大開口のある赤いガルバリウムの家

●設計事例の所在地: 
宮崎県宮崎市
●面積(坪): 
35坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

お施主さんの希望のガルバリウム外壁と大開口を組み合わせた住宅で、内部は木部をモダンにアレンジすることにより、ふんだんに使用することで、どこか温かみを感じる居住空間に仕上げている。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

住宅メーカー、建築家さんと、いろいろな人に会って説明を受けてきたが、要望を組み込んでもらえるプランが全然出てこないどころか、要望の内容は出来ないと言われてきた経緯がありました。要望には、大開口のある家で、吹抜けは要らない、2階へはリビングを必ず通っていけるようにしたい、家事動線にこだわりたいなどであった。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

「これまで、家を計画するにあたり、住宅メーカー、設計士さんといろんな人と話をしてきたが、谷川さんが一番親身になって、丁寧に対応してくれた」。とおっしゃって頂きました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

要望を聞いていると、確かに多くの矛盾した点などはありましたが、決して極端な要望を言っている訳でもなく、理解もある方なので、大事なのは、要望の中で、何が可能で、何が矛盾しているのかを整理した説明をしてあげれるように努めました。その中で納得できるプランをご提示でき、ご満足して頂けました。

依頼者の声: 

BDA.Tで計画進行中の別のお施主さんが、たまたまお宅の前を通った際に声をかけたところ、
「私が出会った設計士さんの中で一番良かった。」
「信頼してよかった。」「谷川さんで良かった」「任せていた方がいいよ」と
工事着工直前の別のお客さんへそのようにおっしゃってくれました。

その他の画像: 

大開口で開放的な、ダイニングリビングキッチン

リビング中央の階段は、旦那さんが集めたマンガ2000冊近くが収納できるつくりに

洗面部は、奥さんの可愛らしい雰囲気に合わせ、洗面台家具、鏡、棚にも同じタイルを埋め込んだ統一されたオリジナル仕様となっている。

階段の本棚は両方からとれて、扉でも隠せるオリジナル仕様。
天井も木部により、温かみの感じる空間に仕上げている。

設計者

ユーザー BDA.Tボーダレスドローアーキテクツ 谷川正和 の写真
オフライン
Last seen: 2ヶ月 18分 前
登録日: 2015-11-26 11:39

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言