T3-house 「ステージのある家」

●設計事例の所在地: 
福岡県 筑紫郡那珂川町
●面積(坪): 
181.60㎡(54.93坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

外観

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

 T3 - houseは、住宅街の中の限られたスペースに、質の高い環境、家族のプライバシーの守り方、現代社会の住宅においての家族のコミュニティースペースの在り方をどうつくっていくかという
事が課題でした。

 敷地は、3面が道路に囲まれており、隣地の東側には2階建て木
造アパートが立ったいるという土地でした。

そこで、木造アパートからの家族のプライバシーを守るために、三角形に長く突き出したア
プローチと先端の外部ストックを作ることで隣の木造アパートからの視線を遮り、アパートに家族の視線が行かないようにしました。

また、南側に大きく突き出した階段踊り場の多目的ルームの下は駐輪場として活用されるようにしました。そうすることで、住宅としての生活の用途と機能、そしてデザインが一体化した空間ができ
あがり、そういった空間を創りだすことを最も大切に考えました。

 また、この建物は、在来木造軸組構造に加えて、面剛性を高めることで、通常の木造住宅では不可能とされた形を可能にし、真四角の箱を引き出したり、押し込んだりして独創的な外観を作りました。

南側上の大きく突き出したBOXは家族の多目的ルームで、この共有のスペースは、階段の踊り場を広めに設計することで生まれました。リビングからも目が届くので、ひとり一人、個々に違うことをし
ていても、すぐそばに家族が居るかのような安心感が生まれます。

このような空間は、リビングを中心に、これからの家族間のコミュニケーションの取り方を考慮して設計をしました。 

T3 - houseは空間をデザインする際に、ただ単に表層的に形を作るだけでなく、人を基軸とし、機能・モノ・環境などあらゆる要素を調和させた結果、そこにしかない、魅力的で良質な空間と
スタイルを生み出すことができたと考えています。

その他の画像: 

設計者

ユーザー (株)アーキテクト憧 佐藤正彦 の写真
オフライン
Last seen: 8ヶ月 2週 前
登録日: 2012-07-24 10:24

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言