ヒンプンのある家

●設計事例の所在地: 
愛知県名古屋市
●面積(坪): 
51.7
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

旧母屋から若夫婦のご家族の為の住まいへの建替え計画です。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

母屋にあった2間続きの和室が法事等の機能を担う為、今回の住まいへ組み込む事が計画の前提とされました。
建物の西エリアに2間続きの和室、東エリアにLDK、中間のエリアには、水廻りやクローク・WIC・サンルームが位置し、東西間の程々の距離感を演出しています。
また、敷地形状が旗竿というよりは金槌のような形状で、柄の部分がアプローチとなっています。
このアプローチから建物が直接的に見えるのを防ぐ為に、アイストップとなるようにコンクリートブロック積みの腰壁を設けています。この壁を沖縄の民家にある「ヒンプン」に似ているところから、ヒンプンのある家というネーミングをしています。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 岩田建築アトリエ 岩田 和哉 の写真
オフライン
Last seen: 1年 1ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:30

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言