光・緑・風が通り抜ける住まい (東京都世田谷区)

光・緑・風が通り抜ける住まい (東京都世田谷区)

犬の滑り止め、 臭いを防止等を考慮し、 ムク材の 床フローリング、 吸臭性のある 調湿壁タイル等 の材料を使用。
 
設計:SO建築設計 (東京都世田谷区)
 

埼玉県加須の家(埼玉県加須市)

埼玉県加須の家(埼玉県加須市)

共に生活する三匹の犬たちの専用シャワールームを、猫の足洗い用洗面器と隣接して勝手口脇土間に設けました。
 
設計:アトリエ・リング一級建築士事務所 (埼玉県さいたま市)

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区