M計画設計室

●設計事例の所在地: 
香川県高松市
●面積(坪): 
41
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

家族4人がまわりの目を気にせず、のびのびと生活できる家です。廊下など無駄な空間をできるだけ排除するこでスケールメリットを生かしたローコストを実現。家事空間には特に配慮しています。
2015年空間デザインコンテスト(四国化成主催)グランプリ受賞作品

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

プライバシーに配慮した家づくりを望んでおられました。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

敷地が広かったので中庭型コートハウスの平屋を提案しました。
リビングにはロフトがあり遊び心も良かったようです。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

玄関に設けたシューズクロークは常に玄関を美しく保て、そこに設けられた建具には姿見の鏡が仕込まれています。また、台所近くに設けられた脱衣所からは直接 物干場に出られるようになっています。ウッドデッキになっているので段差もなく安心して行き来可能です。

依頼者の声: 

「自分たちの好き勝手な要望をすべて聞き入れてくれたことが嬉しかった。」
と言われたことが設計する励みになりました。
出来上がった家についても大満足なご様子で「特に家事が楽になった」と喜んで頂きました。

その他の画像: 

中庭全体がウッドデッキになった家。
部屋の延長のように中庭が存在するので視覚的に部屋が広く感じます。

隣地境界いっぱいをウッドデッキにした家です。
40坪の土地に28坪しかない住宅ですが部屋を広く感じさせます。

既存の庭を活用した平屋住宅。
ハイサイドライトから朝日が差し込んでくる。

田園風景を眺めながら家事ができるようにフル開口の窓が設けられている。

白いインテリアに憧れていたクライアントさんのため住宅。
立地条件はあまり良くなかったが、いろんな所から明かりが入るように工夫している。

ロフトに上がる壁でロッククライミングができるようになっています。

2階からの明かりをとるためにリビングを吹抜にしています。

築45年の住宅リフォーム。
隣地いっぱいをウッドデッキにすることでカフェっぽい空間になりました。

脱衣室と一体になった物干場。
M計画設計室では使い勝手にこだわった提案をしています。

玄関を美しく保つのにシューズクロークがあれば便利です。
脱いだ靴を棚に置くだけなのでお子様も片付け上手になります。

設計者

ユーザー M計画設計室 三井武一 の写真
オフライン
Last seen: 4年 1ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:10

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言