上野毛の家  

●設計事例の所在地: 
東京都世田谷区
●面積(坪): 
239㎡(72坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

中庭を中心とした二世帯住宅。
カーテンを開けたままでもプライバシーは守られている。
写真は、2階子世帯のリビングに連続するテラス。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

・1階親世帯、2階子世帯として、基本的には独立した生活を送る。
・仕上の好み等が異なるので、それぞれの希望に応じてほしい。
・プライバシーが守られた家、カーテン等を閉めなくても生活できるような家にしたい。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

■中庭の積層化
1階親世帯・2階子世帯とゾーンを明確化しつつ、各々に外に出て楽しむことができる中庭を計画しました。
部屋の一部のような外部空間をそれぞれに設けることで、お互いの距離感が近く感じられることを意図しています。
また、リビングは敢えて上下で重ねず斜向かいの配置としました。
視線は通るが気にならない、気にはならないがお互いの様子はわかる、という関係を作っています。

■1,2階の仕上
フローリングの色や壁の材料など、ご希望に沿ったものを御提案・採用しています。
照明の色も1階は白色、2階は電球色と異なります。
仕上等はそれぞれでいいと考えていましたが、家全体のバランスは崩れないように留意しました。

■プライバシー
周囲に対しては外壁によるプライバシーの保護を基本とし、2階テラスの南側=道路側は障子のような半透明ガラススクリーンとしました。
テラスに明るさをもたらすとともに、道路側に対して住宅内の雰囲気を伝え、閉鎖的な印象を与えないようにするものです。

その他の画像: 

外観:道路側

半透明ガラスのスクリーン

1階の中庭 スレート石張り

1階 リビング

玄関

2階 リビング 壁は漆喰仕上

2階 リビング 夕景

2階 テラス 

2階 子供室

2階 テラス 夕景

設計者

ユーザー 石川恭温アトリエ 一級建築士事務所   石川恭温  Yasuharu Ishikawa の写真
オフライン
Last seen: 1週 2日 前
登録日: 2012-07-24 10:28

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言