土間のある無垢の家

●設計事例の所在地: 
熊本県
●面積(坪): 
35坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

床や天井を無垢材で仕上げたリビングです。吹抜けのあるリビングを中心に各部屋を配置し、お互いの雰囲気を感じられる様な空間にしています。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

自宅でお酒を楽しんだり、心からくつろげる家にしたいとの要望。
土間風の玄関や無垢材をふんだんに使った内装で、見た目にも触覚的にもリラックス出来る空間になるように心がけて設計をしました。

その他の画像: 

リビングからDK〜玄関方向を見ています。
右端の扉が玄関土間でつながる扉です。

リビングからDK方向を見ています。

ダイニング部分を見ています。
ペンダントはお好みの傘付きのものを選んでいただきました。キッチン部分にはカウンターを設け、ここで一杯やるのが家の目的の一つです。

キッチン前のカウンター。
キッチンの床を下げているので、ここに座ったときの奥さんとの視線がぴったり合うようです。

食卓周りの雰囲気がわかる写真です。

カウンターに座った人との視線レベルを考えて、キッチンは床を下げています。
キッチンの床はコルクタイルにしていて、足が疲れないし暖かいと好評です。

和室からリビングと全室方向を見ています。
右の全室は、ピアノ教室をする場所にする予定です。玄関土間から直接入れるドア(えんじ色のドア)を設けているので、リビングを通ることなくピアノの部屋に入っていけるようにしています。

玄関土間です。
左手がピアノ室の入り口で、ここにある洗面器で手を洗ってから入ってもらうようにしています。
この先を左に曲がるとリビングの入り口です。

リビングから出てすぐの土間です。
この先を右に曲がると玄関ドア。

2階の子供室。しばらくはご両親と一緒に寝ますので、遊び場として使い、部屋が必要になった際に、壁を設けて子供部屋にする予定です。

設計者

ユーザー 株式会社ゆう設計アトリエ 三宮健司 の写真
オフライン
Last seen: 4ヶ月 3週 前
登録日: 2012-07-24 10:30

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言