三輪の家

●設計事例の所在地: 
長野県長野市
●面積(坪): 
37.6
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

シンプルで軽やかな階段.可愛らしい扉は書斎の入口

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

マイホームでゆとりを感じることが出来たら…との要望からスタートした住宅。「ゆとり」とは、物質的な広さや豪華さではなくて、安心してくつろげる場所、自然を取り込んだ優しさや和らぎ、といったイメージだと受け止めました。やがて「和のやすらぎ」「日当たりと風通しのよい住まい」「民家的な簡素な構造」「プライバシーや防犯性の確保」「控えめな佇まい」といったテーマがはっきりとしていきました。それらに姿形を与えつくりあげた住宅です。

その他の画像: 

東側外観.板塀をまわり込む古舗石のアプローチ.四季折々の景色がある路地庭

畳敷きの取次(玄関).式台と框はサクラ.格子戸や障子は引込式

取次の間から見た階段と広縁.渡り顎に組んだカラマツの梁と差鴨居.光あふれる吹抜けの広縁でこの家はつながっている

二間続きの和室.手前は居間8帖、奥は応接などに使う小間4.5帖.梁はカラマツ、2階床のヒノキの厚板三層合板(Jパネル)を踏み天井にしている

台所から食事室を見る.引戸を開けると居間や広縁とひと続きに

0.8坪のちいさな書斎.コーナー窓から主庭を眺める

主庭は広葉樹主体の雑木と芝生の庭.濡縁から広縁へ,外から内へつながってゆく.手前右手が書斎

ガラスルーフのバルコニーはベンチ付

2階吹抜けに面したカウンターデスク.足元にはパネルヒーター

断面図.日射のコントロール、通風の確保に配慮した、高断熱住宅.「長期優良住宅」「ふるさと信州・環の住まい」の認定を受けている

設計者

ユーザー ぐりっぷ建築設計事務所 緑川直彦+緑川淳子 の写真
オフライン
Last seen: 1年 7ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:21

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言